2007年10月15日

秋のゴキ

きのうは午前中に2時間くらい走ろうと思っていたけど、
どーーーーしても走る気になれず、いくら待っても走る気が湧いてこず、
朝の10時過ぎに畳の上に横になって目をつぶったら、昼過ぎまで寝てしまった。
やっぱり、なんだかんだ言いながら疲れてたのかな。

その昼寝(というか朝寝?)のおかげで元気になったのか、
夕方になったらなんとなく走りたくなってきて、ゴルフ場沿いのコースを5k走って、
そのまま止まらずに父の病院まで続けて走って行った。

走っていてもそんなに汗をかかないし、
毎朝、父の車椅子を押して病院の駐車場をグルッと散歩したりしていても
だんだん肌寒くなってきたし、もうすっかり秋になってしまったみたい。

・・・・・・・なのに、今日の晩、家に帰ってからご飯を食べていると、
食卓の下にゴキブリがいた。

そのゴキブリを指差して、ヨメに
「見てみ、これより弱いんが亀田や」と言うと、
「そんなことどうでもいいから、早く捕まえてよ」と、相手にされなかった。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

茨木→都島RUN

ロード用のバイクに興味があって、どれだけ使うかはわからないけど、
前から気にはなっていた。そしてついに今日(まだ買ってないよ)、
自転車の専門店に行くのに、ラン仲間のelemamaさんに付き合ってもらった。
elemamaの紹介してくれる自転車屋さん(というか正確に言うと
Athlete Companyというアスリート専門の自転車を取り扱っている店)は
elemamaの店から淀川を渡ったところにある。

以前、elemamaはうちの家まで夫婦で走って来たことがあるので、
じゃあ俺だって走れるだろうと思い、茨木から都島区へ向かった。
万博公園を抜け、産業道路を走り、吹田のアサヒビール工場の前を通り、
上新庄を通過して菅原城北大橋を渡り、赤川まで。
信号で止まったりしながら1時間半かけ、地図で調べると14kチョットだった。

そこからはelemamaと並走しながら赤川鉄橋を渡って淀川の北側にくれば
目的の店はすぐに現れた。
そのお店の店長にいろいろと相談にもらい、バイクを予約しておいた。
とりあえずバイクとヘルメットがあれば、と言われたけど、
自転車を漕ぐ生活がもし続いたとしたら、他にもいろいろグッズを買ってしまいそう。

そのお店からの帰りは、elemamaが新大阪駅までまたまた並走してくれた。
どんどん自分の家からは遠くなっていくのに・・・優しい人だ。
帰りは走ろうとは思わなかったので、JR茨木から走って父の病院に寄って、
ヨメはついさっき病院から家に帰ったあとだと知り、家まで1kちょっとの道のりだけど、
また走った。本日の走行距離は大阪までのランも含めて19kちょっと。
posted by まこと at 23:12| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

朝のランニング

ゆうべは寝たのが1時を回っていたので、さすがにダメだろうと思いながら
とりあえず目覚まし時計をセットして寝たら、
どうしたことか、今朝も5時に起きていつものコースを走ってしまった。
2日続いただけでも自分で驚いていたのに、3日続くとは。

しかも今朝は、相手がジリリリリと鳴る前にこっちから先にスイッチを切ってやった。
フッフッフ、攻撃は最大の防御なり。(なんのこっちゃ)

最近どうも疲れがたまっているようだったので、
きのうはRWSでサプリメントを買って、寝る前に4錠飲んでみた。

071012sapli.jpg

ついに俺も薬物に手を伸ばしてしまったかと思ったが、
疲れていたはずのカラダが、今朝はすっかり元に戻っていた(ような気がした)。

どこも痛くないし、故障につながりそうな、きのうまで感じていた筋肉の違和感も
ないし。やっぱりサプリメントの効果はスゴイぞと思いながら走り始めたら、
足がぜんぜん前に出ない。
痛くもダルくも重くもないけど、カラダ全体がドン臭い感じ。
8k走ってみたものの、キロ6分から5分半くらいで、それ以上はほとんどスピードは
上がらなかった。でも、空気が冷たい中を走るのは、決して悪い気分じゃない。

周回コースなので、ウォーキングをしているご婦人と何度かすれ違い、
「何周も走っておられるんですか?」と聞かれたので、「今、4周目です」と答えると、
「すごいわね〜」と言われた。たいした距離じゃないけど、その人にしてみたら
すごいことなんだろう。
たわいもない会話だけど、朝の道で言葉をかわすのは、なんか気分がいいもんだ。

