2007年09月04日

祭りのあと

先週は陸上競技で人が走っているのを見るばかりで、自分はあまりカラダを
動かしておらず、結局8月の走行距離は203km。
それでも、1カ月に200k以上走ったのって、いつ以来だろう。
たぶん去年の10月以来だから・・・・10カ月ぶり?
う〜ん、そう考えるといかに今年は走っていないかがよくわかる。

そして、気がつけばもう9月。
世界陸上が終わって、これからは気の抜けた毎日が始まるのかと思っていたら、
そんな心配を吹き飛ばすくらいの仕事の山が待っていた。
とはいえ、スポーツ観戦の興奮とは違い、仕事で鳥肌が立つことはあまりない。
(尻に火がついたり、胃が痛くなったり、他の症状にはみまわれるけど・・)

先週1週間は、本当に鳥になるんじゃないかと思うくらい、鳥肌立ちの
連続だった。それが今週はないと思うと、やっぱりどこかにポッカリ穴が
あいているような気分。
手元に残っているのは、長居で毎日配っていた号外と、マラソンの沿道に張ってあった
黄色いテープと、世界陸上のTシャツと、それからピンズ。

070904pin.jpg

台紙に書いてあった商品名:「ピンバッジ ヘラ ゴールド」・・・そのままや。
世界陸上のロゴの上が、お好み焼きのコテになっている。
「さすが大阪やな〜」と言ってあげたい気もするし、
「大阪って、お好み焼きとタコ焼きとグリコの看板以外にネタはないんかい」と
ツッコミを入れたくもなる。

考えたら、グリコの看板も日本代表のユニフォームに着替えたわけだから、
そのまま世界陸上大阪大会のキャラクターに使ったらよかったのに。
大阪のシンボルだし。陸上選手だし。

p_neon_2.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴールドコテピンズいいですね。通販とか探しましたが、見つからず・・・。
USA女子アリソンフェリックスの走法は、大変興味深かったです。
女子マラソンは、英国マーラ山内さんが気になりました。

 
Posted by 駿河のべーちゃん at 2007年09月05日 10:16
世陸の興奮が過ぎ去っても、セ界の熱戦で日々鳥肌立てられる私は何という幸せ者でしょう!
そういえば、グリコのユニフォームは世界陸上バージョンから衣替えしたんやろか?
Posted by tacoco at 2007年09月05日 11:01
駿河のべーちゃんさん
世界陸上、気になる選手や、知らなかったけど今回をきっかけに覚えた選手、たくさんいましたね。
アリソン・フェリックスの走法ってそんなに特徴があったんですか?調べてみよっと。彼女は筋肉ムキムキじゃなく、しなやかで速いのが美しかったです。あと、あんなロングヘアで、走る時に重たくないのかなと・・。

tacocoさん
確かに・・グリコのユニフォーム、どうなってるんでしょうね。そして、セ界もヤバイことになってきましたね。でも私が次に鳥肌を立てるのはtacocoさんの道マラレポートを読んだ時だと思います。(プレッシャーかけてどないすんねん)
大阪からですけど、世陸以上に応援してます。
Posted by まこと at 2007年09月05日 12:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。