2007年08月11日

夕方万博ラン

今日の予定はお盆の墓参り。それ以外に用事はない。
うちのお墓は家からそんなに遠くはない。
070811haka.jpgクルマがピタッと止まったままで
まったく流れていない中国自動車道を横目に
側道をビューンと走れば30分で到着する。

父は37度ほどの微熱があったので、どうするかと
本人に確認したら、「無理やな」という返事だったので、
家で留守番してもらい、ヨメと弟と3人で行った。
日に日に足が弱くなってる父を見てると、父が墓参りに
行けるのは今回が最後かなと思ってもいたので、
一緒に行けなくてかなり残念。

墓参りから戻って、昼ご飯を食べ、雑草を抜き、リハビリの
先生が来る日だったので父のリハビリの様子を見、
そうこうしているうちに夕方になり妹家族が来た。
予定では朝から一緒に墓参りに行くつもりだったんだけど、お盆の帰省ラッシュで
クルマが混み混みで、京都から数十キロの茨木市まで、なんと7時間かけてやって来た。

そこからは妹の子供たち4人と遊んだのかというとそうではなく、
ノースリのシャツと短パンに着替えて万博公園へ走りに行ってきた。
今日は1周5kの外周道路をゆっくりしたペースで4周。

2週間前は真っ昼間に15k走って倒れそうになったけど、
今日のように夕方から走ると、20k走ってもペースが速くない限りそれほど疲れない。
この時期、昼間に走るのと夕方に走るのとでは、まず気温がぜんぜん違うし、
用意した水が減るペースもぜんぜん違う。ほんと、何もかもが違う。
昼間に走ったときは2周で水がほぼなくなったけど、今日は500mlで4周走れた。
直射日光から逃げも隠れもできない昼間と違って、夕方は太陽が傾いているので、
日陰の面積だって圧倒的に違う。

ランニングが終わってペプシを飲みながら家に向かって歩いていると、
犬を連れた近所のご主人に会った。立ち話をしていると、その人は高校時代は
陸上部だったらしく、去年ケガをした時に診てもらった接骨院のマラソン専門の
先生の先輩だということがわかった。(世の中狭い・・)

そして立ち話の中でその人は、
「若い頃は炎天下で走ってどれだけエネルギーが持つかという練習をしたけど、
歳をとったらそんな練習はしたらアカン。この季節は朝か夕方に走らないと」と言った。

怠け者の自分にとってなんという力強いお言葉。アドバイスいただいた通り、
35度を越えるような炎天下で走るようなことは積極的に控えます!
posted by まこと at 22:51| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

暑さに弱い・・?

やってしまいました、ビルドダウン走。
大阪城公園でのペース走。最後の1週だからと
一所懸命、一生懸命走ったつもりなのに、気持も体もなえてしまって5分10秒/k。

ここんとこ以前より走れていたのは、シューズを新しくしたからじゃなかったのか?
ちょっと湿度が高くなって不快指数が上がっただけで、走りがヘロヘロになり、
「フッフッフ、オマエの実力なんてこんな程度さ」と思い知らされてしまう。
今日なんて1周目から暑くてしんどかったし、今もまだ、
なんとなくハァハァ言いながら、水をゴクゴク飲んでブログを書いている。

ま、しんどいということは、練習になってるということなんだろう。
・・・と考えていいのかな。
・・・と思わないとやってられないし。
posted by まこと at 00:20| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

飲む日は走る

夜の1時を回ってから布団に入って、6時台に起きるというのは自分にとっては辛い。
仕事中に眠たくならないようにしようと思うと、7時間は寝たいかな。
ナポレオンには絶対なれないタイプだ。

今朝もかなり眠たかったけど、晩は飲む予定が入ってるし、こんな日こそ
走っておかなくてはと(飲み会をダシに)気持を奮い立たせ、なんとか起きた。

8月に入ってまだ3日目とはいえ、いちおうは出勤前にランニングはできている。
起きる時間がまちまちなので、初日6k、2日目4k、今日10kと
距離はその日によって違うけど。