走り終わって家に着くと、走り始めた時は真っ暗だったのに、
まるで中世の絵画のような美しい空が広がっていた。

071012sky.jpg

肉体はしんどくても、人と交わす言葉や、朝の空気感や、日が高く昇る前の空とか、
朝のランニングには気持ちのいい要素がいっぱいある。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

1カ月ぶり大阪城

今朝も5時に起きて8k走った。
日曜日から両方の足の裏が痛いままだし、両方の親指の爪も触っただけで痛いし、
太股の内側も肉が変にコリコリしてきてるし、ちょっと疲れも残ってるみたいだけど
2日続けて起きて走ったことで、意味もなく満足してしまいそう。

7時台に走っていても、よっぽど顔見知りになってる人以外は挨拶をすることもないが、
5時台に走ると、暗闇の中ですれ違うほとんどの人が、「おはようございます」と
挨拶をしてくる。
科学的な証明はできないが、[5時台は不思議と挨拶をするの法則]を発見したかも。

昼間はウトウトと居眠りをしながら眠気と闘い、夜は遅くまで残業・・・のつもりが、
仕事のすき間というか、台風の目の中にいるというか、つかの間の無風状態というか、ちょっとスキができたので、1カ月ぶりに大阪城公園の練習会に行ってきた。

今日は初めて参加する、木曜日の「鍛えナイト」。
1周1.3kのアップダウンの多いコースを80分間走り続ける。
「しんどい」とは聞いていたが、ほんとにしんどい。
大阪城公園を使って、こんな足にこたえるコースがとれるんだ。知らなかった。

うちの近所にも坂道は多いけど、石段はないし、チャリンコでも上がれないような
急勾配もない。ほんとに今日のコースはキツい。
家に帰ったら、いや、家に帰る前から、もうヘトヘトだった。
もちろん参加したことは有意義だった。毎週続けたら強い脚が作れそうだけど、
う〜ん、気持ち的には逃げ腰になりそうで、あまり積極的にはなれなかったりして・・。
ただ、10日後のかもしかハーフに向けては、いい練習になったような気がする。
絵に描いたような一夜漬けの練習だけど・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

朝晩、真っ暗ラン

今の生活じゃ朝も夜も走る時間はないぞ〜〜〜
と言い訳めいたことは言ってないで、じゃあ、いつなら走れるのか
落ち着いて考えてみようと思って落ち着いて考えてみたら、
夜が仕事で遅くなると仮定すると、朝の6時までしか空いてる時間がなかった。

んじゃ5時に起きたらいいんだろ!ってことで5時に目覚ましを合わせて寝たら、
きっちり5時に目覚ましが鳴った。(当り前やろ)

こんな時間に起きたことはめったにないのに、耳元でジリリリリリリーーーーッと
鳴り始めたもんだから「寝ぼけながらパニクる」というワケのわからない状態になり、
手を伸ばして目覚まし時計をつかんだものの、どこをどうしたら止まるのかわからず、
まるでアツアツの焼きイモを持った時のように手の中でこねくり回しているばかり。

いつまでも鳴りやまないもんだから横からヨメが手を伸ばして目覚まし時計を
取り上げはしたが、ヨメも寝ぼけているらしく、うす暗い中、同じように手の中で
時計をこねくり回している。

ようやく音が止まって部屋に静けさが戻った。しかしそのままフーッと寝ては
いけないわけで、なんとかカラダを起こしたものの、げっ、外はまだ暗いやん・・。
低血圧で朝は弱いんだけど、でも今朝は走ると決めてゆうべ寝たわけだし、
Tシャツと短パンに着替えてストレッチをして、とりあえず家の外に出て走り始めた。

真夏だと4時半頃に夜が明けるのに、この時期は5時をまわっても真っ暗だ。
人のブログを読んでると4時半や5時に起きて走っている人がいるけど、
よくこんな時間に起きて走れるもんだ。
クルマもほとんど走っていないし、いつもの池のまわりの道とは雰囲気が違う。

暗い中、腰にラジオをぶら下げて朝の散歩をしている(あるいは夜の仕事からの
帰宅途中の?)年配の男性に「おはようございます」と挨拶をされた。
2周目くらいから空が明るくなり、いつもは滅多にランナーとすれ違うことも
ないコースなのに、今朝は2人のランナーを見かけた。
時間帯が違うと出会う人も違うもんなんだ。

