2008年02月15日

ワープする地下鉄

うちの従業員も年末のホノルルマラソンに向けて練習を始めている。
あいかわらず仕事は忙しいけど、無理やり終わらせて、今日も走るために
二人で大阪城公園へ向かった。

事務所からだと北浜から地下鉄に乗って森之宮で降りる。
北浜から堺筋線に乗り、堺筋本町で中央線に乗り換えた。
乗ったのは、ちょうど[森之宮止まり]の電車だった。
谷町四丁目を過ぎて、森之宮のホームに入って行った時、
車内アナウンスが流れてきた。

  「ご乗車お疲れさまでしたァ。終点、『コスモスクエア』です」

・・・・・・・・・? ? ?

こらー! 南港へ連れて行ってどないすんねん!

  「失礼いたしました。終点、『森之宮』です」

あーびっくりした。車掌さん、ちょっと緊張感ないんとちがう?
そりゃ俺だって、難波に向かうつもりが間違って新大阪行きに乗ったことはあるけどね。
ま、とりあえず無事に森之宮に着き(はなから電車は無事に森之宮に
着いてるんだけど)、遅れることもなく大阪城公園を11k走ってきた。
それなりに一生懸命走ったつもりでも、そんなに軽快には走れなかった。
キロ7分から4分20秒くらいの、ゆる〜いビルドアップかな。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

センセ、虫歯ないか診てください

「甘いもんばっかり食べてたら虫歯になるよ!」
たいていの子供は大人からそんなふうに言われて育ってる。
自分自身も昔から歯は丈夫な方じゃないし、学校で歯科検診を受けるたびに
歯医者へ通っていたような気がする。

最近は2年前くらいに治療をしたような覚えがあったが、
しょっちゅう甘いもんを食べてるし、そろそろ虫歯もできてるだろうと思って
きのうの朝、検診に行ってきた。
アゴの回りをぐるっとレントゲンの機械が回り、あとは例の金属の棒の先に
丸い鏡がついた、これぞ歯医者さん!っていう器具を使って
(唇を左右に引っぱられながら)隅から隅まで診てもらった。

先生いわく、
「虫歯は1本もありませんよ。歯もきれいに磨けてますね。」

(ウソッ・・・・・)
歯医者でそんなこと言われたことがなかったので、
まるで初めて何かを褒められた子供のようにうれしくなってしまった。
前に歯医者で「すき間が磨けてませんね」って言われたので、すき間がちゃんと
磨けるようにと、毛の細い歯ブラシに替えたのがよかったんだ、きっと。
やったぜ!これで気にせずに甘いもん食べられるやん。

だがしかし、油断してはいけない。落ち着いて考えればわかることだが、
甘いもん好きにとって、敵は虫歯だけではないのだ。

「甘いもんばっかり食べとったら、糖尿になるで〜」

「甘いもん減らさへんかったら、また体重増えるで〜」

子供の頃には関係なかった、大人になったからこそ言われる悲しい忠告・・・。
そうだ、虫歯がないと褒められたからと言って安心してはいけない、
などと思っていたその日、
夜の9時頃になって、去年まで働いていた子が事務所に遊びに来た。

よりによって、こんな手土産を持って・・・・。

080205misudo.jpg

何も食べずに残業して腹も減っていたし、「コレとコレは新製品ですよ」とかって
説明するのを聞いてるうちに、2つ半も食べてしもたがな。

そして1日経った今日、今日は仕事が早く終われたので
大阪城公園に走りに行ってきた。
火曜日の夜は「走らナイト」という名の練習会。
というか、自分にとっては「走っとかナイト」。

何日か前にジムのトレッドミルで5k走って以来のランニング15k。
週末のバレンタイン・ラブランの駅伝に向けて練習しておかないといけない事に加え、
運動もせずに「ウマ〜」とか言いながらドーナツを食べた危機感がプラスされて、
先週のビルドアップ走よりは、まあしっかり走れた・・かな。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

ランニング専門のフリーペーパー

きた〜〜〜〜!!
ランニング専門のフリーペーパー。
ランナーがよく利用するお風呂屋さんや、ランニングの専門店に置かれると
またたく間になくなるという、東京で話題の「STEP」。
080130step01.jpg
創刊2号は東京マラソンの直前に発行されると聞いていたが、
きのうようやく手元に届いた。
どちらかというと、走ることを楽しむ女性のための・・って感じの記事が多いが、
フリーペーパーだとは思えないくらい予想以上に(失礼)中身のある編集をしている。
地方では漠然としか想像できない東京マラソンの情報や
ランナーのための栄養学や、昨年末のNAHAマラソンの記事から、その他もろもろ。
080130step02.jpg080130step03.jpg
080130step04.jpg080130step05.jpg
東京限定のフリーペーパーがなぜこうして大阪で手に入るのかというと、
実は切手を同封したら郵送で送ってもらえるのダ。
ま、たまたま編集長と知り合うきっかけがあったもんだからこのフリーペーパーの
存在を知ってるんだけど、関西で知ってるのは自分だけかと思っていたら、
どんなふうにウワサが流れてきたのか、けっこう何人もの人が知っていた。
去年創刊号が発行されるやいなや、いろんなサイトで紹介されてたし、
KBS京都のLet’s Runでも取り上げられてたし。
最近はランニングがブームになってきて、明らかにランナーが増えてきてるので、
こういうフリーペーパーって、時代に後押しされて生まれるべくして生まれたのかも
しれないな。創刊号も持ってるんだけど、プレミアつくかな・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