そして晩の飲み会はというと、
知合いというか大先輩の「フォトグラファー30周年記念」というパーティだった。
会場には、カメラマンらしき人、モデルらしき人、スタイリストらしき人、などなど、
ファッションファッションした、いかにもギョーカイジンって人がいっぱい来ていた。

070803jiro02.jpg 070803jiro01.jpg

男性は1ドリンク2,000円。
2,000円でグラス1杯の酒かよ、と思って飲むとなんだか味も水くさくて、
パーティが終わるのは夜中の3時らしいけど、1時間半ほどワイワイとしゃべってから
9時半頃に店を出て、近くのおでん屋に行ったら、これが美味しいおでん屋で、
ヨメと、一緒に行ったスタイリストと3人、2軒目で盛り上がってしまった。
しかも3人で3千いくら。すっかり遅くまで飲み食いしちゃったです。

あしたとあさっては金沢方面へ急きょ旅行に行くことに・・・。
ランニングの用意も持っていかないので、この土日は走りませ〜ん。
posted by まこと at 01:05| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

2回目のフル

11月に福知山マラソンで2回目のフルを走ろうと思っていたんだけど、
それはやめて、2回目のフルは揖斐川マラソンに変更して、今日申し込んできた。

なぜならば、ゲストが有森裕子と書いてあったから。
おまけ(失礼)に、西田ひかるも来るし高石ともやのライブもあるらしいから。

そして、大会100選の上位に選ばれていて、エイドやその他、サービスが
とっても温かいらしいから。

ついでに言うと、参加費が4,000円だから。

本音を言うと、深い理由はなく、なんとなく揖斐川マラソンに行きたかったから。

しかし、準備期間はあと3カ月ちょい。
10月に鈴鹿山麓かもしかマラソン(ハーフ)も申し込んでるので、
そこまでは2カ月半。

今日の大阪城での15kを含めて今月は197.7k。
月間300kを走ろうとは思ってないけど、あと50kくらい増やしたいな・・・・。
無理かな、根性ないから・・。
もう少し走行距離を増やしたら、ビールを飲みながらでも体重をあと
2〜3kg減らせるんだろうけど・・・・。

はへほ〜さんは今年もホノルルマラソンに出るらしいので、
一緒にロング走とか誘ってみよかな・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

昼ご飯はタコ焼き

きのうの教訓を生かして、今日は気温が上がる前に、つまり朝ご飯の前に走った。
距離は8kだけど、午後からとはぜんぜん暑さが違うので、給水の必要もない。

そしてこれもきのうの教訓なんだけど、夕立の時に家の屋根の一部から
ドドドドドーッッと滝のように雨が落ちていて、誰が見ても屋根の雨樋が
詰まっているのは一目瞭然だったので、午前中からコーナンへハシゴを
買いに行き、屋根に上って掃除をした。

この前は別の樋をきれいに掃除したんだけど、今日のカ所の方がひどかった。
樋というのは名ばかりで、全体に落ち葉と泥がたまり、まったく役目を果たしていない。
中にはツユクサが育っていたりして、
樋ではなくプランターとして新しい道を歩んでいる樋もあった。

1時間半ほどかけてスーパーの大きめの袋3杯分の落ち葉と泥をさらえ、

070729toi.jpg

汗だくになって下へ降りてきたらちょうど昼ご飯の時間だった。

金曜日から子供を連れて泊まりにきている妹が父に、
お昼ご飯は何がいいかと尋ねたら、父は「タコ焼きが食べたい」と
答えたらしく、今日の昼ご飯はタコ焼きになっていた。

食卓の上にはカセットコンロ、タコ焼きの鉄板、メリケン粉を溶いたボウル、
山盛りのタコ、ソース、カツオ、青のり、などなど、すっかり準備が整っている。
今日の昼ご飯、ホンマにタコ焼きなんや・・・。