とりあえず今朝は起きて8k走れたけど、たぶん続かないだろうな。
それに、こんなことをしていたら仕事中に眠くて仕方がないし。
     ・
     ・
     ・
そして夜、今日は10時過ぎに帰ってこれたので、
んじゃ、また走りに行ってくっか、ってことで今度はゴルフ場に沿った道を
5kだけ走った。最近、10時過ぎに帰ってこれるのはホント珍しい。

しばらくちゃんと練習できてないのに、まるで試験前の一夜漬けみたいな走り方。
こんな時にケガをしたりするんだろうな。・・・・気をつけよっと。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

フルマラソン向け3時間走

きのうは万博公園の外周道路を使っての3時間走。
3カ月くらい前から計画していたけど、これに向けてしっかり練習してきた者あり、
最近あまり走れていない者あり、とにかくこの11月、12月にフルマラソンを
予定している4人が集まって、朝9時半から3時間走がスタートした。

事務所の従業員が私設エイド(というか荷物番)をしてくれたので、
みんな1周ごとに水分や補給食を摂ったりすることができる。
身軽な格好で走れるので、これはとってもありがたかったな〜。

071007run01.jpg 071007run02.jpg 071007run03.jpg

暑すぎるほどの天気にも恵まれ、気持ちよく走り出せた。
このコースを走るのは初めての人もいるので、
「ここの観覧車の前はゆるやかな上り坂、ここが千里住宅公園、ここに自販機、
この下が中国道、ここが屋内テニスコート、ここにトイレ、これが阪大」と
観光案内のように目印のポイントを説明しながらゆっくりと走り始めた。

キロ7分から6分強のペースだったので、5k、10kまではラクチンに走れたが、
15kくらいで早くも足の裏に痛みが・・・・。
土踏まずのアーチが垂れてきてるんだろう。練習不足のバロメーターのような
症状だ。20kくらいになると、ショックなくらい足がキツくなってきて、
信号のたびに「イタタタ」と言って屈伸をしながら走り続けた。
同じペースで走っていたムーチャンも太股が痛いと言っている。

結局2人は3時間で25k。ヨメは、従業員が走りたいと言ったため1周だけエイドを
替わってやったので20k。はへほ〜さんは5k走って、あとはノルディック・ウォーク。

3時間走ったあとの家までの帰り道、25kしか走ってないとは思えないほど
男2人は足が痛くて普通に歩けなかった。こっちは足を降ろすたびに足の裏が痛いし、
ムーチャンなんて、ふくらはぎがつってしまって、ぎこちなく歩く姿を見てみんなで
笑ってしまった。2人とも1カ月先のいびがわマラソンが思いやられる・・・・。
なんちゅう情けない足や。

家に戻って順番にシャワーを浴びたら少しさっぱり。
あとは食材を切って、火をおこして、ビールをついで、
お疲れさまバーベキュー。準備をするだけで、みんなもうヘトヘト。

071007bbq.jpg

ちょうどいいいタイミングで友達から栗が届いたのもあったし、
松茸の差し入れもあって、真夏のバーベキューとはまた違って、
秋の風情を感じながらの宴会は、日が暮れてからもずっと続いた・・・・。
ランニングの疲れもズシンときてたので、おかげで夜はブログの更新もできず。
posted by まこと at 14:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

10月の初ラン

071006higan.jpg

彼岸花は、彼岸の頃に咲くから彼岸花と呼ばれる(んだろう、たぶん)。
そして、植えた覚えはないけど例年はお彼岸の頃にきっちりと咲いていたうちの
彼岸花。
今年は1週間以上も遅れて、10月になってからようやく咲いた。

「もう10月6日だぞ。何をやってたんだ今まで」と攻められそうな立場にあるのは
彼岸花だけではなくランニングについても同様で、今日がなんと10月の初ラン。

さすがに今日は走りたい、ということで、
昼ご飯を食べたあと、さっさと着替えて万博公園に出かけた。
平年よりも気温が高いという予報どおり、10月とは思えない暑さだ。
真夏の高温にに比べたらましとはいえ、それでも彼岸花が時期をずらして咲くのも
わかってあげたい気がする。
合計で16kほど走ったけど、予想以上にのどが渇いて、
500mLのペットボトル1本じゃ足りないくらいだった。

走ること自体が1週間ぶりなので足も重たいし、ゆっくりでも十分にバテた。
でも、しんどいけど、久しぶりにカラダを動かして気持ちよかった・・かな。
あした3時間走る予定なんだけど、それはホントにメッチャしんどいだろうな・・・。
posted by まこと at 23:44| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

