2007年07月12日

健康診断は前後が辛い

今日は我が社の年に一度の健康診断の日。
本当は5月頃に入れるつもりだったんだけど、予約を怠っていたら
こんな時期になってしまった。

ゆうべは夜9時までに夕食を済ませるために途中で仕事を終わらせ、
飯を食った後は酒もコーヒーも飲めないまま起きていても退屈なだけなので
ブログだけ更新してさっさと寝、今朝も起きてから何も口にせず、
朝9時半に事務所近くの○○クリニックへ行った。

健康診断は前日からの過ごし方と、検診後のバリウムの処理とかが辛い。

心電図、肺のレントゲン、検尿、検便、血圧、血液検査、視力検査、聴力検査
身長、体重、眼圧測定、眼底撮影、肺活量、腹部エコー、胃透視、・・・
・・・そんなところだったかな、全部は覚えてないかも。

どこも悪いところは見つかりませんように。


夜は少しの時間しかなかったけど寄り道してスポーツジムへ。
バリウムやら下剤やらで消化器系がヘロヘロになったままでもいいんだろうか、
ヘタこいてプールを汚したりしないだろうかとビビりながらスイムを600m。

この前の日曜日よりはまともに泳げたかな。1本だけ連続で100m泳いだし。
少しでも進歩を感じるとうれしいもんだ。また泳ぎに行こうって気にもなる。

でも本当にうれしいことは、健康診断が終わったことで、
こうして何時になっても自由に酒を飲みながらダラダラと過ごせることだ。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

ポトスの挿し木

会社の成長力とは関係なくスクスクと育つ事務所の観葉植物たち。
あまりにも繁殖力が旺盛なので、たまに切って人にあげることもある。

今回も従業員が欲しいと言うので、ポトスを途中から切って水につけておいたら、
何日か後にはちゃんと根が出てきた。

もう土に植えても大丈夫だろうと、気に入った鉢を買ってこさせて、
以前にチューリップを植えていた土が残っていたので、それを使い回して
定植した。いや、正確には、これから本人が育てる植物だから自分でやらせた。

ゴミ袋をカッターで切って広げて、園芸用品とマジックで書いた箱(なんでそんな物が
事務所にあるのかは別として)からスコップを出してあげて、あとは自分で
やってみと言うと、せっせとポトスの回りに土を入れていた。

070711green1.jpg

「葉っぱに白い模様が入ってるのはポトスが健康な証拠なんやで」
と教えてやると、
「エ〜〜〜、そうなんですか。私てっきり、病気だと思ってました」
と驚いていた。

あと、水のやり方も含めて、日常の育て方も伝えておいた。
何日かしたら家に持って帰って、それからは自分で育てることになるだろう。
いろいろ勉強になるね、うちの事務所は。
そんなことを勉強するために転職してきたんじゃないだろうけど。

070711green2.jpg
posted by まこと at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

swim guitar golf

なんとなく腕がだるい。
握力もなくなっているような気がする。

原因はいろいろ考えられる。
何カ月もの間、ぜんぜんスポーツジムを利用していないという、
表彰してほしいくらいの超優良会員である状態をなんとかしようと、
日曜日に久しぶりにプールへ泳ぎに行った。

070709konami.jpg

さすがにこれほど間隔があくと、満足に泳げない。
50mずつ泳いだものの、25m泳いでターンすると、もう腕に力が入らない。
溺れそうな泳ぎでプールのはしにたどり着くような、人には見せたくない
情けない姿。
それでも、500mで終わるのはもったいないので、なんとか1000m泳いだ。
・・・・すっかりヘトヘト。

午後からは1時間ほどギターを弾いていた。
ずっとネックを握っていたからか、ずっと右手を動かしていたからか、
握力がないのはそこにもきっと原因はあるんだろう。
ジャズのライブを聴いてから毎日ギターを弾こうと決めた以上、
その余韻が残っているうちだけでも続けないと、言うだけ番長になっちゃうし・・。