タコだけじゃなく、隠し彼女の定食屋のおばちゃんがくれたキムチを
入れてキムチタコ焼き(これがなかなか旨かった)にしたり、卵を多めに溶いて
明石焼にしてダシで食べたり、たぶん200コくらいは焼いたかな・・・。

しかし、「タコ焼きが昼ご飯」って・・そんなん大阪だけやろか。

070729tako.jpg
posted by まこと at 22:40| Comment(6) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

青春貴族

070728taiyo.jpg

午後からすごく気軽な気持で万博公園に走りに行った。
ゆっくりでいいから15kか20k(決めないところが自分らしい)走るつもりで。
このクソ暑い日にもたくさんの人が走ってるんだろうなと思っていたら、
さすがにクソ暑い日だけあって、1周で3人くらいしかすれ違わない。
ほとんどの人は、朝か夕方以降に走るのかな。

あとから考えると、この時期に午後2時から走るなんて自殺行為に似てるのかも
しれない。1周目からバテバテの脱水症状気味で、2周目の途中ですでに
用意していた500mlのペットボトルが底をつきかけた。
飲んだ尻から汗になって蒸発しているみたいだ。
(けっして尻から飲んでいるわけではなく、尻から汗を出しているわけでもなく)

顔はホテル、じゃなくて火照るわ、唇は乾くわ、足はダルいわ、
シャツもパンツも汗でドボドボになるわ、
この時点で「アカン。15kでやめとこ。熱中症になるワ」と決めて走った。

070728road.jpg

なぜだかわからないけど、今日は走っている間中、懐かしい昔の歌が
頭の中を流れていた。

  ♪いちばん大事なものは 何 きまっているよ 友達さ
   いちばん嫌いなものは 何 おあいにくさま 勉強さ
   頭のできは よくないが 心のできは 最高さ
   根っから気のいいやつばかり 青春貴族だ おれたちは

なんで今日に限って中村雅俊の「青春貴族」なんだろう。
そういえばこの歌、中学の合唱大会で歌ったような気がするな。
高校の時にクラスで歌ったのは、えーと、アリスの「冬の稲妻」だったっけ。
なんであの時、そんな合唱に向かない歌を選んだんだろう。
普通に考えたら「翼をください」とかなのに。
などと、ふと昔に記憶が飛びながらも頭の中には「青春貴族」が流れてくる。

   ♪これからお前は どこへ行く 誰も行かない とこまでさ
    これからお前は 何をする 自分じゃなければ できないことさ
    今はビリで いるけれど 十年さきは 先頭さ
    ハートがでっかい やつばかり 青春貴族だ おれたちは

もちろん炎天下で呼吸も乱れながら走ってるのでスムーズにはメロディーが流れない。

 ♪十フッ年ッ さっきはハッハッ 先頭さッハッハッハ ホッホッ フッフッ

そうこうしているうち、3周目の途中から空が暗くなり始め、なんと雷が鳴り出した。
夕立? 夕立? 来い! 来い! 降れー! フレー!
と念じながら走ると、これがなかなか降らない。夕立って、催促したら来ないのか。
時間がたつうちに雷は空が裂けたような恐ろしい音に変わってきてるし、稲妻との
時間差も短くなってきたので、来るのか? 来るのか? と期待していたら、
来ましたがな、来ましたがな、
ズワアアアアアアアアア!!!!!っと激しい音をたてて降り出した。

070728rain.jpg

帽子をとって、天然のシャワーを浴びながら走った。
それまでの気持ち悪さと比べて、シャワーランの気持ちよかったこと。
顔を天に向けて、両手を広げて走りたいくらいだった。
(アホかと思われるので、それはしなかったけど)

あまりにも激しい雨だったので、短時間で道路が川のようになっていた。

070728car.jpg

それくらい激しい夕立だった。いつもなら逃げまどうけど、
全身汗だくで火照った自分の体に限って言えば、めぐみの雨だった。
たとえばもし地球上に自分しかいなかったら、
もしかしたら裸になって全身に雨を浴びていたかもしれない。
(変態かと思われるので、もちろんそれもしなかったけど)
posted by まこと at 22:25| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

