2007年10月06日

10月の初ラン

071006higan.jpg

彼岸花は、彼岸の頃に咲くから彼岸花と呼ばれる(んだろう、たぶん)。
そして、植えた覚えはないけど例年はお彼岸の頃にきっちりと咲いていたうちの
彼岸花。
今年は1週間以上も遅れて、10月になってからようやく咲いた。

「もう10月6日だぞ。何をやってたんだ今まで」と攻められそうな立場にあるのは
彼岸花だけではなくランニングについても同様で、今日がなんと10月の初ラン。

さすがに今日は走りたい、ということで、
昼ご飯を食べたあと、さっさと着替えて万博公園に出かけた。
平年よりも気温が高いという予報どおり、10月とは思えない暑さだ。
真夏の高温にに比べたらましとはいえ、それでも彼岸花が時期をずらして咲くのも
わかってあげたい気がする。
合計で16kほど走ったけど、予想以上にのどが渇いて、
500mLのペットボトル1本じゃ足りないくらいだった。

走ること自体が1週間ぶりなので足も重たいし、ゆっくりでも十分にバテた。
でも、しんどいけど、久しぶりにカラダを動かして気持ちよかった・・かな。
あした3時間走る予定なんだけど、それはホントにメッチャしんどいだろうな・・・。
posted by まこと at 23:44| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも今咲いてますよ。赤と白。
いつの間にかひょろひょろ出てきて咲いてるんですよね。強い花ですね。
Posted by びい at 2007年10月07日 11:45
あれ〜〜、私も今日3時間、名古屋の北方面をぶらぶら走ってました^^
意外と気持ちよく走れて、足の痛みなくほっ♪
まことさんはどうだったかな?
Posted by ふる〜つ at 2007年10月07日 19:50
うちのプランターにも1週間前に、ひょろっとしたゆりみたいなのが、伸びてきて。
息子に(我が家のベランダは息子の治外法権場所なので)、「なんか変なのが伸びてきてるけど」というと、「あ、彼岸花や」と。どうも、3年前に土手で彼岸花の球根がはみでているのを見つけ、「球根には毒があるからビニールでとって」きたそうです。
3年も前からあったなんて、ちっとも気づかなかったわ。というと、「彼岸花は2年に1回しか花が咲かへんねん」「ことしは、花の年やねんな」ですって。ホントかしら???
Posted by ゆうま母 at 2007年10月07日 22:20
びいさん
花びらというよりも、1本1本が線でできているような形で、しかも赤い色が鮮やかなので、花火みたいに見えて、けっこう好きな花です。私はきのう近所に咲いているのを初めて見たんですが、白い彼岸花があるんですね。知らなかった・・。

ふる〜つさん
3時間、足の痛みもなく気持ち良く走れたんですか・・・? スゴすぎ。私はヨレヨレのバテバテでした。

ゆうま母さん
そういえば、うちの家も、去年咲いていた場所に今年は咲いてませんでした。ほんとに2年に1度しか咲かないのかな・・。根っこの毒は、地中のモグラや害虫を避けてくれるので、田んぼの回りにたくさん植えられてるらしいですよ。うん、確かに田んぼの回りには彼岸花が多い。
Posted by まこと at 2007年10月08日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。