2007年10月26日

今週は3日も大阪城で走った

今までは
「こんな卑怯な親子いてないで」とか
「男らしくない男の世界チャンピオンになってしまいよった」とか
そんなふうに思っていたけど、もしかしたら亀田興毅は男かもしれない。

それにしても、アンチ派を感心させるほど立派な謝罪で始まった会見なのに、
後半はまるで取り調べだった。
マスコミは、スポーツを愛する者として質問してるんじゃなく、
ただワイドショーのネタが欲しかっただけなんだ・・・。

ま、社会ニュースを気ままに批判するブログっぽいマネはここまでにして、
昼間の大雨も夕方には上がり、今夜は大阪城公園でゆ〜っくりと9kあまりの
ランニング。一緒に走った人から、正しいフォームや、それを身に付けるための
練習方法などを教えてもらいながら、ずーっと会話ができたほどのゆっくりペース。

それでも家に帰ってきたら、脚もダルいし、カラダもなんとなくグッタリしている。
筋肉に疲労がたまっているのか、それとも遅いペースでも1時間のランニングは
それなりにダメージをくれるのか、よくわからないけど、なんか疲れてる。
いや、グッタリしてるのはひょっとしたら、
帰りにお好み焼き屋でビール飲んで帰ったからかな。

071026okonomi.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Kameda家(漢字だと投稿できませんね)の長男君に関しては,彼の試合中の表情から人間味を感じていました。
いずれにしても,自分が正義だ風のジャーナリストを退場させる人って現われないもんですかな。
Posted by びい at 2007年10月27日 06:59
びいさん
私が当事者なら、質問者に対して「あんた、他人が問題を起こすことでメシ食うような仕事、辞めたらどうや」と言ってしまいそうです。
私は本人じゃないですし、先のことはわからないですけど、家族を代表して謝った長男君、これからはいろいろな面で二人の弟のお手本にならなければという使命感を持ち始めてるんじゃないかって、そんな気がしました。
Posted by まこと at 2007年10月27日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。