いつもと違うコース

きのうも走っていない上に今朝も走っていない。
3日ほど続けて、なぜか朝が起きれない。
運動を欠かす日はあってもビールを欠かす日はないので、
2日もサボると贅肉がついた体にさらに贅肉という名の腹巻きをすることに
なってしまうような気がするけど、それは気がするだけじゃなくて実際に
そうなっているに違いない。

それに、サボる時は2日どころか4日も5日もサボるし。

ただ、幸い今日は9時過ぎに帰ってこれたのをチャンスと思ってナイトランに
出かけたため、2日間走らずにビールばっかり飲んでいるという事態は避けられた。

いつも家の近所を走る時は池のまわりを走るんだけど、
今日は周回コースにはせずに、初めてまっすぐ北へ向いて走った。
思っていたよりも道は暗く、ひっきりなしにクルマが走ってきてヘッドライトで
照らしてくれるわけでもないので、常に足下が明るいわけではない。
アスファルトで舗装はされているが、街路樹の根元や工事で地面を掘り返した跡など、
ビミョーにうねっていたりするのも怖い。

1度も曲がり角を曲がらずにアップダウンを繰り返しながらまっすぐ行くと、
171号線にぶち当たって、その交差点には前に父が入院していた病院が建っている。
父が入院していた春先は工事中だったのに、いつのまにか彩都行きのモノレールが
開通していて、体操の平均台を両側から挟むようなポーズで、車両が頭の上を
走っていく。

病院のある交差点で折り返し、(あとでキョリ測で調べると)片道3.25kのコースを
往復してきた。
初めてのコースだったし、合計6.5kだし、足下に注意しながらゆっくり走ったし、
ぜんぜんしんどくなかった。

ビールを飲む前にひと汗かくために出かけたようなもんかな。

posted by まこと at 23:55| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

夏だ 夏だ

070724sky.jpg

梅雨明けだーーー!!
こんな空はいつ以来だろう。

今年はすごく梅雨明けが遅かった。
天神祭と梅雨明けが同じ日だなんて記憶にないし。
今日は大阪城公園でペース走だったけど、そういえば帰りのJR環状線で
天満から天神祭帰りの人がめちゃめちゃたくさん乗ってきた。
あしたは花火だから、もっと人が多いだろう。
そう言えば大阪城公園も、花火をしてる子がいたり、夏の野外イベントである
「オーサカキング」の準備が進められていたりした。

とにかく、今日から夏だ。
ビールは旨いけど、ランナーにとってはエグイ夏だ。
posted by まこと at 00:02| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

老夫婦に思うこと

学校が夏休みに入ると、なんだか少しもの足りない。
朝起きれた日にランニングをしていても、集団登校の子供たちも歩いていないし、
通学路に立っているパトロールのおじさんもいないので、
手を上げて「ウイィィィ〜ッス」と声をかけてくれる人もいない。

一組だけ、ウォーキングをしている老夫婦は、これがきちんと
日課になっているようで、いつ走ってもすれ違わない日がない。
今朝も「おはようございま〜す」と言うと、ニコッと笑って挨拶を返してくれた。

年齢的には父と同じくらいに見える。
願わくばうちの父も1日中ソファで目をつぶっていないで毎日の散歩を続けていたら
この老夫婦のように足腰が元気でいられたんだろうなと思うと
もったいないよな〜って気持ちになる。

時々は父を立たせて手をつないで、ほんの少し膝を曲げただけの屈伸を
5回ほどさせたり、ソファに座ったままで、背もたれから体を起こすだけの
腹筋運動を5回ほどさせたりするけど、時間とともに力が弱ってきているのがわかる。