またホノルルマラソンに出よかと

プハァ〜〜〜・・・・。
水中に長時間潜り続けていて、息つぎのために水面に顔を出して呼吸をした気分。

今日は久しぶりに火曜日の練習会に行こうかな〜、、、無理かな〜、、、
でも走りたいな〜、、、まったく手をつけずに寝かしてる仕事もあるしな〜、、、
やっぱり無理かな〜、、、でも最近、仕事しかしてないしな〜・・・・
・・・・と悩んでいるところへ、
「なんとかなりますよ」という従業員の言葉。そのひと言で気持ちが楽になり、
水面に顔を、じゃなくて大阪城公園へ走りに行った。(どっちが上司かわからん)

火曜日は15kのビルドアップ走。
体も重たかったし、呼吸も楽じゃなかったし、ぜんぜんついていけなかったけど、
大阪城公園の冷たい空気の中を走っているだけで気持ちがよかった。
満足に走れないのに満足して走っているという、変な自分がいた。


今年、またホノルルマラソンを走ろうと思う。
ある人と、一緒に走ろうという約束をしているし、ヨメも走ると言ってるし、
従業員に、「ホノルルマラソン走るんなら、会社からお金出したるで」と言うと、
あまり深く考えずに、「で・・でます」という返事が返ってきたし。

ということで今年のホノルルマラソンは会社行事になってしまったので、
年末に向けてしっっっっっっかりと稼がないと。

・・・つぅワケで、息つぎもしたことだし、明日からまた仕事の海に潜ってこよっと。
ブクブクブク・・・・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(5) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

運動と読書のジレンマ

事務所を早く出ることはできなかったけど、コナミは12時まで営業しているので
クイクイッと筋トレをして、タタタッとトレッドミルで走って、ザブンと風呂に
入って帰ってきた。

2週間ぶりのランニング、アンド、たぶん1年半ぶりくらいのトレッドミル。

コナミから家に帰る途中、信号が変わりそうだったので小走りしたら
ふくらはぎがつった(・ ・)
やっぱりスポーツジムは、時間のない中で急ぎ足で利用するんじゃなくて、
運動する前と後には時間をかけてストレッチをするくらいの余裕を持って
利用しないといけないなと思った。

最近の運動不足も深刻な問題だけど、もうひとつ抱えてる問題があって、
それは、図書館に本を返却する期限が明日だということ。

通勤の行き帰りと昼休みに読むようにしてるんだけど、すいてる電車ならともかく、
満員電車の中では腕を縮めて本を持たないといけないので、
目と本との距離がとれないために読めない。
以前なら問題なかったけど、最近特に近くにはピントが合わなくなってきたので、
満員の電車の中で本を持っていても、目の前にあるのはぼやけた文字だけ。自分の本は
読めないけど、前の人の本が肩越しにハッキリ読めたりするのはどーゆーことや。

今借りてる本は、まだ残り80ページくらいあるから、
また明日、同じ本を借りるとするか・・・・。
ブログを書いてる暇があったら読め!っちゅうウワサもあるけど。

080123book.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

太る事務所

ただ一度フルマラソンを走りたくてランニングを始めたのに、
この1年間で3回もフルマラソンを走ってしまった。
初フルの後は、何カ月も燃えつき症候群のような状態だったけど、
さすがに2回目、3回目になると、2日後からは走り始めている。

今回も那覇を走った2日後に9kだけビルドアップ走。
水・木は仕事に追われて、今日金曜日に7k。
けっして長い距離じゃないけど、機嫌よくランニングは続けられている。

具体的な目標はしばらくないけど、嫌にならない限り走ることは続けておいた方がいい。
なぜならば、今の体型を保つには、日常生活に敵が多すぎるからだ。

たとえば、ほれ、

071207suit01.jpg

ほれ、ほれ。

071207suit02.jpg

ね。差し入れの多い事務所というのは、それだけ皆さまから可愛がってもらってると
受け取ればいいのかもしれないけど、幸せな反面、その喜びにだけ浸ってしまうと
エライことになる。
(そういえばこの春まで働いていた子は、転職してから10kg痩せたらしい)

俺もせっかくこの2年間で体重が減ってきたんだから、どうか走ることが嫌いに
なりませんように・・・。(切実・・)
posted by まこと at 23:56| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

焼肉、焼肉、食べ放題

友達が焼肉店を経営していて、11月23日に2店目をオープンするにあたって
開店2日前にレセプションをするので来てくれという招待を受けた。
取引先でもないのに、なんというありがたい話。

