2008年02月17日

石原さん・・悲しいこと言わんとって

080217tokyo.jpg

テレビをつけると、3万3千人のランナーが9時10分のスタートを待って並んでいた。
(写真は読売のサイトから拝借)
スターターの石原都知事が読売テレビのインタビューを受けていた。

「マラソンをする人がこんなに多いなんて、
よっぽどヒマとカネがあるんだね、この国は」

石原さんアンタ悪い人じゃないのかもしれないけど、時々間違ったことを言う。
そりゃあ飢餓と貧困にあえぐ国でマラソン大会を企画しても
15万人も応募してくることはないかもしれない。
でも、それにしても、今日まで練習してきたランナーに対して無神経すぎる。
都庁前でスタートを待っているランナーは、ヒマとカネの使い道として
この日に向けて走ってきたわけじゃない。

知事の発言になんか納得できないまま東京マラソンのスタートを見届けたあと、
9時半ちょうどに図書館へ行った。
9時半よりも前に行くと、図書館の開館を待って、いつも30人くらいの人が並んでいる。
この人たちだって、ヒマとカネがあるから図書館を利用しているわけじゃない。

図書館を出てから10時ちょうどにスポーツクラブに行くと、
その前には、ざっと数えても70人くらいの人が、扉が開くのを待っていた。
この人たちだって、ヒマとカネがあるからという理由で
スポーツクラブに入会したわけじゃない。

人間の向上心とか、生きている意味を知りたい欲求とか、
人生の喜びを見つけたい気持ちとか、自分に挑戦する心とか、
そういうものをバカにするな。
posted by まこと at 22:40| Comment(4) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごもっとも!!!

その通りですよね!!!


Posted by makiko at 2008年02月18日 01:44
全く同感です。
歩く・走るっていろんな意味や気持ちや心情や夢や
一杯一杯100人100通り、
歩き・走る人の数だけあると思います。
小説家として持っていた感性をもう失っているんでしょうね。
Posted by 夢追い人 at 2008年02月18日 08:57
 まことさん!いつも通りの熱いコメントですね。そしてその通りです。同感・同感
 私も知事の発言のような無神経な事をしていないか少し心配になりました。
Posted by カジヤン at 2008年02月18日 09:26
makikoさん
いいように解釈すると、「日本は豊かだ」と言いたかったのかなと思うんですけどね。言葉を間違えただけで。

夢追い人さん
昔、石原さんが記者会見で「ナメられてたまるか!」と政府に反発したりしてるのを見て、そういう気骨のありそうなところに好感を持っていたんですけど、スターターとして、「ヒマとカネのある奴」という目でランナーを見てるのかと思うと、ちょっと悲しい気持ちでした。

カジヤンさん
そのあと、「マラソン日和ですね」みたいな問いかけに対して、「天気がいいとランナーは張り切っちゃうらしいんですよ。5時間切ってやろうとか、オーバーペースになって倒れられても困るからね」みたいな言い方もあって、「困る」という言葉に、この人は自分の立場でしかものを見てないのかなと、ちょっとショックでした。
Posted by まこと at 2008年02月18日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。