2008年04月23日

柔らかい筋肉がほしい

今朝のランニングコースは、少しアップダウンのある
1周5kのゴルフ場沿いのコース。 ・・・を2周。

冬場と違って新緑の芽生えるこの季節は、
ゴルフ場に沿って立っている高さ何メートルもある木がこんもりとした緑の葉で
おおわれている。その下を走るわけだから、今の時期のこのコースは
すごく酸素が濃いような気がする。
(でもこれって、低酸素トレーニングの逆のパターン?)

途中、通学路に出ると、集団登校をしている何十人という小学生とすれ違う。
今日はその中の一人の男の子が、走って近づいてくるこっちを見て、
「おはよーございまーす」と声をかけてきたので、その男の子に負けないくらい
大きな声で「おはよーございまーす」と返した。
少年よ、その爽やかさを忘れずに大人になりなさい。私のような。(ボコッ!)

朝走ると、シャワーで汗を流さないといけない分、いつもよりも朝があわただしくなる。
しかも今は、朝ご飯を食べたり歯を磨いたりする以外に、
文鳥の水を替えるとか、文鳥のエサを替えるとか、メダカにエサをやるとか、仏壇に
線香を立てるとか、自分の支度以外の用事が多い。
8時30分に家を出れたら仕事に間に合うんだけど、ヘタこいて8時45分くらいになると
完全に遅刻してしまうことになるので無駄な動きはしていられない。
限られた時間を合理的に使う訓練にはなるけどね。ま、化粧しなくていいだけ楽だし。

夜は仕事の帰りにジムでスイム2,000m。
(なんか今日の日記はスポーツマンらしい内容だぞ)

1週間ぶりのわりには、まだ調子よく泳げた方かもしれない。
でも、クロールで100×15本泳いで、そのあとに平泳ぎでゆっくり泳いでいたら太股が
攣った。仕方がないので壁ぎわに立って水中で足首を持ち上げて太股を伸ばしていたら
その姿勢のまま今度は背中が攣った。(・・・・。)
両方ともちゃんと治してからクロールで50m泳ごうとしたら、
25mでターンしたとたんに今度はふくらはぎが攣った。
(スポーツマンが聞いてあきれるくらい情けない筋肉じゃん)

現役の頃は練習中に他の部員が筋肉を痙攣させても自分は大丈夫だったのに・・。
それだけ昔は今よりも柔らかくて弾力のある筋肉だったんだろうな。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ラン&スイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忙しいけど、充実した朝ですね。すてき。
わたしは不器用なので、そんな忙しい朝は
何かをすっとばします。(化粧をとばすことが多いので、かなりヤバイ)

それにしてもカラダがリレー形式で攣っていくのは、想像するだけで怖い。ふともも、背中、ふくらはぎ・・・カラダも忙しそうですね。
Posted by 桂子 at 2008年04月24日 00:56
桂子さん
カラダが順番に攣っていくと、そのスパイラルから抜け出せなくなって、プールの中でずっといろんなポーズでストレッチをし続けている変な人状態です。
プールサイドに上がろうとすると、その拍子にまた別のところが攣ったり・・・。
あ、それと、美しい人は化粧しなくてもだいじょーぶですよ〜。
Posted by まこと at 2008年04月24日 12:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。