お言葉に甘えついでに、早速ヨメや従業員や知合いを誘っておよばれしてきた。
飲み物は飲み放題だが、食べ物はユッケ、肉、魚介、ご飯物、デザート・・と
頼まなくても勝手にコースで出てくるようだ。

お、いきなり生レバーか。こりゃ鉄分もいっぱい補給できるぞ。
071121yakiniku02.jpg
すげー、続いては特大ステーキだ。
071121yakiniku01.jpg
なかなか、牛肉だっててんこ盛りだ。
071121yakiniku03.jpg
ホントにこれが全部タダで食わしてもらえるのか???
071121yakiniku04.jpg
うぉぉぉ〜、魚介類もホタテにイカにエビに・・・盛りだくさんだ!
071121yakiniku05.jpg
ホルモンも上ミノ、アカセン、テッチャン・・・こんなにサービスしていいのか??
071121yakiniku06.jpg
このほかにもユッケ、ビビンバ、デザート・・・などなど、
となりの男性ばかりのグループは食べ切れずに残していた。
(男1、女3のこっちのテーブルはなぜか完食・・ギャル曽根はいなかったんだけど)

ビールをジョッキでガブガブ、あとは焼酎を、最後はマッコルリも2杯ほど
いただいちゃって、お土産にキムチまで持たせてもらって、この恩返しはどうしたら
いいんだろう・・・って、酔っぱらってるから頭も回らない。

焼肉パワーか、キムチパワーか、ニンニクパワーか、おかげで風邪は治ったけど、
家に帰ったら体重がぁぁぁぁ!!!・・・3kg増えていた。
おそるべし、肉と酒の宴。
レースの4日前なのにぃぃ・・しかも朝起きたら酒が体に残ってたし。

なんとかしないとエライことになるぞ、というわけで、
今日は仕事帰りに大阪城で21k走ってきた。(極端なヤツ)
ま、焼肉をバカほど食べたからという理由だけではなく、
レース前にもう一回、納得のいく練習をしておきたかった。
それがちゃんとできれば、なんか自信につながるような気がしたので。

日曜日の神戸ハーフは、元上司も10kmの部でエントリーしてるし、
その人もそれに向けて頑張って練習してるだろうし、
こっちも恥ずかしくない走りをしなくちゃね。

今日は21kという距離をある程度レースに近いようなペースで走ってみたけど、
自分で思っていたよりもしっかりと走ることができたのでチョットびっくり。
こういう練習したのって初めてだし。

おかげで体重は元に戻っていた。(ほっ・・・)
ただ、レースの3日前にこんな練習をして、確実に疲れを引きずるんじゃないかと
ちと不安・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

追っかけファン

日曜日、いつも通り6時過ぎに起きて、休日なのでランで父の入院先の病院へ。

071118hos.jpg

病院の朝食は今朝も完食。便秘も治ったみたいで便通もあり。前日は「しんどい」と
いう理由でリハビリをパスしたため、その分も含めて脚の運動と腹筋の運動を
いつもの倍やらせてみる。

2時間ほどのち、病院を出て、家には帰らず、家の近くを素通りし、
そのままランで次なる目的地へ向かう。
イチョウが黄色く色づいてきたエキスポロードを走り、

071118icho.jpg

病院から約2.5k先にある万博公園の外周道路に入り、

071118expo.jpg

いつもなら周回するところだけど、途中から道を渡って万博公園の中央口へ向かい、
今日は無料開放だということで切符も買わずにゲートを入り、

071118expo2.jpg

向かう先は太陽の塔の裏側にあるお祭り広場。
そう。お祭り広場で行われていた毎年恒例のイベントはこれ。

ABCラジオ祭り!!

071118abc.jpg

道上洋三さんはどーでもいい。
前からファンだったアシスタントの秋吉英美ちゃんを見ようと、駆けつけてしまった。
オッサンの「追っかけ」ほど気持ち悪いものはないが、
こんなに近くに来ているのに、ナマ英美ちゃんを見ない手はない。

会場に来てるのは、ほとんどがジイちゃん、バアちゃんだった。
1時間ちょっとの間、出演者のトークバトルを聞き、ゆっくりとナマ英美ちゃんを
見る時間的な余裕もなく、会場に出店していた福井県の鯖寿司を買い、
イベントはまだまだ途中だったけど、今度は急いで走って家に戻る。

なぜならばぁ〜、12時10分に東京国際女子マラソンがスタートするからだ。
パリの世界陸上で見た時からファンだった野口みずきが走るとあっては、
見逃すわけにはいかない。(今日はファンを追っかけて分刻みの移動だ)

アクシデントもなく、期待通りのものすごい圧勝だったし、すごいスピードだったし、
あんなの長距離の走り方じゃないし、アッという間の2時間半弱だったけど、
文句を言いたいくらい不満だったのはCM。