トイレ5回

昼間、散髪屋へ、いや正確に言うとヨメが行きつけの美容院へ行くのに便乗して
そこで髪を切ってもらった。
男の場合は、髪の毛を洗って、チョキチョキと切って、またシャンプーで洗って、
ドライヤーで乾かして、ペッペッと整髪料を塗って終わりだけど、女は時間がかかる。
全部終わるのを待っている間は退屈なので、雑誌を読んだり、居眠りをしたり、
店の看板イヌを被写体にして写真をいっぱい撮ったりして過ごした。

070930tress.jpg

きのうから降り続いた雨も上がったので、夕方からは久しぶりに万博公園へ。
人から来るメールに「急に涼しくなりましたね」などという枕言葉がつくくらい
気温が低くなったのもあって、汗の量も少ないし、給水もあまり必要がない。

1周5kmの外周道路を2周。家からの往復を含めて12km走った。
涼しくなっただけで、こんなにカラダが軽いのか?と不思議に思うほど楽に走れる。
とはいえ、今日のを含めて9月の走行距離は119k。
ヤバイ・・20日後にはハーフを、40日後にはフルを控えているというのに、
今月の目標の半分も走っていないぞ。

救いと言えば、ナイキのカタナケージ3は、とっても走りやすいということが
実感できたこと。とにかくカカトのクッションと、つま先のひっかかりが
いい。(まだ新しいからというのもあるだろうけど)

急に気温が下がったといえば、
今日は朝から下痢でもないのに5回もトイレに行った。(汚い話でごめんなさい)
こんなに寒くなったのに1日中メッシュのTシャツで過ごしたから
お腹が冷えたんだろうか。(そんな格好でいたら、普通は冷えるっちゅうねん!)

救いと言えば、おかげで一時的に体重が減ったことだろうか・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

ゴルフ場に沿って

今日は今までに走ったことのないコースに出てみた。
家から直線距離で数百メートルのところにゴルフ場がある。
そのゴルフ場に沿った道路を走ってみようと思って行ったところ、
これがすごく走りやすい、いい道だった。

ゆるやかなアップダウンがあって、信号はまったくなく、
歩道があるので走っているクルマにも迷惑をかけなくて済むし、
家からすぐ近くの道なのに、どうして今までこのコースを走らなかったんだろう。

070925road.jpg

夜も遅いし1周だけにするつもりだったのが、涼しいせいもあって
あまりにも楽だったので2周走ってしまった。
この10日間で6kしか走ってない(1日平均600m?・・1回しか走ってないので
10日で割って平均を出す意味はないけど・・)のに、なぜか足が軽い。
ここをランニングコースにしている人が他にもいるみたいで、
途中2人の男性ランナーとすれ違った。

あとで距離を測ったら、1周がちょうど5k。
距離的にも、いいじゃん、このコース。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

新米刑事

070922katana3.jpg

ナイキ カタナケージ3。カタナケージ2の後継モデルだ。
「2」のカカトのエアクッションがパンクしてしまい、
直るか直らないかわからないままメーカーに送っている間、
走る時に履くシューズがないので新しいのを買った。
ニューモデルとして誕生して間もないカタナケージなので、
店では「新米デカ」と冗談を言われ笑われていた。

「履くシューズがないと困る」という理由でそのニューモデルのシューズを買ったのが
先週末。皮肉にもその後まったく走らなくなってしまった私のところに来た
この新米くんは、とりあえず箱からは出してもらったものの、まる1週間、
部屋でおきざりにされたまま、外出もさせてもらえなかった。

そして今日、「久しぶりにゆっくり1時間ほど走ってみよう・・かな」という持ち主の
あいまいな意思により、そのシューズは初めて外へ連れ出された。

新米は若いだけあって、カカトのクッションもしっかりしているし、アスファルトを
蹴る時のひっかかりもいい。
でも、彼には気の毒だけど、たぶん今日は古い靴であっても大差はなかったかも。

なにせ持ち主のカラダが重い。足も重い。
ゆっくりでもいいからと思っていたけど、ゆっくりしか走れない。
いつもならもう少し軽く流れていく景色も、今日は超スローで動いている。

070922road01.jpg

070922road02.jpg

070922road03.jpg

リハビリという言葉が似合いそうな走りだった。ホンマ、運動しないとダメやね〜。
明日も時間みつけて走ろうね、新米デカくん。
posted by まこと at 22:49| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

コオロギ救助

仕事帰りに大阪城公園での練習会に参加して9kほど走ったあと、
家に帰るのにJR環状線に乗っていると、電車の床にコオロギがいた。
今にも人に踏まれそうなくらい、ヨタヨタ歩いている。
中には、「秋やね〜」と言いながら床を這っているコオロギを観察してる人もいる。
大阪城公園駅、京橋、桜宮、天満と人が乗り降りしても危機一髪、そのコオロギは
幸運にも踏まれずに生き延びた。

