2007年09月27日

月の美しい夜

十五夜は確か2日前だったっけ。
でも今日の月が一番きれい。
雲の流れが速いので、月夜の表情がどんどん変わって、見ていて飽きない。

070927moon.jpg

夜になってから
「今、仕事の帰りなんですー。月がすごくきれいですー」という電話が
携帯に入った。

その人は兵庫県で見ていた。こっちは大阪府で見ている。

離れた場所で、いろんな人が同じ月を見てるんだろうな。
月など見ずにさっさと寝てる人もいるかもしれないけど、
この月とともに、長い夜を過ごしている人もいるかもしれない。

この月を見て、狼男のように吠えてる人がいるかもしれないし、
こんなに美しい月を見てるのに、かぐや姫のように泣いてる人もいるかもしれない。

みんな、どんなことを考えながらこの月を見てるんだろう。

そんなことを考えつつ、月を見ながら帰ってきた。
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その月を見ながら
「うさぎさんはいいな〜、優勝の可能性がまだあって・・。」
と、とぼとぼ走っていました〜。
Posted by tacoco at 2007年09月28日 15:15
tacocoさん
人それぞれだとは思ってましたが、あの月を見てそんなふうに感じた人もいるんですね。トラは“ツキ”にも見放されたってところでしょうか。
Posted by まこと at 2007年09月29日 11:17
私は25日の十五夜と次の日の月を見ながら走ってました^^
十五夜より、26日の月がオレンジ色でまん丸できりだったなぁ。
きれい〜〜♪とみとれながら?はぁはぁ言いながら走ってました^^
Posted by ふる〜つ at 2007年09月29日 21:10
ふる〜つさん
へえ〜、あの月を見ながら走ってた人って、けっこういるんだ。でも、満月に見とれて何かにぶつかったりしないでくださいね。満月の夜は交通事故と聞きますし。
Posted by まこと at 2007年09月30日 10:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。