2007年10月11日

1カ月ぶり大阪城

今朝も5時に起きて8k走った。
日曜日から両方の足の裏が痛いままだし、両方の親指の爪も触っただけで痛いし、
太股の内側も肉が変にコリコリしてきてるし、ちょっと疲れも残ってるみたいだけど
2日続けて起きて走ったことで、意味もなく満足してしまいそう。

7時台に走っていても、よっぽど顔見知りになってる人以外は挨拶をすることもないが、
5時台に走ると、暗闇の中ですれ違うほとんどの人が、「おはようございます」と
挨拶をしてくる。
科学的な証明はできないが、[5時台は不思議と挨拶をするの法則]を発見したかも。

昼間はウトウトと居眠りをしながら眠気と闘い、夜は遅くまで残業・・・のつもりが、
仕事のすき間というか、台風の目の中にいるというか、つかの間の無風状態というか、ちょっとスキができたので、1カ月ぶりに大阪城公園の練習会に行ってきた。

今日は初めて参加する、木曜日の「鍛えナイト」。
1周1.3kのアップダウンの多いコースを80分間走り続ける。
「しんどい」とは聞いていたが、ほんとにしんどい。
大阪城公園を使って、こんな足にこたえるコースがとれるんだ。知らなかった。

うちの近所にも坂道は多いけど、石段はないし、チャリンコでも上がれないような
急勾配もない。ほんとに今日のコースはキツい。
家に帰ったら、いや、家に帰る前から、もうヘトヘトだった。
もちろん参加したことは有意義だった。毎週続けたら強い脚が作れそうだけど、
う〜ん、気持ち的には逃げ腰になりそうで、あまり積極的にはなれなかったりして・・。
ただ、10日後のかもしかハーフに向けては、いい練習になったような気がする。
絵に描いたような一夜漬けの練習だけど・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。