2008年03月31日

東京のホテルより

20080331202556.jpg20080331205013.jpg

明日は朝から東京で仕事があるので、今日からこっちに入っている。
岐阜でもう1泊して、そのまま東京に移動できたら近かったけど。

新幹線で爆睡したあと、
せっかくなので東京にいる友達や先輩に連絡をとって、
渋谷で晩飯をともにした。
10年くらい会ってない人もいたけど、誰もぜんぜん変わっていない。
みんな、化けもんか。

てか、この歳になったら、10年くらいじゃそんなに変化はないのかな??
posted by まこと at 23:14| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
都会のネオンは眩しいですね☆☆☆
エラブにいるとネオンが恋しくなる時もちょこちょこありますが・・・
夜空を見上げるとこぼれてきそうな満天の星空も何とも言えない感動です、、、生まれ育った島ですが当たり前にありすぎて、この歳になるまで、島の素晴らしさには全く気付きませんでした。
まっ、でもやっぱり都会のネオンも恋しいところですが・・・(笑)
Posted by makiko at 2008年04月02日 00:39
わたしも、まことさんに会いたかったな〜。10年が短く感じられるよね。年とると。ヤバイ。
Posted by 桂子 at 2008年04月02日 22:43
makikoさん
東京で、複雑にからみ合って無数に伸びている路線を、たくさんの電車が満員の人を乗せて走っているのを見ると、何百万人もの人が西へ東へ忙しく移動しながらいろんな仕事をしないとこの街は成り立たないのか・・と思ってしまいます。そんなにアリのように忙しく動き回らなくても、地方へ行けば普通に人間の社会が成り立っているのに。
私たちにしてみれば、そんな忙しさを象徴するような都会のネオンよりも、手が届きそうに近くに見える星空のほうがずっと素敵ですよ。エラブが羨ましい・・。

桂子さん
東京へは行く機会は何度かあると思います。また今度、お声がけしますね。
私は10年どころか、20年前もついこの前のようです。
Posted by まこと at 2008年04月03日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。