そして夕方は、ヨメの練習につきあってゴルフの練習場へ。
自分がコースに出るわけじゃないので気合いも入らず、
ちゃんと当たったり、ちゃんと当たらなかったり、ダラダラと
200球ちょっと打った。

070709golf.jpg

そんなこんなで、いろんな要素が重なって腕がダルかったり握力がなかったり
するんだと思う。
でも、大事なことは、それがきのうだけのことに終わらずに、
一度に張りきらなくてもいいから、継続しないとね。
posted by まこと at 01:13| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ジャジー・ナイト

070630jazz.jpg

楽器ができるとかっこいいし、
歌がうまいのもかっこいいな。
歌がうまい人や楽器がじょうずに演奏できる人って、
なんだか人生にうるおいがあるように見えるしね。

なんでそんなことを思ったのかというと、
今日は素敵なジャズのライブを聴きに行ってきたのだ。
泉北高速鉄道のとある駅の近くにある小さなバー。
場所が堺なので、近くに住む知り合いの人を誘って、ヨメと3人で行ってきた。
1年か2年に1回くらいの割合でこの人のライブを聴きに行くんだけど、
その都度、組んでいるミュージシャンが違ったりしていて、
また違う雰囲気の音楽が聴けたりするのがいい。
ある時はクラシックギターだったり、ある時はピアノだけだったり、
ベースとサックスだったり・・・今日のメンバーはピアノとウッドベース、すべて
女性だった。

ジャズって、誰も旋律を弾いてないのに、どうしてあんなに音程がはずれずに
歌えるんだろう。それと、どこまでがアドリブでどこまでが楽譜通りなのか
わからないけど、素人にはバラバラに聴こえる演奏がどうして成立するんだろう。
そんな疑問もさることながら、難しそうな指の動きや軽やかなリズムや、
感情をこめたようなメロディーがすごくかっこいい。

感化されやすいのを承知で言うけど、今日から毎日ギター弾くぞ。
posted by まこと at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

遅ればせながら父の日

きのうに引き続き、朝は布団の中でゴロゴロしているといきなり子供たちが
馬乗りになってきて、耳元で「起きやァァ!!」と鼓膜が破れそうな声で叫ぶ。
朝ご飯を食べ始めても、気がつけば子供が背中や肩の上にまとわりついている。
家の中を歩く時も、必ずなにか重いものが体にぶらさがっている。

そんなノックアウト寸前の状態も、妹家族が3時に帰ったことで救われた。
疲れたけど、またいつでも遊びにおいでね。
やかましいけどカワイイ甥っ子姪っ子たちだから。

夜は神戸のヨメの実家へ父の日のプレゼントを持っていった。
本当の父の日は乗鞍にいたとはいえ、1週間遅れでごめんなさい。

妹の子供たちと過ごしている時と違って、実家へ行けば今度はこっちが
「子供」の立場だ。(もちろんこの歳になって「だっこ〜」とは言わないけど)
でも義理の息子として、ご飯を出してくれたりビールを次々と開けてくれたり、
デザートやお茶まで出してくれたり、座布団や座イスをすすめてくれたり、
こっちは座ったまままったく動かなくていいくらい可愛がってもらっている
(というか甘えさせてもらっている)ので、いつも居心地がいい。

義父には夏用にTシャツとカジュアルシャツのセットを贈った。

070624papa.jpg

posted by まこと at 02:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

おいっこ、めいっこ

070623child.jpgバランスボールに群がる4人の子供。
今日から妹夫婦が子供を全員連れて泊まりに来ている。
「マコちゃん、かたぐるまぁ〜」
「マコちゃん、だっこ〜」
「マコちゃん、転がして〜」
「マコちゃん、わたしも〜」
と、マコちゃんは大人気である。最近はどうも、オバハンと子供にはよくモテる。

♪疲れを知らない子供のようにぃ〜《シクラメンのかほり:小椋 佳》
って歌があったけど、子供というのは疲れを知らない。
しかしマコちゃんは、疲れを知ってる大人なのだ。
子供4人の要求にまる一日付き合えるくらいタフなら、
とっくにウルトラマラソンに出てるだろう。