1月の大阪国際もそうだったけど、なんでレースが動いた大事な場面を
いつもコマーシャルに邪魔されるんだ。
メインスポンサーのドコモみたいに、テレビ画面の下を使って宣伝をすればいいのに。
・・・・ブツ、ブツ。

071118noguchi.jpg
posted by まこと at 23:55| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

はぁ・・・しんど〜

日曜日のいびがわマラソンのあと、月曜日はもちろん休足、でも夜は事務所で飲み会、
マラソン後の筋肉痛がなかったもんだから火曜日は7kだけペース走に参加、
水曜日は久しぶりに三宮で飲む。昔働いていた会社の、ある部署の同窓会があって、
なぜか違う部署だった自分にも声をかけてもらったので、
野郎10人で鍋をつついてきた。

そんなこんなで、練習よりも飲んでる方が多かった3日間を過ごし、
ちょっと体重も増えてそうだし、ちゃんと走れるかなと思いながら、
真面目に練習会に参加するために仕事帰りに大阪城公園に行ってきた。

しかも、1週間前に通勤に使ったロード用のバイクをそろそろ家に持って帰らないと
いけないだろうと思い、事務所から森之宮までサイクリング気分で行った。

今日の練習は2.3kの周回コースを、1周ジョグで6周ペース走。
この3日間のアルコールで体が重たいと思いきや、苦しいながらもちゃんと
ついていけた。けっして楽しい練習じゃないけど、こういう練習を前向きにこなして
いると、気がつけば楽に走れるようになってるんだろうな。

一番しんどかったのは、その後のバイクでの帰宅。
家までの20kチョイの道のりを、太股がダルくなったり、股間が痛くなったり、
お尻の肉がつりそうになったりしながらも不屈の精神で(おおげさ?)帰ってきた。
元気な時ならまだしも、10k強のペース走をした後だから、
エネルギーもカラカラだし、筋肉も疲れてるし、ほんとにキツイ。
「この年齢でこんなこと続けてたら、しまいに血管切れるで」と
自分に言い聞かせながらなんとか家にたどり着いた時にはもう全身クタクタ。
あ〜しんど・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

前日も走るの?

金曜日、大阪城公園で9k強を走り、それですべて終わりにしようと思っていたら、
ある人から「あしたも走ってくださいね」と言われた。
レースの前日はな〜〜んにもしないつもりでいたのに。

「1kか2k、全力で走っておいてください。心臓が強くなりますから」

ん?何もしないつもりでいたけど、心臓が強くなるんならやってみようか。

そしてレース前日の今日、
午前中は家族関連の用事などでいろいろと動いて、
午後からちょっと昼寝して・・・と思っていたら、なんと夕方まで寝てしまった。
とりあえず夕方には起きたけど、横になっていたらいくらでも寝れそうだ。
いろんな疲れが、かなりたまっているのかな〜、って感じ。

で、5時頃にヨロヨロと起きて、ストレッチをして、ゆっくり2kジョグして、
1kだけ全力で走っておいた。
そういえばそのアドバイスをくれた人は以前、自分のレースの前に、
信じられないような激しい息づかいで走っていた。
レースで走る心臓を強くするための練習だったのか。

今晩から友達のムーチャンが家に泊まりに来る。
夜中3時か3時半頃に起きて、4時過ぎには出発する予定だからだ。
なぜなら、4時半までに名神高速に乗ったら通行料金に夜間割引が適用されるから。
(セコ〜・・←でも片道で1,000円くらい差が出る)

ムーチャンは今回が初フル。
いつも冗談ばかり言って笑ってるけど、内心はキンチョーしてるだろうな。

さて、明日のいびがわマラソンの天気はと・・、
お、きのうまでは降水確率80%だったのに、
朝6時までは雨で、それ以降は曇りに変わってるぞ。

でも雨に備えて、アップ用とレース用でウエアとシューズを2セット持って行こう。
それからテントも。
あとはサプリ関係。
レース前に飲むもの、レース中に飲むもの、レース後に飲むもの・・・、
人の分も入ってるけど、これじゃまるで健康食品の会社案内用の写真みたいだ。

071110ccd.jpg

あしたは1年ぶりのフルマラソンだし、なんといっても経験が少ないし、
どんなペースで走ったらいいのかわからないけど、自分の好きなペースで走ろう。
posted by まこと at 19:08| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

バイク出勤 ラン退社

天気も回復したことだしと思って、今日は初めてバイクで職場へ向かってみた。
いわゆる「チャリンコ通勤」。
サイクリングパンツの上に綿パンを履き、ヘルメットをかぶって
通勤ラッシュのクルマや、国道を大阪市内に向かって走るトラックに交じって
脚をダァァ〜〜っと回しながら走る。

そんなにスピードは出せていないわりには、汗だけ出てくる。
調子よく走りながら、日曜日はよくこんな距離をランで行ったもんだと感心した。
日曜日に走ったのは東淀川までの13kだけど、こうしてバイクで走ると
実際以上に長い距離に感じる。