あまりにもアブナっかしいので、大阪駅で乗り換える時に、床にしゃがんで
つかまえた。
そして困った。

つかまえたものの、どこに逃がせばいいんだ・・。

ホームに草の繁みはないし、線路に投げ捨てるわけにはいかないし、
結局手の中に握り込んだまま電車を乗り換え、手の中でヌルヌルと動かれたり
時々チクチクと指の腹を噛まれながらも茨木駅までたどり着き、
そのまま20分歩いて家まで持って帰り、家の庭で逃がしてやった。

070914korogi01.jpg

070914korogi02.jpg

電車の中で踏まれて死なずにすんだのは誰のおかげかということを
キミは忘れちゃだめだよ。
しつこいようだけど、いわゆる「命の恩人」だからね。
と言ってみても、当のコオロギに、恩返しをするつもりはないだろうな。
posted by まこと at 01:01| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

走らざる者、食うべからず?

仕事が忙しいからか、録画した映画とかを遅い時間まで見てるからか、
朝がぜんぜん起きれず、気がつけば月・火・水と走っていない。
それはイカンやろうと、さすがに今朝は起きて走った。(ちょっとだけ)

今日は昼間から友達が家に遊びに来ていて、仕事から帰ってくると、
まだ帰らずに待っていてくれて、しかも手土産に持ってきてくれたケーキも
残してくれていた。

070913cake.jpg

またまた目の前に誘惑が・・・。
うれしいし、ありがたいし、美味しそうだし、カロリー高そうだし、ヤバいし、
もう晩ご飯食べたし、ビール飲んだし、でもケーキ食べたいし・・・・。

「今日食べた方がええんかな・・」と聞くと
ヨメが、「1日くらいだいじょーぶでしょ」と言うので、
あした、ちゃんと走ってから食べよーーーっと。
posted by まこと at 23:30| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

トレイル翌日

目が覚めると、きのうのトレイルの筋肉痛が・・・・・・・・・なかった。
来るはずの筋肉痛が来ないと、まるで枕元にくつ下を用意して寝たのに、朝起きたら
サンタさんのプレゼントが置いてなかったみたいな、小さなショック。

筋肉の反応がにぶくなって、2日後に痛くなるんだろうか。(それは悲しいな・・)
きのうは四条畷で解散してから家へ着くまでにアイスを3つも食べたのに、
今日はお腹をこわしてもいなかった。胃腸が鈍感なのかな。
これも2日後にピーッときたりして。

ま、残念ながら筋肉痛もないことだし、ちょっと走ってこようかと思い、
着替えて外へ出た。
北海道マラソンの中継までには帰って来たいので、せいぜい8kくらいにしておこうと
思って走り出すと、・・・ズーン、脚がめちゃめちゃ重い。

なんなんだ、この脚の重さは・・・・。
走り出してすぐに、頭の中で会議が始まった。
「8kの予定だったが、4kでやめてはどうだろう」という妥協案が何度も提出された。
気楽な気分で走り出したのに、ホント、走ってるのがしんどい。

結局、根性で6kを走り、不屈の闘志で8kを走ったが、
1周2kのフラットなコースを4周するのに、
こんなに気持ちの支えがいるとは・・・。
疲労回復に、サプリとか使ってみようかな・・・と、ちょっと真剣に思った。
posted by まこと at 23:48| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

トレイルは効く

今朝は6時に目覚ましを鳴らし、7時前に家を出て四条畷へ。
目的は何かというと、「トレイルで3.5時間走」。

まず四条畷に集合して駅にしゃがんでストレッチをしてると、シューズに異変を
発見! 今履いているナイキのシューズはカカトが透明になっていて、そこにエアーが
入ってるんだけど、右のカカトは普通なのに左のカカトはペシャンコ。
・・・・エアーがパンクしている。
というか、これってただの見せかけみたいなものだと思っていたのに、
クッションとしてのちゃんとした機能を持っていたんだ。(失礼しました)

そんなことは気にせず、みんなに混じって生駒のトレイルコースまでゆっくり
走りながら移動する。山に向かって行ってるわけだから、ず〜っと上りが続く。

070908ikoma01.jpg

現地について、1周2kmのトレイルコースを案内される。
アスファルトの道路はなし。アップダウン、アップダウン、アップダウンと続く
周回コースを各自のペースで2時間走った。
時計を見ながら走っていると、自分の場合はだいたい1周が15分くらい。