梅雨も明けて真夏がやってきたのかと思うくらいいい天気だったこともあって
夕方からはみんなでバーベキューをしたけど、これとてもちろん
落ち着いて食べさせてもらえるものではない。

070623lager.jpg

「マコちゃん、クモの巣集めてワタ菓子作った〜」
「マコちゃん、ダンゴムシいっぱいつかまえた〜」
「マコちゃん、かたぐるまぁ〜」
「マコちゃん、ジュース〜」
「マコちゃん、お風呂入ろ〜」

そんなにいろいろ言われたって、マコちゃんはひとりなのだ。
posted by まこと at 23:35| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンダルとキムチ

事務所用に買ったウォルディーズの青いサンダルを履いてウロウロしてたのを
見られたらしく、ある朝、ビルの1階の定食屋のオバ、お姉さんにつかまった。

「兄ちゃん、こないだ、なんや青いのん履いとったやろ。あれ何? 履きやすいのん」

  「メッチャ履きやすいよ」

「流行ってんのん!?」

  「メッチャ流行ってるで」

「わたしら流行りなんかぜんぜん知らんもん。そんなええのん!?」

  「メッチャええで。足のサイズなんぼ?」

「私?…23.5」

  「ふ〜ん。今度プレゼントするわ」

「え? ウソ! 私に? ほんま? お兄ちゃん、男前やわ〜。カッコエエわ〜」
(そのまま店の奥に歩いて行きながら)
「私にプレゼントしてくれるんやて? 私にやで!私に!」
と店の従業員に言いふらしながら消えていった。

・・・なんで俺、プレゼントするなんて言ったんやろ。
・・・あのオバチャンにエエかっこしてどないすんねん。

と冷静になってから思ったけど、会話の流れで約束してしまったものは仕方がない。

1週間後にプレゼントしましたがな。

070622sandal.jpg

いつも派手なブラウスを着ているオバ、お姉さんに似合うように赤いサンダル。

お姉さんは照れ臭そうに
「そんなん、気持ちだけでよかったのに。お金払うわ」
と言いながらも、商品のタグを外してすぐに履いていた。

「お金なんかいらんって。約束やし」と言うと、いきなり

「兄ちゃん! キムチ好き?」と聞くので「メッチャ好き」と答えると、
「今度持ってくるわ」と言って、翌日に豚キムチを持ってきてくれた。

070622kimuti.jpg

家に帰って晩ご飯の時に食べた。
・・・メッチャ辛くてメッチャおいしかったで、お姉ちゃん。
posted by まこと at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

仕事いっぱい

070618norikura.jpg

乗鞍はいいところだった。
でも大阪へ戻ってきたとたん、月曜日から仕事漬けになってしまって、
ブログを作る余裕もない。

乗鞍のことは落ち着いてから記録するとして、今日は寝よ・・・。
posted by まこと at 02:11| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

計算間違い

コンピュータは必ずしも完璧ではない。
たとえば自分の業務の場合、ある座標軸に補助線を入れようとして、
2つの方法を試みた時に、2つの結果は必ずしも一致せず、1000分の数ミリ単位で
誤差が生じる場合がある。
どちらも目分量ではなく、数値を入力して操作しても、インチをミリに変換する時に
違う演算方法であるために微妙な差が生まれるのかもしれない。

あってはならないことだけど、これは事実だよ、と社員に説明したついでに
「電卓も計算間違いするの知ってる?」と聞いてみた。

「え!!!電卓が計算間違いするんですか!!!!」

あれ?知らなかったんだ。誰でも知ってると思ってたのに。

「うん。たとえばさぁ・・・1÷3×3は?」

「1○△×◇※・・・・・・・・・・≠$@÷3○△×・・・・
・・・・>♂≠$@#×3◇×・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・わかりません!!」

わかりません、って・・・

「1を3つに分けて、それを3倍したら?」

「・・・・・・1です」

「1やな。ほな、電卓でやってみるで。
■いち・・■わる・・■さん・・■かける・・■さん・・■は」


    ==========
     0.99999999999
    ==========


「ほら」

「わあああああああああ!
電卓でも計算間違いするんですね!!!」

なんだかちょっぴり、学校の先生になった気分。

「他の電卓もですか?」

俺の電卓だけがアホやと思ってるわけ?

