2008年01月12日

今度はメダカがやってきた

080112pi01.jpg

チーちゃんという名前がついた文鳥。
最初から人馴れしていたが、日ごとにますます人なつっこくなってきて、
すっかり家族の一員になっている。
最近は「ああしてほしい」とか「こうしてほしい」という自分の欲求を、
ゼスチャーや鳴き声で示すようになってきた。

そろそろ鳥カゴに馴れさせるために、今日はカゴを組み立ててしばらく中に
入れてみる。今まではケースの中で暮らしていたので、新聞紙やティッシュの上か
人間の手のひらにしかいたことがなく、人間の指やカゴの中の止まり木に止まる技術は
まだまだ素人。落ちそうになりながらフラフラとしがみついている。
大きくなったとはいえ、まだヒナだからね。

080112pi02.jpg

今日は文鳥の隣りに新しい生き物がやってきた。
文鳥のエサや水浴びの器などを買いに行ったついでに買ってきた。
小さな水槽に、養殖のヒメダカと天然のクロメダカが20数匹。

080112medaka.jpg

なんだ、メダカもおなか出てるヤツいっぱいいるやん。
きのうは自分の体型を見てショックだったけど、
メダカを見てちょっとだけ仲間が増えたようで安心(してる場合じゃないだろ)。

明日は日曜日だけど、朝は富田林までクルマを走らせ、そのあとは枚方のゴルフ場で
急きょ撮影の予定が入った。ヨメはたまたま午前中から外出だし、文鳥とメダカには
いつエサをやろう。困った、困った。・・っていう、そんな悩みが毎日の生活に
加わってきた今日このごろ。
posted by まこと at 22:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチにもメダカがいます。でも、ペットショップ産ではありません。ため池というか、田んぼの脇の水たまりみたいなところで、ダンナと息子がゲットしてきたやつです。もう4年くらいは生きてるんじゃないでしょうか。私はまったく世話をしていないので、詳細はわかりませんが、卵からかえったのもいるような…。(一時、数匹だけ別にされていたので)ダンナは、自分の朝ごはんは抜いても、メダカのエサだけはせっせとやっています。自分のパソコン周りはごみの山でも、メダカの水槽だけは定期的に掃除しています。私としては、なんか違うような気がするのですが。
Posted by ゆうま母 at 2008年01月15日 12:29
ゆうま母さん
いえいえ、メダカにエサをやらずに自分のご飯だけきっちり食べる人に比べたら、はるかにペットに対する愛情が感じられていいじゃないですか。ゆうま母さんも一緒に興味を示してあげたら、お子さんも喜ぶと思いますよ。
Posted by まこと at 2008年01月16日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。