これはええトレーニングなるワ。ここで粘って走れたら強い脚が作れそう。
と思っていたのは1周目、2周目、せいぜい3周目までで、
あとは周回ごとに脚にこたえる上り坂をヨロヨロ走りながら、
(ハイキングしてる人とそんなにスピード変わらへんで、こりゃ100%筋肉痛が
来るな)と、自分の脚の弱さに痛感しながら、とにかく時間までは続けた。

小分けしてサランラップに包んだまま引き出しの中でずっと眠っていたパワーバーを
今日は腰のポケットに入れ、それとクチャクチャと食べつつ、
(トレイルランニングの醍醐味は不規則なリズムにあるよな〜)などと思いながら
走っていたのも1周目、2周目くらいまでで、後半は、ダメージを受けてだんだんと
上がらなくなってきた足が何かにつまづいてカッコ悪いこけ方をしないよう、
そんなことに注意しながら走っていた。(なにがトレイルの醍醐味や)

いや〜、しかしまあ、いいトレーニングになった。それと、参加した人全員が
ちゃんと走っていたのもすごい。みんなしっかりした脚を持ってるんだ。

070908ikoma02.jpg

周回コースの2時間走が終わったあとは、駅までゆっくりとランニングで下る。

070908ikoma03.jpg

これは何かと言うと、走りながら気付いて撮影した四條畷市のマンホール。
実は以前からマンホールチルドレン(じゃなかった)、
マンホールフェチ(それは変態っぽい)、
マンホールコレクター(響きがヘンだけど、意味はだいたい正しい)で、
各地でマンホールを見ると写真に撮ったりしている。
マンホールのフタはそれぞれの土地で全部図柄が違っていて、
四条畷は桜の図柄になっていた。桜の名所が多いのかな。いや、よく見ると
アヤメっぽいのも混じってるぞ。木も桜じゃないかも。う〜ん、よくわからない・・。
posted by まこと at 22:25| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

祭りのあと

先週は陸上競技で人が走っているのを見るばかりで、自分はあまりカラダを
動かしておらず、結局8月の走行距離は203km。
それでも、1カ月に200k以上走ったのって、いつ以来だろう。
たぶん去年の10月以来だから・・・・10カ月ぶり?
う〜ん、そう考えるといかに今年は走っていないかがよくわかる。

そして、気がつけばもう9月。
世界陸上が終わって、これからは気の抜けた毎日が始まるのかと思っていたら、
そんな心配を吹き飛ばすくらいの仕事の山が待っていた。
とはいえ、スポーツ観戦の興奮とは違い、仕事で鳥肌が立つことはあまりない。
(尻に火がついたり、胃が痛くなったり、他の症状にはみまわれるけど・・)

先週1週間は、本当に鳥になるんじゃないかと思うくらい、鳥肌立ちの
連続だった。それが今週はないと思うと、やっぱりどこかにポッカリ穴が
あいているような気分。
手元に残っているのは、長居で毎日配っていた号外と、マラソンの沿道に張ってあった
黄色いテープと、世界陸上のTシャツと、それからピンズ。

070904pin.jpg

台紙に書いてあった商品名:「ピンバッジ ヘラ ゴールド」・・・そのままや。
世界陸上のロゴの上が、お好み焼きのコテになっている。
「さすが大阪やな〜」と言ってあげたい気もするし、
「大阪って、お好み焼きとタコ焼きとグリコの看板以外にネタはないんかい」と
ツッコミを入れたくもなる。

考えたら、グリコの看板も日本代表のユニフォームに着替えたわけだから、
そのまま世界陸上大阪大会のキャラクターに使ったらよかったのに。
大阪のシンボルだし。陸上選手だし。

p_neon_2.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

男子マラソンとマラソンコースRUN

いよいよ大阪で世界陸上が始まった。自分が生きてる間に大阪で世界陸上なんて
もう二度とないだろうと思うと、全部見ておきたい気分になる。

まず今朝は5時半に起きて男子マラソンの応援に。
7時過ぎに森之宮へ着くとコース上の歩道にはそこそこ人が詰めかけていて
旗を振ったりメガホンを持ったりしながら応援体制を整えている。

その頃、レースはスタートした直後で、RWSのテレビでは中継が始まっていた。
RWSのあたりは、ちょうど12k地点になる。玉造筋に入ったあたりから外へ出て
待ちかまえていると、パトカーや放送車のあとから、来ました、来ました、
先頭集団が。