ウォーキングをしている老夫婦を見ると、「継続こそ力なり」という言葉を
実感するし、それは父にも感じてもらいたいと思いかけたけど、
よく考えたらそれはリハビリの手助けをする自分にも欠けていることだし、
ランニングをする自分にも欠けていることだった。
posted by まこと at 01:18| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

ラン アンド ドリンク

7時に鳴った目覚ましを止め、そのまま布団でウニャウニャ寝ぼけながら、
今から起きても何ほども時間はないし、きのうスピード練習したから
今日は走らなくてもいいよねと自分で納得しながら二度寝しかけたものの
「そうや!今晩飲みに行くんやった!やっぱり走っとこ」と気を取り直して着替え、
6kだけ走った。

陸上選手でもない自分にとって、走る動機なんて案外こんなセコイ意識かもしれない。

そして夜は、ヨメや社員や知合いのデザイナーやコーディネーターと6人で
居酒屋をはしごしながら遅くまで飲んでしまった。

070718drink01.jpg 070718drink02.jpg

朝のランニングと差し引きしても、カロリー摂取は余裕でオーバーしてるだろう。
耳かきで外へかき出したカロリーをスコップで取り返してるようなもんかな・・。
posted by まこと at 01:53| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

は〜、しんど・・

はぁ・・・はぁ・・・家に帰ってきてもまだ呼吸が整ってないような気がする。
3連休明けの今日は大阪城公園でペース走。
湿度が高かったわりには気温は低めだったので、汗が吹き出しても冷たい風で
すぐに体が冷えていく。だから不快感はさほど感じない。

それはいいんだけど、肝心の自分の走りはというと、
おニューのシューズの威力はどこへやら、予想通りバーベキュー明けは体が重い。
途中からは足がしびれたようにダルくなってきて、
筋肉にアルコールが染み込んでんのか??と思ったくらい。

靴を買い替える前よりはずっと速いけど、先週よりはずっと遅い。
それは、前日の飲み食いのせいじゃなく、練習不足だというウワサもあるけど・・。

ま、こんな日もあるわいな。
posted by まこと at 23:19| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

3連休最終日BBQ

月・水・金は父が人工透析に行く日になっている。
朝8時15分に介護タクシーが迎えに来るが、祝日は透析の始まる時間が30分早いので、
今朝は7時45分に迎えに来ることになっていた。
なので「早く起きなくちゃ」と思っていたら、6時45分に目が覚めた。

介護タクシーが来るまで時間があるけど、走ろっかなー、どうしよっかなーと
考えたが、ここしばらく走っていなかったので、さすがに今朝は走った。
丸5日間走っていなかったからか、それともゆうべ王将で餃子をたくさん
食べたからか、上半身も下半身も重く、ノシ、ノシという感じで
ダラダラと家の近所を8kのランニング。

帰ってきて父を送り出し、朝ご飯を食べたら今度はダァァァ〜ッと庭の掃除。
落ち葉や砂を掃いたり、目立つ雑草を抜いたりノラ猫の糞を掃除したり。
というのは、午後から我が家にとってこの3連休で最大のイベントである
友達が集まってのバーベキューがあったからなのだ。

070716bbq01.jpg
070716bbq02.jpg
070716bbq03.jpg

自分たちも入れて総勢12人で飲んだり食べたり飲んだり食べたり。
クルマで来たために飲まない人間もいたのに、
500mlの缶ビール35本、ワインとシャンパン4本、ウォッカ、酎ハイ……底なしの
呑ん兵衛がいるわけでもないのに、何食わぬ顔でみんなよく飲み、よくしゃべる。
昔から不思議なんだけど、楽しい時間は時計の針がめちゃくちゃ速く進む。
1時頃から飲み始めて7時頃まで、信じられないくらいアッという間だった。
posted by まこと at 22:58| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

すごいぞカタナ刑事

このブログを読んでる人から「内勤刑事ってなんですか?」と聞かれた。

あのね、内勤刑事じゃなくて「ナイキのカタナケージ」。
内勤で事務専門にやってる刑事っているのかどうか知らないけど、
そんなのがランニングショップで売ってるワケないやろ。