事務所までの20kを、ほぼ1時間で走った。
ということは、平均時速20km/h?(おそ〜)
ま、お尻と腕がちょい痛かったけど、走れない距離ではなかった。
たまには、こういう出勤もいいかな・・・たまには。

071107bike.jpg

ビルの1階に着いて郵便受けの中を見がてら、いつものおばちゃんに挨拶をする。
ビルの全部の事務所の郵便受けがある所に定食屋の裏口があって、
そこからいつも中に向かって「おはよ〜ございま〜〜〜す」と挨拶をする。

今日のおばちゃんの反応は「い〜や!兄ちゃんカッコえんやん。みんなチョット
見においで、はよ、はよ。兄ちゃんどないしたん。それ、買おたん!
競輪選手みたいやな〜。茨木からコレ乗って来たん!ほんま兄ちゃん、運動好きやな〜。
スピード出して怪我せんようにしいや。え?ゴマの葉っぱ、おいしかったて?
奥さん嫌がってないか? どうせ『定食屋のオバハンが・・』とか言うてんねんやろ」
とまあ、狭いビルの1階はちょっとした騒ぎになった。


それと・・・、
日曜日のフルに向け、この辺でもういっちょうロング走をやっておきたかったんだけど、
夜は何時に帰れるかわからないし、家に帰ってからまた着替えて走りに出かけるのも
面倒な気がしたので、んじゃ事務所から走って帰ればいいじゃんと思い、
バイクは置いといて、今日はRUNで帰ることにした。

仕事を終えて事務所を出たのが9時20分。

071107night run.jpg

北浜から南森町を抜け、天六を抜け、赤川鉄橋を渡り、上新庄から吹田を通り、
万博公園を回って帰ってくるコース。
万博公園はわざと大回りしたので、事務所から家まで21.5kだった。
その距離を約2時間かけて帰ってきた。

練習のつもりだったので“帰宅ラン”という感覚はなかったけど、
大阪の北浜から家まで、走って帰れるもんなんだ・・すごいなー、人間の脚って。

でもそのかわり、家に着いてからはストレッチをしているだけで
脚のあちこちが攣りそうになった。弱い脚やなー、まだまだ。
ハーフの距離ならある程度ちゃんと走れても、25k、30kを過ぎたら脚が
どうなっているのか、そこから先はまだ自信がない。

ウダウダ言っても仕方ないんだけどね、4日後には2度目のフルを走るんだから。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

4部練のような一日

きのうの日曜日の、なんと長かったことか。
朝はいつも通り病院に寄り、朝ご飯の面倒を見たり、足の運動に付き合ったあと、
「今日は淀川マラソンの応援に行くから、ゆっくりでけへんねん。ごめんな」と
父に断って8時過ぎに病室を飛び出し、病院の駐車場で軽くストレッチをしてから
枚方に向かって走り出した。

JR茨木駅を越え、阪急茨木市駅を横切り、父がいつも通っていたスナックの前を通り、
高槻市を抜け、10k先の淀川市民マラソンの会場へ向かう。
約1時間後、淀川にさしかかり、枚方大橋を渡っている時に
ちょうどフルマラソンの部がスタートしていた。

071104full start.jpg

会場に着くと、オレンジののぼりを立てたRWSチームが集まっていて、
それぞれにレース前の準備をしていた。晴天のもと、和気あいあいとした雰囲気が
あるものの、笑顔の中にもなんとなく緊張した空気感がある。

実は昔の元上司もこの大会にハーフの部でエントリーしていて、
その人を応援するのも、今日の目的のひとつだった。
その人は長い間病気を患ったために仕事ができず、これがいわば、
社会復帰を実感するためのレースだった。
このレースのために練習をすることがその人にとっての再出発であり、
大会の当日にスタートラインに立つこともまた再出発のスタートであり、
完走してゴールラインを越えることそのものが再出発の証だった。

その人に「今日は暑いですから塩分が失われますよ」と言って塩飴を2コ渡し、
スタートラインまで一緒に行き、「ゴールで待ってますから」と言って
スタートを見送った。

071104iwahashi.jpg

RWSの応援に来ている他の人と1時間ほど話しながら過ごしたあと、
戻ってくるランナーを迎えるためにゴールから数百メートルの地点に移動。
まず店長が1時間14分台という信じられないタイムで帰ってくる。
その後も20分を切る人、30分を切る男性、女性、30分台前半で帰ってくる人、
40分を切る人・・・普段一緒に走っている人たちが続々としっかりした足取りで
目の前を通り過ぎて行く。

いつも一緒に走っている人たちの快走を応援をした後、
一旦はコースから離れてブルーシートの地点に戻る。
しかし自分はまたコース上に戻る。元上司が帰ってくるからだ。

「途中で歩いてでも、3時間あったら帰ってこれるやろ」とその人は言っていた。
しかし3時間どころか、遠くにその人の走る姿を見つけたのは2時間半よりも前だった。
ゴール前で応援の声をかける。走って先回りして、また応援の声をかける。
そしてその人は1歩も歩かずに21キロを走り抜き、2時間半でゴールした。
完全復活だ。その人の元直属の部下に速報をメールで送る。
よかった。ほんとによかった。
ただ前だけを見て懸命に走るその姿を思い出すと、今でもこみあげてくるものがある。