「すご〜い!電卓も計算間違いするんだ。

・・・・・・・・・・・・人生とおんなじですね。」

は?・・・人生とおんなじって、君の人生はそんなに計算間違いだったわけ?

俺の人生は計算間違いが多いけどね。
いや、たいした計算もしてなかったくせに計算間違いってのも矛盾してるな。
計算間違いというよりも、どっちかっていうと「ひっかけ問題」にやられることが
多かったって感じかな。

いやいやなかなか、人生は簡単には割り切れない。
posted by まこと at 00:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

小ネタ集

070611golf.jpg日曜日の夕方、トレイルのあと富田林へ行く用事が
あって、そのついでにその近くのゴルフ練習場へ
行ってきた。今度ゴルフに誘われているヨメの練習に
付き合うため。でも打ちっ放しなんて何カ月ぶりだろ。
久しぶりのわりには当たったけど、ヘタなことには変わりない。
大学時代にゴルフをしていた人を知ってるけど、その人に
教えてもらうには新幹線に1時間ほど乗らないといけない。
コースに出る予定もないけどね。去年もなかったし。今朝起きたら太股の外側と
腕と肩が筋肉痛だった。原因はトレイルとゴルフ、どっちなんだろう。
自分で思うに、たぶん両方。


070611beef.jpg日曜日の夜、豊中にある行きつけの洋食屋さんへ
長い間行っていないことに気付き、これまた
何カ月ぶりかに食べに行った。美味しい食材を
リーズナブルに出してくれる店なので、贅沢して
黒毛和牛のステーキなんぞ・・・。安めの値段で
提供してくれるので頼めるけど、よそでは頼めない。
知らない間に、元気のいい高校1年生の女の子が働いていた。
未成年を夜遅くまで働かせるとつかまるぞ〜。そうなると贔屓の客は困るぞ〜。


070611sandal.jpg月曜日の朝、ターコイズのおニューのサンダルをおろした。
へっへっへ、ウォルディーズのサンダル2足目。
だがしかし、これは事務所用。今まで、暑くて足が
蒸れそうな日は百均で買ったイボイボの
健康サンダルのパチモンみたいなのを履いてたけど、
今日からは足裏の感触がよくてメッチャメチャ快適。
今回のは足の甲に穴があいてないタイプなので、
たぶん冬になっても履けるぞ。今日はこれを履いて郵便局にも事務用品屋さんにも
パスタ屋さんにもコンビニにも行った。クライアントには行かないよ、もちろん。


070611chindon.jpg月曜日午後、ピーヒャラリー、ピーヒャラリー、
テンテンチキチン、テンチキチンという陽気な音が
聞こえてきたのでビルの外へ出ると、ちんどん屋さんが
来ていた。事務所の近くに新しく整骨院ができるのは
知ってたけど、そこの宣伝をちんどん屋さんがするとは。
クラリネットを吹く男性と着物姿で太鼓をたたく男性、
あとピエロの格好をした女性がチラシを配っていた。
そこの整骨院はなんでちんどん屋に宣伝を頼んだんだろう。
痛くない、ひょうきんな治療をしてくれるのかな・・・。
posted by まこと at 01:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

タバコ高い

タバコをやめて、つまり有害な煙とおさらばしてちょうど2年になる。
今日、事務所のトイレに置くハンドソープを買おうと100均へ行く途中、
しばらくは気にもとめていなかったタバコの自販機をふと見て驚いた。

げろげろっ!! タバコって今、300円もしてるのか。(高ーーーーっ!)

