2007年08月10日

ウララ〜 ウララ〜 ウラウラで〜

夏の全国高校野球、大会2日目、第1試合。
仕事をしながら、テレビで滋賀の近江高校の応援もした。
なぜ滋賀県出身でもないのに応援するのかというと、近江高校の野球部員は
うちの事務所から100mのところにあるホテルに宿泊してるのだ。

ただそれだけの理由だけど、ただそれだけで親しく感じるのも事実。
近江高校のみなさん、1回戦突破おめでとうございます。

070809koshien01.jpg 070809koshien02.jpg

ところで、高校野球の応援の演奏曲って、「ルパン三世」だったり、
「暴れん坊将軍」だったり、ピンクレディの「サウスポー」だったり、
山本リンダの「狙い撃ち」だったりするけど、
今の高校生って、山本リンダの「狙い撃ち」って知ってるんだろうか。

ロンパールームの「♪さぁ、みんなでギャロップ、ギャロップ」みたいなステップで
ステージを左右に動き回り、怖い顔で「この世は私のためにあるぅぅ!」って
歌ってる山本リンダの姿なんて、普通に考えたら知ってるワケないよな。

「狙い撃ち」というのをバッティングにひっかけて演奏され始めたんだろうけど、
原曲をおそらく知らない世代になっても、応援曲の定番として今も演奏されている。
「なんでや〜」と聞かれても、、、う〜ん、、リンダ困っちゃう・・・・。

しかも、「栄冠は君に輝く」だけじゃなく、これも阿久悠さんの作詞らしい。
作詞といっても、応援団がアルプススタンドで歌うわけじゃないので
作詞家は関係ないかもしれないけど。
あの詩を歌っても、高校球児への応援にはならないし・・・。
posted by まこと at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。