ゴールしたその人にお疲れさまを言い、RWSの人たちに挨拶をし、
また10kの道のりを家に向かって走り出した。
途中、阪急茨木のミスドでドーナツとさつまいもパイを食べ、
家に帰ってからはシャワーで汗を流してシャツを着替え、
今度は大阪の東淀川区に向かって走り出す。
目的は、注文しておいたロード用のバイクを取りにいくため。

この行程はひとりではなく、ヨメと一緒に走った。

071104keiko.jpg

万博公園を回り、摂津市を抜け、吹田市を縦断し、
目的のアスリートカンパニーまで約13kのランニング。

ヨメとペチャクチャとしゃべりながらのゆっくりペースで走り、
約1時間半でアスリートカンパニーに到着。すでに朝から33kほど走っている。

071104athlete com.jpg

071104treck.jpg

そこで注文しておいたバイクを受け取り、ヘルメットやバイク用のパンツを
買ったあと、今度は赤川鉄橋を渡り、晩ご飯をもらうためにelemamaの家へ。
(なんちゅう忙しい一日や・・)
自転車屋を紹介してもらい、晩ご飯までおねだりしておきながら、
無神経なことに手ぶらでおじゃましてしまった。
そればかりか、風呂に入って汗も流させてもらい、めちゃめちゃ美味しい鍋まで
ご馳走になり、好きなだけビールを飲ませてもらい、1日の締めくくりとしては
このうえなく極楽な時間を過ごさせてもらった。

071104nabe.jpg

しかし実はこれが1日の締めくくりではなく、
そこから茨木の自宅までバイクを漕いで帰らなければならない。
elemamaが「練習がてら途中まで送るから」と言ってバイクを出してくる。
ヨメはバスで大阪駅まで出て、そこからJRで帰る。

ヘルメットをかぶり、ライトを点けて走り出したものの、
「練習がてら」と言うだけあって、elemamaは速い、速い。
こちとらビールが回って頭がガンガンしてるし、朝から動きっぱなしなので
いいかげん眠たいし、それなのにelemamaはものすごい回転数で足を回している。

結局吹田まで先導して(というか引っぱって)もらった。
家に着いてからは、もう死んだかのように速攻で眠りに落ちてしまった。
1日たった今日も、カラダがだるくて、眠たくて、もう仕事中もヒョロヒョロ。
posted by まこと at 23:59| Comment(5) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

10月終わり11月始まる

10月の月間走行距離は281kだった。
普段からたくさん走っている人にとってはたいした距離じゃないかもしれないけど、
自分的に言うとこれはとんでもない数字であって、今年になってから
一番たくさん走っているし、去年もこんなに走った月はなかったし。

10月はあらゆる面で、走る事に対しては条件が悪かったんだけど、
毎朝父の病院に寄ってるからとか、仕事で遅くなる日が多いからとか、
だから朝も晩も走る時間はないとか、そういうのは言い訳にしかならないわけであって、
要はヤル気の問題だということがよ〜〜〜〜〜くわかった。

そして今日から11月。
今日は大阪城公園で1周2.3kのコースをレースペースに近いスピードで
6周するペース走。
そこで本格的にミズノのイダテンXを使ってみた。
そしたらば・・・これがなかなか感触がよくて、
炎症を起こしている右足の親指への荷重もちゃんと受け止めてくれるし、
ゆうべはカカトの着地感が粗っぽい印象だったけど、それは前日のペース走の
疲れで脚が重たかっただけのようだった。
実際に自分レベルでそこそこのスピードで走ってみると、
アッパーもソールも包み込んでくれるようなしっかり感があるし、
重量も軽いし、着地のあとの抜けもいいし、自分の足の形や走りのフォームと
相性がいいというか、好きな性格というか、肌が合うというか、そんな感じを受けた。

これで痛みを感じずにいびがわマラソンを走れるかな・・と、
ちょっと安堵の気持ちで家に帰ってみると、
きたーーっ! いびがわマラソンのゼッケン引換票やパンフレット。
071101ibigawa.jpg
う〜ん・・練習はしているとはいえ、実際にこういうのが手元に届くと、
(42kも走れるんやろか・・・)なんて心配になったりもする。(・・この小心者)
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

疲労骨折の疑い

数週間前から痛みがあるのは右足の親指の付け根、そしてその外側、
それから親指の付け根とつながっている足の甲の部分。
ランニングショップで、そういうのは疲労骨折をしている場合もあると言われたので、
事務所の近くの整形外科でレントゲンを撮ってもらうことにした。
疲労骨折をしていたからと言ってどうなるもんでもないんだけどね。