070825marathon01.jpg

大阪国際女子マラソンの時も同じ場所で応援したけど、今度は世界陸上だから、
外国人選手の多さがぜんぜん違う。それに男子だからスピードも速い。

地元の小学生や中学生が、いろんな国の言葉で応援のメッセージを書いた横断幕を
用意していた。こういうの、大好き。

070825marathon02.jpg

他にも地元の自治会の人たちが、絵の具かペンキで各国の国旗を描いたボードを
何枚も用意していて、それを頭の上に掲げて応援していた。
いいな〜、こういう光景って。見ているだけで感動的で、涙が出そうになった。

しかしそんな熱い応援をしているから大阪人は世界陸上を勉強してるのかというと、
けっしてそうではない。今日も横からこんな漫才みたいな会話が聞こえてきた。

「お!あれが最終ランナーか? あれが最終ランナーやな?」
「ほんまや、どこの国の選手や」
(ゼッケンを見ながら)「ティーディーケーや」

あのな、おっちゃん。世界陸上の選手、全員ゼッケンにはTDKと書いてあるがな。
TDKって国の名前と違うし。スポンサーやし。

なにはともあれ、世界の一流選手を、生で、間近で見れたのはよかった。
応援するのに必死で、走りを参考にする余裕はなかったけど。

そして今日は、男子マラソンの観戦と練習会がセットになっていて、
レースが終わって普段の状態に戻った大阪の街に出て、
マラソンコースの中盤にあたる道をみんなで走った。
(もちろん歩道を。もちろん白バイの先導はなしで。)

森之宮から天満橋へ出て土佐堀通りを走り、中之島を抜けて淀屋橋から御堂筋へ
入り、心斎橋で折り返し、最後は大阪城公園の中も走る。
テレビで中継されていた景色を生で見ながら、ついさっき、選手はここを
どんな思いで走ったんだろう・・と感慨深く走る、そんな余裕はない。熱すぎて。

070825marathon03.jpg 070825marathon04.jpg 070825marathon05.jpg

かなりゆっくり走っているのに全身に汗が吹き出してくる。
よくこんな暑い中でレースなんてしたな・・・・。すごいワ、陸上選手って。

復路を走っていて大阪城公園にさしかかろうかという時、突然大阪府警の前で
全員止められた。通行人も自転車もみんな制止されて、車道にはクルマが1台も
走っていない。なんだこの不気味な光景は、と思っていると、
向こうから黒塗りのクルマが何台も列になってやってきた。

なんと、天皇陛下と皇后陛下を乗せたクルマだった。

クルマを降りてみんなに手を振られる両陛下。
う〜ん、写ってるんだけど、ちっちゃいのでわかりにくい・・。

070825marathon06.jpg
posted by まこと at 23:49| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

8月はよく泣く

「最後の2イニングスは3年間を全部ぶつけろ」
1安打に抑えられている選手たちに、佐賀北高校の監督はそう言ったらしい。

はだしのゲンとか高校野球とか、8月は泣く材料が多い。

またまたビルドダウンで終わってしまったゆうべのペース走から一夜明け、
まだ汗で湿っているランニングシューズを履いて朝ランに出かけたが、
きのうの今日なので体はとっても重たく、ぜんぜん軽やかに走れない。
朝7時くらいになるとすでに太陽はそこそこ上の方に位置しており、
けっこうジリジリとした熱い陽射しが体に当たる。低気圧が近づいているのか
空気も湿っぽくてムッとしている。
そんな中、走らなきゃよかったかと思うほどヘロヘロな状態で8k走った。
たった8kなのに、途中で挫折しないよう、それなりに根性のいる8kだった。

熱い陽射しとか、湿度の高さとか、8月は泣きが入る材料も多い。
posted by まこと at 00:57| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

サボりぐせストップRUN

仕事が終わって家に着いたのが今日は10時。普通ならシャワーを浴びて
ちめたいビールをブシュッとあけるところ。
しかし今日はささっと着替えて、早く晩飯を出して早く片付けたいであろうヨメに
「ちょっとだけ走ってくる」と言って待っててもらい、まっ暗な住宅街に出ていった。

そんなに速くないペースだけど、とりあえず夜だから涼しくて走りやすかったので
1時間ほどかけて10k。
いや〜、アブナイ、アブナイ。危うく土・日・月と3日続けてサボるところだった。

それからシャワーを浴びて、ヨメには悪いけど11時半から晩飯を出してもらった。
8月も20日だというのに、走ったのはまだ120kくらい。数ヶ月先にはハーフやフルが
待ってるというのに、やや練習量が足りないような気も・・・・。
なんか・・走ることで満足してるような気もするけど、ま、いいか。
posted by まこと at 00:35| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