070710katana.jpg

撮影するのが面倒だったので
写真はよそのサイトから拝借




それはさておき、今日はそれ(内勤の刑事じゃないよ)を履いて、
大阪城公園で15kのペース走。
1周3kのコースを5周、キロ5分半で走って後半は少しずつビルドアップしていく。

まず、今日の夜は涼しかった。

走っていても、暑さも、出てくる汗の量も、気持悪さもぜんぜん違う。
そんな要因にも助けられたんだと思うけど、最後の1周なんて、
700k以上走ってヘタってきていたサッカニーを履いて、
蒸し暑い中ビルドダウン走をしてしまった先週と比べて
今日は1分20秒も速かった。

3kで1分20秒つったら、キロ25秒以上も速く走れるわけ??

このカタナケージというシューズ、着地したあとの足の抜けがすごくいい。
メーカーが喜びそうな言い方をすると、着地のたびにブレーキがかからない。

ま、もちろん、気持ちよく走れたというのは、
「今日は涼しかった」のが一番大きな要因なんだろうけど。
・・・いや、ホントはそれがすべてだったりしたらショックだな。
posted by まこと at 00:17| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

カタナ刑事

年明けから履いていたサッカニーのランニングシューズがヘタってきた。
左足はソールの素材がはがれてるし、右足もカカトがすり減ってるし。

070707shoes02.jpg 070707shoes01.jpg

なので、あっさりときのう買い替えた。
ナイキ カタナケージ2。
カタナケージって聞いて、「刀刑事」っていう新しいヒーローもんかと思ったら、
商品名だった。(刀のように頭のキレる刑事を想像したのに)

070707shoes03.jpg

どうもナイキとは肌が合わないみたいで、家にある普段履きのスニーカーも、
ナイキはわずかで、ほとんどはアディダスなんだけど、
このシューズは履いてみて軽さもホールド感もカカトのしっかり感も
自分に合っていた。

ということで、07年7月7日というラッキーな数字が並んだ、新しい靴をおろすには
これ以上縁起のよさそうな日はなさそうだし、さっそくヒモを通して、
万博公園の外周道路を走りに行ってきた。

こんなに蒸し蒸ししてるのに、何人ものランナーが走っている。
ウォーキングをしている夫婦もいる。
ロードレーサーで走っている人も何人かいる。
あと、大阪にもベビーカーを押しながら走っている女性がいた。
(写真は撮れなかったけど)
南米っぽい打楽器を素手でリズミカルにたたいている女の子もいる。
(この若い女性は、1時間半たってもまだたたいていた)

エキスポランドは事故以来、閉鎖したまんまか。

070707expo.jpg

新しいシューズは、新しいだけあってヘタってないので、
しっかり感があって走り心地がいい。
いつもより足が前に出るというわけではないけど、ヘタってきた靴で着地した時の
フニャッという感じがない。

気分がよかったので、1周5kのコースを3周して帰ってきた。
posted by まこと at 22:07| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

豚キムチ 2回目

今朝のランニングは10k。
きのうは6kだったけど、今日はきのうより20分早く起きれたので。
(と言うか、気合いが入ってたわけじゃなく、目があいてしまった)

「毎朝、何時に起きて何キロ走ろう」とか決めてるわけじゃなく、
「起きれた時は走ろう」くらいのスタンスでいることを考えると、
しかもゆうべは寝るのも遅かったのに、どうして早く目が覚めたんだろう。

ま、そのかわりと言ってはなんだけど、昼間の眠たいこと、眠たいこと。
・・・つうか、昼メシを食うとまぶたが重たくなってきて自然と寝てるし。
知らない人が昼休みの姿を見たら、(こいつ、職場へ寝に来とるんか)と
思うかもしれない。それくらい、だらしない姿勢で、間抜けな顔で寝てる時が
ある。いや、寝てる時が多い。

そうそう、事務所の1階で毎朝定食屋のおばちゃんに挨拶するんだけど、
また豚キムチをもらった。
美味しいからうれしいんだけど、これからは豚キムチを作るたびに
おすそ分けをしてくれるつもりだったら気ぃ遣うな〜。

070705kimuchi.jpg

ウォルディーズのサンダルをプレゼントしたことで、
定食屋のおばちゃんのハートを射止めちゃったんだろうか・・・。
あのおばちゃん、たぶん俺よりメッチャ年上なんやけど。
posted by まこと at 01:39| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

髪は長〜い友だち? ホンマ?

