2007年08月08日

暑さに弱い・・?

やってしまいました、ビルドダウン走。
大阪城公園でのペース走。最後の1週だからと
一所懸命、一生懸命走ったつもりなのに、気持も体もなえてしまって5分10秒/k。

ここんとこ以前より走れていたのは、シューズを新しくしたからじゃなかったのか?
ちょっと湿度が高くなって不快指数が上がっただけで、走りがヘロヘロになり、
「フッフッフ、オマエの実力なんてこんな程度さ」と思い知らされてしまう。
今日なんて1周目から暑くてしんどかったし、今もまだ、
なんとなくハァハァ言いながら、水をゴクゴク飲んでブログを書いている。

ま、しんどいということは、練習になってるということなんだろう。
・・・と考えていいのかな。
・・・と思わないとやってられないし。
posted by まこと at 00:20| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> ま、しんどいということは、練習になってるということなんだろう。

これってまことさん的じゃないですね。わたし的発想です。ちょっと頭もお疲れで書かれましたかね。ビール飲んでゆっくり休んでください,って今は朝ですが。
Posted by びい at 2007年08月08日 08:09
びいさん
これでも「しんどい」ということを私なりにプラスにとらえてるつもりなんです。ビールは、人から勧められなくても帰りにファミレスへ寄って大ジョッキを一気に、まるでスポーツドリンクのように飲んでしまいました。
Posted by まこと at 2007年08月08日 12:16
思考のプラスマイナスのことじゃないです。私って体をいじめることで練習した気分に浸る傾向があるじゃないですか。マゾみたいに。一方,まことさんは爽やかそうで効率良さそうですよね。そこが羨ましいとこなんですが。だから,「しんどい=練習」って表現に,おやって反応したわけです。いつものまことさんなら,「しんどさの半分は無駄?」みたいな分析をされるかなと。
ううん,今度はうまく伝えれたかな・・・
Posted by びい at 2007年08月08日 13:38
びいさん
なるほど、なるほど。確かに効率も求めます。実力の100%で走らないとついていけないところを、無駄のないフォームを身に付けることで、95%の力でついていけないだろうかとか、そんなことはいつも考えてます。
でも、ロッキーを見て感動するくらいですから体をいじめるのは嫌いじゃないですし、苦しんでいる自分は好きですよ。けっこうMです。あ、だからと言って今度お会いした時に、いじめたり責めたりしたりしないでくださいね。
Posted by まこと at 2007年08月08日 15:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。