070608mildseven.jpg

1日に2箱とはいかないまでも、それに近いくらい吸ってたような気もするので、
あのまま続けていたら毎日500円くらいかけて肺や血管を攻撃していたのか・・・。

それに比べたら、今の生活の健康的なこと。
肺は汚さないわ、血液と一緒にニコチンが体を巡ったりしないわ、
味覚には敏感になるわ、運動をするから毛細血管は発達するわ、
・・・・・・・・・そりゃ気ィ抜いたら体重も増えるわな。
posted by まこと at 00:15| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

第1・第3水曜日は

毎月第1・第3水曜日は、うちの地区では「粗大ゴミ」の日になっている。
今朝もヨメがいつものようにいろいろと不要な粗大ゴミを捨てに行くと、
そこには驚くべき光景が!!!!!!

きのう捨てたはずの雑草の詰まった大量の袋がそのまま置いてあるのだ。
しかもこんな貼り紙がついて・・・

070606dust.jpg

「これは臨時ゴミ」・・? 「有料」・・?
今まで草刈りの後に大量のゴミを出しても普通に持って帰ってくれていたのに、
いつから市のルールが変わったんだぁ!?

「きのうここまで何往復もしてゴミを運んだ苦労はなんだったんだぁぁ」と
ぶつくさ言ってる場合でもなく、仕方がないのでせっかくさよならした雑草たちを
家に連れて帰るはめに・・・・。
きのうの朝のリプレイを見ているように、家とゴミ置き場の間を黙々と袋を運ぶ夫婦。

(俺たちはいったい何をやってるんだ)

・・・・ハァ、ハァ

(これを毎日続けたら、スポーツジムへ通って足腰や腕を鍛える必要がなくなるぞ)

・・・・ゼェ、ゼェ

昼間にヨメが市役所に電話して確認したところ、
「雑草や剪定した枝などの場合、ひとつの家庭から出されるのは3袋くらいと
想定してるので、それよりも多くなると生ゴミを優先するために持って帰れなくなる」
・・・んだそうだ。

ヨメは有料で取りにきてもらうことなど納得できないらしく、11個の袋を
「火曜と金曜ごとに3袋ずつ出す」・・・んだそうだ。
posted by まこと at 01:15| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

火曜日と金曜日は

毎週火曜日と金曜日は大阪城公園での練習会の日であると同時に
うちの地区では「普通ゴミ」の日になっている。

「今日のゴミ捨ては俺も手伝うからな〜」とヨメに声をかけた。
だからと言って「なんでそんなに優しいの?」とはヨメは言わない。
なぜならば、今朝のゴミの量はハンパじゃないから。

普段のゴミに加えて、日曜日の草刈りでできた雑草の詰まったゴミ袋がある。
その数は雑草だけで90Lの袋が11個。
たかが草だとあなどるなかれ。生の草が詰まっているので水分を含んでいて
けっこう重い。

ゴミ置き場はうちの家から坂道を20mほど上がったT字路にある。
そこをヨメと二人で両手にゴミ袋を引きずりながら黙々と行ったり来たり。
これを全部ヨメに捨ててこいと言うほうが鬼だ。

070605dust.jpg

ゴミの減量に取り組んでいる自治体の方針に逆らったようなうちの家から出された
ゴミのおかげで、そこのT字路はクルマが曲がれなくなってしまったかもしれない。

大量にゴミを出さなければいけないことを見込んで
早起きをしなければいけなかったのが、そうしなかったために当然事務所には
遅刻・・・。そのうえ途中の仕事を残したまま夜は大阪城公園へ
走りに行ってしまったので仕事も十分にこなせていない。

その分、あしたが忙しいがな・・・。
くそーっ!ゴミめ〜!(って、それはゴミのせいとちゃうやろ!)
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ポトスがうれしそうに見えた