猛暑の中、記録会

またまた金岡の陸上競技場へ(昼間にちょいと仕事を抜けて)行ってきた。
この猛暑の中、中二の息子から記録会があると聞いたからだ。

070817kanaoka01.jpg

今回は三段跳びに出ていた。
これまで走り幅跳びやハードルや三段跳びにエントリーしてるのは、
いろんな種目を経験させようという顧問の先生の方針なのかもしれないし、
ひょっとしたら普通に走るのはたいしたことがないからなのかもしれないし、
顧問の先生が幅跳びの選手だったというのが理由としてあるのかもしれないし。
なんにせよ息子が頑張っている姿を見るのはいつもワクワク、ドキドキする。

070817kanaoka02.jpg

しかし、まあ・・右足で跳んで、また右足で跳んで、それから左足で跳んで、
よくあんな変則的な跳び方ができるもんだ。
考えただけでも(いや、考えたらよけいに)足がもつれそう。


それにしても、、、、、いやホンマ、、、暑いがな、、、、。
環境省が「運動の中止」を呼びかけるのも納得できる。

この猛暑の中、甲子園で試合をしている高校球児も、
この猛暑の中、競技をしている陸上部の子らも、
この猛暑の中、審判員や競技員をしている人たちも、
この猛暑の中、スタンドで大声を出して応援してる生徒たちも、
みんなスゴすぎる。

こっちは陸上競技場へ着くまでにすでにバテてるのに。
しかもスタンドで見てるだけで水を1リットルも飲んでるのに。
そのうえ事務所へ戻る時にアイスキャンディを1本、夜に大阪城公園を
7キロちょっと走ったあとにまた1本、帰りの駅を降りてからまた1本と、
暑さに対する我慢強さゼロの状態なのに。
posted by まこと at 00:14| Comment(5) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

市民プールへGO

猛暑だ。各地で猛暑だ。
ちまちまと細かい雑草を抜いていてもTシャツがビショビショなるくらい猛暑だ。
こんな日は海かプールへザブンと浸かりたいもんだけど、めっきりそういう
機会が減ってしまった。

ところが、きのうから泊まりに来ている妹に、
「子供らに水泳を教えたってくれへん?」というリクエストがあったので、
「よっしゃ、ほな、今から行こか」ということになって、朝から
保育園児、小1、小4の3人を連れて市民プールへ行くことになった。

070812pool01.jpg

今まで来たことがなかったけど、市内には市民プールが3カ所あって、
今日行ったところは、ウォータースライダーが2本、25mプール、流れるプール、
幼児用プールなどバリエーションが多く、子供たちがはしゃぎまわるには
十分な設備だ。幼児用のプールは水深が浅いために、太陽で熱せられて風呂のように
なっていた。う〜ん、やっぱり猛暑だ。
プールに着いた子供たちは、「まこちゃんに水泳を教えてもらう」という意識は
まったく無く、ゴーグルをつけて思う存分水中遊泳を楽しんでいる。

070812pool02.jpg

これだけ水に慣れてたら、泳ぎなんて教える必要ないやん。

ちょっとびっくりしたのが、写真を撮るのに誓約書のようなものを書かされて、
首から撮影許可の札をぶら下げなければいけなかったことだ。
ぜんぜん知らなかった・・・。今って、こんな時代になってるんだ。
きっと、よからぬ撮影をするヤツがいたり、写っては困る人が偶然写ってしまって
こんなうふにブログにアップされてトラブルになったりとかするんだろうな。
しかし、自分の甥っ子や姪っ子の写真を撮るのに撮影許可がいるとは・・・・。

3時半頃家に帰り、ちょっとだけ草刈りをし、そのあとは夕方ランをした。
子供たちもついてきたが、200mほど走って、あとは諦めて家に戻っていった。
当り前じゃ。サンダルでついてこれるほど、おっちゃんの走りはヨレヨレだと
思っていたのか。

フッフッフ、ホントのこと言うと、ヨレヨレじゃ〜。
今日の走行距離は10kだけど、きのうの20kよりもしんどかった。
水分の減り具合もめちゃくちゃ早かった。
確かにきのうは、ほとんど日が暮れかかっていて涼しかったもんな。
プールで疲れたとは思わないし、きのうの疲れが残ってるとも思わないし、
ちょっとした時間帯の差や、気温や湿度で、こんなにも違うんだ。・・勉強、勉強。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。