受付で保険証を渡すと、女性の人に「今日はお仕事中や通勤の途中での怪我でしょうか」
と聞かれたので、「いいえ、違います」と答えた。
次に別の女性が問診票を持ってきて、それを渡しながら「今日はお仕事中や通勤の
途中での怪我でしょうか」と聞くので、「いいえ、違います」と答えた。
問診票に記入しているとまた別の女性が来て、
「今日はお仕事中や・・」と言いかけたので
「じゃかぁしやい!!」と怒鳴りかけたが、そこはそれ、こっちも大人なので
「その質問、3回目ですワ」と言うと、そのお姉ちゃんは顔を赤くして
「あ、え、す・・・すみませんでした」と言って引っ込んで行った。

まるでマニュアル通りにしかしゃべれないファミレスの店員じゃん。

今どきのレントゲン写真は蛍光灯の入ったアクリルのパネルで透過させて見るんじゃなく
パソコンの画面に出てくる。パソコンだから自由に写真を切り替えたり拡大して見たり
できる。それを見ながら先生に
「何カ所か炎症を起こしてますね」
「安静にしていたとしても、痛みが取れるにはかなり時間がかかると思いますよ」
「軟骨が変形してきていますね」
などと言われたが、疲労骨折はしていないらしい。

たとえ疲労骨折であったとしても、走るのは休まないけどね。
だって、痛いけど走れるんだもん。
カーブを曲がると痛いけど、真っすぐ走っている時はあまり気にならないし。

ま、しかし、靴を替えることで痛みの具合を補ってくれるのなら、ってことで、
今日から履いたシューズはこれ、ミズノ ウェーブ イダテンX。

071031idaten.jpg

今年になってからこれで4足目だ。
たいして走ってもいなかったくせに、靴だけは替えている。

履いて5kほど走ってみたところ、前足部に関して言うと、自分の足の形に
合ってるみたいだし、自分のフォームの癖にも合ってるみたいな気がする。
ただしカカトはナイキのカタナケージの方がタッチがソフトでよかった。
どちらかと言うと、着地をしてからつま先に体重が移動する感覚はサッカニーに近い。

きのう、雨の中でペース走をした疲れが残っているみたいで、
今日は脚が重たかったので、本当の走り心地はまだ何とも言えないけど、
フルマラソンも近いので、どうか相性のいい靴でありますように。
posted by まこと at 23:49| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

3時間走&BBQ その2

朝、テレビで天気予報を見たら、日本列島にはまったく雲がかかっていなかった。
しかも最高気温予想は25度。10月の28日だろ? あと4日で11月だろ?
暖冬なのかな、今年は。

って、今日は暖冬の心配をする日ではなく、
第2回 万博公園3時間走&バーベキューの日。
いびがわマラソンにエントリーしているヨメやムーチャンをはじめ、
5人がそれぞれのペースで9時半から3時間走ってみた。

071028_3hrun01.jpg 071028_3hrun02.jpg

今日は3時間で走った距離がちょうど30k。キロ6分ペース?
入替えたインソールのおかげだろうけど、前回と違って土踏まずが痛くならなかった。
それも含めて、3週間前に3時間で25k走った時よりは、まだしっかり走れたかな。
いびがわマラソンまで2週間だし、しんどいながらもそれなりに走れないとね。

家に帰ってからは順番にシャワーを浴びて、青空の下でバーベキュー。
たっぷり走ったあとにビールをグビグビ飲みながら肉や野菜をムシャムシャと
食べるのは極楽きわまりない。というか、そういう楽しみがあるからこそ
3時間走れるのかもしれないし。

071028_3hrun03.jpg 071028_3hrun04.jpg
posted by まこと at 20:54| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

今週は3日も大阪城で走った

今までは
「こんな卑怯な親子いてないで」とか
「男らしくない男の世界チャンピオンになってしまいよった」とか
そんなふうに思っていたけど、もしかしたら亀田興毅は男かもしれない。

それにしても、アンチ派を感心させるほど立派な謝罪で始まった会見なのに、
後半はまるで取り調べだった。
マスコミは、スポーツを愛する者として質問してるんじゃなく、
ただワイドショーのネタが欲しかっただけなんだ・・・。

ま、社会ニュースを気ままに批判するブログっぽいマネはここまでにして、
昼間の大雨も夕方には上がり、今夜は大阪城公園でゆ〜っくりと9kあまりの
ランニング。一緒に走った人から、正しいフォームや、それを身に付けるための
練習方法などを教えてもらいながら、ずーっと会話ができたほどのゆっくりペース。

それでも家に帰ってきたら、脚もダルいし、カラダもなんとなくグッタリしている。
筋肉に疲労がたまっているのか、それとも遅いペースでも1時間のランニングは
それなりにダメージをくれるのか、よくわからないけど、なんか疲れてる。
いや、グッタリしてるのはひょっとしたら、
帰りにお好み焼き屋でビール飲んで帰ったからかな。

071026okonomi.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

爪がピータン

今日も仕事帰りに大阪城公園に行けた。
今日は1周2.3kの周回コースを6周。しかもペース走。しかもキロ4分40秒。
5周目までは頑張ったけど、6周目の後半はどんどん遅れた。