事務所に新しいコピー機が入った。
今日5月31日が搬入日になったのは、担当の営業マンが今月の売上げに
入れたかったからだろう。

070531copy.jpg 070531copy02.jpg

新しいコピー機は、新しいだけあって器械自体の寸法が小さい。
そして新しいコピー機は、新しいだけあって紙を排出する羽根が
横から出っ張っていない。

それによって、今まで窮屈な場所に置かれていたポトスの居住空間が広がった。

このポトスは3年くらい前に友人がくれたもので、最初は葉っぱが3〜4枚だったのが、
水をやったり植え替えたりしているうちにこんなに大きく成長した。

これからも伸び伸びと育とうね。
もうA3のコピーやファックスが横から出てきてツンツンされることもないからね。
posted by まこと at 01:18| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

職場で涙

職場で涙といっても、資金繰りの苦労が辛くて泣いたわけではない。
クライアントからひどい言葉を浴びせられて悔し涙を流したわけでもない。

でへへ・・恥ずかしながら、仕事中にテレビを見て泣いてしまった。
いつもはラジオからFMを流してるんだけど、今日だけは晩からテレビをつけていた。
今まで、親友や兄妹の披露宴でも泣いたことはなかったのに、
芸能人の披露宴をテレビで見ていて、胸が熱くなってウルウルしてしまった。

となりを見ると従業員が、「なんか・・泣けてきました」と、ハンカチで涙を
拭きながら仕事をしてるではないか。(こいつも感動しとるのか・・)

タレントの披露宴をテレビで見て感動のあまり涙しながら残業をする二人・・・・
・・・・・どんな事務所や。
posted by まこと at 00:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

キャンプだホイ

この土・日、我々の予定にタイミングを合わせたかのような好天に恵まれ、ヨメと、
あと3人の友達の合計5人で和歌山県の山の中の川沿いのキャンプ場へ行ってきた。

まだ本格的なシーズンではないみたいで、予約したキャンプ場も利用客は我々を
含めても3組(しかも他の2組はバンガロー = テントサイトは我々の貸し切り)で、
こんなにゆったりとテントが張れる。

070526_tent.JPG

きっちりと区画されたテントサイトでせせこましく設営するのが嫌いなので、
こんなふうにフリーに使わせてもらえるだけで解放感がぜんぜん違う。
しかも360度、目線から上には緑がこんもりと繁った山と空しか見えないという
深い自然に囲まれて2日間過ごせるというだけでシアワセな気分になれる。

前回キャンプをしたのは2年前の9月だった。
だから自然の中でおいしい空気を味わいながら、鳥の声や川の流れる音を聞きながら、
ビール片手に外で肉を焼きながら、星空の下で火を見つめて語りながら・・・・
そんなふうに過ごしたのはホント久しぶり。
というかこの約2年間、こんな時間も持たずに俺は何をしてたんだろうと思った。

緑の濃い山、山、山、そしてそこから吹き下ろしてくる風、
ゆったりと流れる広い川、1日中聞こえてくる鳥のさえずり、
(俺は今、地球の一部にいるぞー)っていう実感がわいてくる。

あまりにも楽しかったので、今年中にあと2回くらいは計画してみたい・・かな。

070526camp.jpg
posted by まこと at 23:07| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

伊賀焼陶器市

しかしまあ今年のゴールデンウィークは天気に恵まれている。
神様が日本人にご褒美をくれてるんだろうか。なんのご褒美なんだろ。

今日は父が病院で透析をしている時間を利用して、三重県まで
伊賀焼の陶器市に行ってきた。去年の夏ごろに買い物をした窯元から
ヨメ宛に案内状が届いたので、じゃ、行ってみっか、ということになった。
(DMって、効果あるんだね)

070504sigaraki01.jpg 070504sigaraki02.jpg

100台以上は止まっている駐車場にクルマを止めて歩き出すと、
沿道には左右に店がいっぱい並んでいて、焼物好きな人で賑わっている。

この出店の多さなら1日うろうろしても退屈しないだろうけど、
父が戻る夕方までにはクネクネ山道と京滋バイパスと名神を走って
戻らなければならない。時間との闘いだ。
ミッション・イン・ポッシブルみたいだけど、うちの夫婦は
こういうふうに時間を決めた中でテキパキと買い物をしていくのが
とってもとっても苦手だ。

