2008年01月29日

またホノルルマラソンに出よかと

プハァ〜〜〜・・・・。
水中に長時間潜り続けていて、息つぎのために水面に顔を出して呼吸をした気分。

今日は久しぶりに火曜日の練習会に行こうかな〜、、、無理かな〜、、、
でも走りたいな〜、、、まったく手をつけずに寝かしてる仕事もあるしな〜、、、
やっぱり無理かな〜、、、でも最近、仕事しかしてないしな〜・・・・
・・・・と悩んでいるところへ、
「なんとかなりますよ」という従業員の言葉。そのひと言で気持ちが楽になり、
水面に顔を、じゃなくて大阪城公園へ走りに行った。(どっちが上司かわからん)

火曜日は15kのビルドアップ走。
体も重たかったし、呼吸も楽じゃなかったし、ぜんぜんついていけなかったけど、
大阪城公園の冷たい空気の中を走っているだけで気持ちがよかった。
満足に走れないのに満足して走っているという、変な自分がいた。


今年、またホノルルマラソンを走ろうと思う。
ある人と、一緒に走ろうという約束をしているし、ヨメも走ると言ってるし、
従業員に、「ホノルルマラソン走るんなら、会社からお金出したるで」と言うと、
あまり深く考えずに、「で・・でます」という返事が返ってきたし。

ということで今年のホノルルマラソンは会社行事になってしまったので、
年末に向けてしっっっっっっかりと稼がないと。

・・・つぅワケで、息つぎもしたことだし、明日からまた仕事の海に潜ってこよっと。
ブクブクブク・・・・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(5) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ,同じ感覚ですね。水上に出て息を吸う感覚。
私の場合,これは1〜2時間の没頭に対して感じます。何週間,何ヶ月のはやっぱりトンネルです。
長いトンネルを走る活魚トラックの水槽で潜水を繰り返す感じ・・・。違う違う,潜っているのは沖縄だったり若狭だったり伊勢だったり清流だったり滝つぼだったり,時々名古屋港だったりアマゾン川だったり南極だったり肥溜めだったり。

それにしても経費でホノルルに行ける収益率が羨ましい。
Posted by びい at 2008年01月30日 08:52
>ということで今年のホノルルマラソンは会社行事になってしまったので、

ええ会社ですね〜〜
ワタシも 入社したいですわ。
Posted by ミキチィ at 2008年01月30日 20:29
びいさん
アマゾン川や肥溜めにも潜ったりしてるんですか・・。大変ですね。といいつつ私も、さかさまになって浸水したポセイドン号の中で出口を見つけようと潜っていたりしますけど。
ホノルル行きの旅費くらいなんとかなるんじゃないかと思ったんですけど、無謀な約束だったかな・・・。

ミキチィさん
大変なんですよ、うちの会社は。社長は昼間からネットでマラソン大会のエントリーやブログのコメント返しをしてるので、その分社員が頑張らないといけないし。
Posted by まこと at 2008年01月31日 01:37
ホノルルマラソンは昔からの『永遠の夢』でした。
きちんと休みを取り、早く職場を出るのが心情の僕でも
さすがに流通業に身をおく立場では12月の第2日曜日前後に休暇を取るわけにもいかず
永遠の夢の存在でした。
今年は人生の節目でもあり『出来たら』と一念発起中?です。
しかし、最近思うには自分も、そして自分の周りの人達みんなが健康で幸せでないと『当たり前のように走れず、歩けない』と思うようになりました。
この一年、皆が健康で幸せに暮らせることを願う日々です!!
Posted by 夢追い人 at 2008年02月05日 08:49
夢追い人さん
おっしゃる通りだと思います。
皆が健康で幸せに・・・・・私も真剣に祈っています。
ぜったいに、『夢』を実現させる一年にしましょう。
Posted by まこと at 2008年02月06日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。