2007年08月23日

8月はよく泣く

「最後の2イニングスは3年間を全部ぶつけろ」
1安打に抑えられている選手たちに、佐賀北高校の監督はそう言ったらしい。

はだしのゲンとか高校野球とか、8月は泣く材料が多い。

またまたビルドダウンで終わってしまったゆうべのペース走から一夜明け、
まだ汗で湿っているランニングシューズを履いて朝ランに出かけたが、
きのうの今日なので体はとっても重たく、ぜんぜん軽やかに走れない。
朝7時くらいになるとすでに太陽はそこそこ上の方に位置しており、
けっこうジリジリとした熱い陽射しが体に当たる。低気圧が近づいているのか
空気も湿っぽくてムッとしている。
そんな中、走らなきゃよかったかと思うほどヘロヘロな状態で8k走った。
たった8kなのに、途中で挫折しないよう、それなりに根性のいる8kだった。

熱い陽射しとか、湿度の高さとか、8月は泣きが入る材料も多い。
posted by まこと at 00:57| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ,私最近泣いてないぞ・・・。このところなんか忘れてることがあるような気がしてたのはきっとそれかな。
Posted by びい at 2007年08月23日 06:19
びいさん
うちの従業員は、準々決勝と決勝で、涙をポロポロ流してました。私も決勝の試合経過はトリ肌がたちました。(仕事やれよ仕事)
Posted by まこと at 2007年08月24日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。