朝起きたら、雨は降っていなかった(ように思った)。
短パンとTシャツに着替えて、ストレッチをして表に出ると、
雨が降っていた。
(れれ・・起きたとき雨降ってたっけ・・・?)とキツネにつままれたような
気持ちになったが、着替えてしまってる以上、雨だからといってスゴスゴと
家の中に戻るわけにもいかず、とりあえずは走りに出た。

あまり激しい降り方になりませんようにと思いながら走ったが、
よく考えてみたらこの時期は走り出したらすぐに汗が流れてくるわけだし、
どっちみち顔も髪の毛もTシャツも濡れるんだから一緒じゃん。

と、雨ランも気持ちいい季節になってきてることに今朝気づいた。

さすがに自分のほかに走ってる人はいないが、犬は何匹も朝の散歩をしている。
そっか、犬は雨でも散歩するのか。飼い主は、梅雨の時期はたいへんだ。

雨の中を30分ほど走って家に戻り、シャワーを浴びて、
髪の毛が濡れたまま鏡の前に立ってビックリ!

なんか、メッチャ密度が薄くて、地肌がよく見える。
髪の毛を握って引っ張ったら普通は痛いけど、時々、引っ張っても痛くない部分が
あったりして、(え?ここって毛根の皮膚が死んでるのか?)って不安に
なったりしたこともあったけど、知らない間(少しは知ってたけど)に
「進行」してたんだろうな。
いやひょっとして今朝の雨が、放射能の雨だったりして・・・。

posted by まこと at 00:47| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

週末っていつも気がつくと終わってる

土・日って走る時間がいっぱいありそうだし、平日にはできないロング走なんかも
やってみたいものだ、などと思っていても、余裕をかましていたら何もしないうちに
月曜日が来てしまう。

きのうの土曜日も案の定、午前中は家族の送り迎えに時間を使い、
午後からはぶどうの袋かけ、夕方からは遠くまでジャズライブを聴きに、
という具合に、1歩も走らず、簡単に終わってしまった。

ぶどうは、もっと早くに間引きをしたり袋をかぶせたりしないと
いけなかったんだけど、気がついたら粒が大きくなっていた。
脚立に上って、首がだるいのも我慢して上を向いたまま、
出来のよさそうな房を見つけてはひとつひとつに袋をかけながら、
「なんでこんな農家みたいなことしなくちゃいけないんだ」などと自分に文句を
言ってみたものの、これをしておかないと甘くなってきたときに
全部虫や鳥に食べられてしまう。

あとは季節が進むのを待つだけ。秋には甘いぶどうが収穫できるかどうか・・・。

070701budo.jpg

明けて日曜日。
とりあえず朝飯を食べたあと、さっさと着替えて万博公園に行った。

万博の外周道路を走るのは・・・・調べてみたら1カ月ぶりだった。
雨が近づいているわりにはそれほど蒸し暑くもなく、気持ちよく12k走ってきた。

家に帰ってシャワーを浴びてから雑草を抜いていたら雨がポツポツと降ってきた。
それ以後、午後からはずっと雨。
・・・・・よかった、余裕かまさずに午前中に走っておいて。
ヘタこいたら、また1歩も走らない週末になってしまうところだった。
posted by まこと at 23:32| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ニッポンの梅雨、嫌いデース