ついつい、あれもいいな〜、これもいいな〜と迷い始めたり、
店の人からの作品の説明に聞き入ったり、
「今度はゆっくり来たいねー」「ほんまやなー」などと悠長なことを
言いながらどんどんと時間は過ぎていく。

それでも、予定時間内に遅れずに戻って来ることができ、
大満足の内容で新しい食器類などを買ってきた。
大皿や中鉢など、お気に入りの器や皿が増えてヨメはご機嫌。

ちなみにこれは、私の個人的な収穫。
絵柄がかわいいので買った事務所用のマグカップと

070504sigaraki03.jpg

メダカの透かしが入っている真鍮のお香立て。
(お香なんて焚かないくせに)

070504sigaraki04.jpg
posted by まこと at 20:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

堂島ロールいただきました

・・・やけに今日は電車がすいてるな、・・・やけに今日は駅の
エスカレーターの行列が短いな、・・・やけに今日は定食屋が賑わってないな、
と思っていたら、世間では9連休をとってる人がいっぱいいるんだ。

しかしなぜに自分は休みが取れずに出勤してるのか、それは仕事が
片づいてないからだ。。。簡単な答えだ。

休んでいる人もたくさんいると思うと、どうも気分的にピリッとしないなと
思いつつ、ダレてしまわないように気持を支えながら仕事をしていると、
事務所にこんな差し入れが・・・・・。

070501dojima01.jpg

おお、これはなんと、有名な堂島ロールではないか。
まだ食べたことはなかったが、「大阪で一番おいしい」と断言する人も
いるくらい人気があったりなんかする。
今日これを持ってきてくれたお客さんは、わざわざ並んで
買ってきてくれたらしい。(涙チョチョぎれ・・・)

ほんでもって食べてみると・・・

070501dojima02.jpg

あっさり味のとろとろ生クリームがたっぷり詰まっていて、
評判を裏切らない、メロメロになりそうな味であった。
あまりのおいしさに、2つ目はさらに分厚く切って食べてしまった・・・。
五感の純米ロールケーキが今までは一番おいしかったけど、これもいける。

ここのところ飲み食いが過ぎてるから、大型連休が
肉体の大型化連休にならないように気をつけないとエライことになるぞ。
posted by まこと at 01:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

めっちゃ切った

だんだんと髪の毛がうっとうしくなってきたので、ついに今日、切りに行った。
前に切ったのが去年のかもしかマラソンの日だったから、
え??????・・・ということは半年ぶりの散髪!?
そ、それはアカンやろ。普通、社会人なら
もうちょっとマメに整えに行くでしょ・・・・。

半年も髪を切っていなかったなんて、
散髪に行く金もないほど貧乏なわけじゃないんだから・・・。

さすがに髪の毛が立つくらいバッサリと短くしたから
もううっとうしくないぞ。(残ってる髪の毛より切った髪の毛の
方が多かった)

頭が軽くなって(性格が軽薄という意味じゃなく)、
明日の10k、軽快に走れたらいいんだけどね。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

前のほうの車両

福知山線の脱線事故から2年。多くの人はほとぼりがさめたのか、
今では普通にJRの1両目や2両目に乗っている。

「ようこんな車両に乗るなあ。尼崎の事故忘れたんか?」
と言ってあげたい時もあるけど、電車の中で演説をぶつほどお節介ではないし。

でも自分は、1両目と2両目には怖くて乗れない。


今日もテレビや新聞は、JRの信頼がなにほども回復していないことや、
JRの償いはこれからも続くことを伝えていた。

去年の今日も同じことを書いたような気がするけど、
「そうじゃなくて、あの事故は、駆け込み乗車をして列車を遅らせるわれわれ
乗客にも少しずつ責任があるって・・・」と言いたかった。

それでおまえは何をするんだと聞かれても、
「駆け込み乗車はしないようにします」としか答えられないけど。
posted by まこと at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。