しんどかったぁ〜・・・。
かもしかマラソンに出たからと言って、脚がかもしかになってるわけではない。
でも、しんどいということは、練習になってるということだ。

10月は自分としては他の月に比べてよく走れている。
特にこの3週間ほどはいい練習ができているように思う。
体重も順調に減ってるし。いい事ずくめ・・・かと言うとそうでもない部分もあって、
脚の爪が左右で10枚あるうちの、3枚がピータンのような黒い色になっている。
あと、昼間が眠たくて仕方がない。以前は昼休みにウトウトしていたのが、
今は昼飯を食ったあとに、無警戒なアホづらをさらして熟睡してしまう。
疲れてるのか、睡眠不足なのか、たぶん両方だろうな。

とりあえず、ビールと一緒にサプリメント食って、
気になるところにサロメチール塗ってさっさと寝よっと。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

十三夜の月

きのう大阪城公園を走っているとき、一緒に走っていた男性ランナーに
「今日は“いざよい”の月や」と教えてもらった。そしてその日が十三夜であることも。
無知な俺は「そっか、“じゅうさんや”と書いて“いざよい”と読むんですね」と
ひとつ勉強になったような気持ちで感心していた。

そして今日、今夜も月がきれいなので、それをネタにブログを書こうと思って
キーボードで“いざよい”と打って変換キーを押したら、[十六夜]と出た。

・・・・・・・・・・。

こら〜!「いざよい」は十六夜やないかい!

ったく、よそで言ったら恥かくところだったで・・・。
というか、もう十分に恥をさらしてるけど。

ま、そんな常識知らずの話はなかったかのように、今夜も月はきれいだった。
どちらかというと、今夜の方がきれいだったような気が・・・。

071024moon.jpg

その月を見ながら、夜に家の近所のゴルフ場沿いコースを使って
ゆっくりとランニング10k。

そういえば昔、陽水の曲で
「♪人恋しと泣けば十三夜〜」っていう歌詞があったけど、
陽水は「いざよい」とは歌ってなかったな。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

1カ月半ぶりペース走

かもしかハーフから2日。
ハムストリングスに軽い筋肉痛があるものの、
比較的疲れも残っていないようだったので、今日は仕事の帰りに大阪城公園で
ペース走(というか、前半ペース走で後半ビルドアップ走)をしてきた。
大阪城公園で火曜日にやっているペース走に参加するのは、なんと1カ月半ぶり。

ちゃんと走れるかな〜、速いペースについて行けるかな〜、って
チョット不安だったけど、心配することもなく、1カ月半のブランクも感じず、
それなりについて行けた。

2日前のレースでの21k、それから今日の15k、どちらも自分なりにしっかり
走れていたような実感がある。(あくまでも、自分レベルでの話)
これくらいの距離ならば、ヘタレずに走れる脚ができてきたのかな。
フルマラソンの距離になると話は別かもしれないけど、
今まで練習不足だったのがここにきて少し取り返せてるのかも。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

ステーキ20枚分

きのうは家に帰ってから夜にヨメと近所を10k。
ヨメと一緒に走るのなんて、いつ以来だろう。半年ぶりくらいかな・・・。

ゆっくりと、会話ができるスピードで、仕事のこと、家族のこと、友達のこと、
今日の朝と夕方の父の病院での様子など、お互いに報告し合いながらの
ランニング。(というよりジョギング)
時計を見ると、66分かけて10kを走っていた。

そして今日、仕事を早く終えて、大阪城公園へ。
先週に続いて、木曜日の「頑張らナイト」。
すごくキツいコースだし、週末にレースを控えてるし、行こうかどうしようか
迷ったんだけど、この練習も今週で最後と聞いていたので、
んじゃ行っとくかと思って参加してきた。
(なのに、どうも今週で終わりかどうかは未定らしい・・・来週はどうしよ・・)

大阪城の堀沿いの道や天守閣付近を利用した1.3kのアップダウンコース使って
80分走。初めて参加した先週は、80分っつうと1時間10分か、と思っていたが、
80分は1時間20分だった。
一瞬、「詐欺や〜」と思ったが、それは詐欺ではなく、自分のアホな勘違いだった。

前の方の集団にはついて行けなかったけど、先週よりはしっかり走れたし、
少しずつだけどビルドアップ気味にペースを上げることもできた。
詰めて走っていた先週とは脚の疲れも違うし、慣れもあるだろうし、
それでもキツい上り坂を後半になってもタイムを落とさずに走れたのは収穫かな。
(全体の中でのレベルは別として)
シューズの中敷き、つまりインソールを替えたから、その効果もあった??

そして家に帰って体重を計ったら、・・ジャジャン! 半年前よりも4kg減っていた。
4キロっつったらあーた、200gのステーキ20枚分の肉が落ちたということだで。
(いけねぇ、興奮のあまりナマってしまってるだ)

でもこういう事実は、3日後のハーフに向けて、気持ち的にうれしい材料かも。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。