ゆうべは確か2時頃に寝たはずなのに、今朝はなぜか6時台に目が覚めちゃったので、
何日かぶりに早起きして8k走った。
しかし相変わらず、走り始めから足が重い。
タラタラ走っていても、すぐに汗が出てきてシャツも重たくなる。

梅雨ってこんなに蒸し暑かったっけ。
いやほんと、はるばる外国から日本にやってきた助っ人外人がネを上げるのも
わかるぜ(日本生まれの日本育ちだけど)。

シャワーを浴びても汗が引かず、パンツ一丁に肩からバスタオルを掛けたスタイルで
朝飯を食べた。
どうもヨメの目からは見苦しかったようで、「クーラー入れよか」と言われたが、
「いや、だいじょーぶや」と言ってパンツ一丁のまま新聞を読みながらトーストを
むしゃむしゃかじっていた。

これって、典型的なオヤジやがな。
知らないあいだに羞恥心がなくなってきてるのかも・・・・・・ヤバ。
posted by まこと at 01:32| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

パイレーツ

070626pirates.jpg

きのう「パイレーツ・オブ・カリビアン」を観てきた。

「マトリックス」と「ハリー・ポッター」と
「ラスト・サムライ」と「タイタニック」を足して
「ノッティングヒルの恋人」を引いたような映画だった。

そして今日、2週間ぶりにペース走に参加してきた。
なんとなく体は重いし、強烈な湿気で1周目からバテ気味。
最近は練習も足りてないし、「走らないと走れないの法則」を痛感してしまった。
もしかしたら、走れなくなるのが怖いというのも
自分が走ってる理由のひとつに入っているのかも・・。
意外と、走ることを続けている市民ランナーでも、そんな理由で走ってる人って
他にもいるんだろうな、きっと。

これってなんとなく、百年間船で働き続けなければいけないという呪いをかけられた
フライングダッチマン号の乗組員と似てるかも、って思ったのは
きのう映画を観たからだろうな、きっと。
posted by まこと at 01:37| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

トレイル初参加

ずーっと前からトレイルのイベントに参加しよう参加しようと思いながら
タイミングが合わずに時間が過ぎていき、
ようやく今日が初めてのおつかい、じゃなかった、初めてのトレイル。

阪急中山を9時前に出発してJR武田尾まで3時間ほどかけて連れてってもらう。
なにせ初めてなもんで、これが距離的に短いのかどうか、斜面も急なのかゆるいのか、
道も狭いのかこんなものなのか、走っている自分の中に基準がないのでわからない。

ただスタートしてすぐに、気持ちよさが体をじわじわと満たしていくのが感じられた。
息もあがるし汗もふき出すけど、顔や腕に冷たい空気が当たってヒンヤリするし、
右も左も黄緑色のきれいなシダが原生林のように繁っているし、
コースを進むにつれて(名前は知らないけど)シソの葉のような植物が増えてきたり、
山アジサイが咲いていたり、緑を観察するだけでもキョロキョロしながら走ってしまう。
植物の名前に詳しかったらもっと楽しいのになと思いながら、
平坦なアスファルトの上を周回するランニングとはまったく違うことをしていると
いうことがはっきり体感できた。

特に下りは楽しかったなー。まるでスキー場にいるみたいな錯覚。
足場の悪い下りはコブ斜面をインストラクターに「目線が上下しないように脚の
曲げ伸ばしを使ってぇ〜」と指導されながら滑っているみたいな気分だったし(だから
ついつい足を外に振りながらやや横に向けて着地してしまう)、足場のいい
走りやすい下りはわざわざ体を傾けて左右に少し蛇行しながらスラロームのように
走ってしまったり。(もちろん、けっして上手に滑れたわけではないけど)

上りは上りで、どこに向かっているのかわからずについて行くのは
小学校の遠足みたいなワクワク気分だったし、
ゴールまで、大げさに言うとまるで少年に変身したような3時間だった。

ぜったいまた行こ。いや、次の機会は留守番してヨメに行かせてやらないと・・。

070610takedao.jpg
posted by まこと at 23:29| Comment(6) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。