2007年06月10日

トレイル初参加

ずーっと前からトレイルのイベントに参加しよう参加しようと思いながら
タイミングが合わずに時間が過ぎていき、
ようやく今日が初めてのおつかい、じゃなかった、初めてのトレイル。

阪急中山を9時前に出発してJR武田尾まで3時間ほどかけて連れてってもらう。
なにせ初めてなもんで、これが距離的に短いのかどうか、斜面も急なのかゆるいのか、
道も狭いのかこんなものなのか、走っている自分の中に基準がないのでわからない。

ただスタートしてすぐに、気持ちよさが体をじわじわと満たしていくのが感じられた。
息もあがるし汗もふき出すけど、顔や腕に冷たい空気が当たってヒンヤリするし、
右も左も黄緑色のきれいなシダが原生林のように繁っているし、
コースを進むにつれて(名前は知らないけど)シソの葉のような植物が増えてきたり、
山アジサイが咲いていたり、緑を観察するだけでもキョロキョロしながら走ってしまう。
植物の名前に詳しかったらもっと楽しいのになと思いながら、
平坦なアスファルトの上を周回するランニングとはまったく違うことをしていると
いうことがはっきり体感できた。

特に下りは楽しかったなー。まるでスキー場にいるみたいな錯覚。
足場の悪い下りはコブ斜面をインストラクターに「目線が上下しないように脚の
曲げ伸ばしを使ってぇ〜」と指導されながら滑っているみたいな気分だったし(だから
ついつい足を外に振りながらやや横に向けて着地してしまう)、足場のいい
走りやすい下りはわざわざ体を傾けて左右に少し蛇行しながらスラロームのように
走ってしまったり。(もちろん、けっして上手に滑れたわけではないけど)

上りは上りで、どこに向かっているのかわからずについて行くのは
小学校の遠足みたいなワクワク気分だったし、
ゴールまで、大げさに言うとまるで少年に変身したような3時間だった。

ぜったいまた行こ。いや、次の機会は留守番してヨメに行かせてやらないと・・。

070610takedao.jpg
posted by まこと at 23:29| Comment(6) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんといいますか,文章からも写真からも,キツイとかツライとか,そういう雰囲気はまったく感じられませんね。
ちなみに私は,ランとスキーが結びついたことはないです。走りが軽やかじゃないからでしょうか。
Posted by びい at 2007年06月11日 13:39
   とっても初夏らしい写真ありがとう。なにかとっても懐かしくて、自分のお袋の田舎に帰った時のことを思い出します。農家であったので6月には田植えも終わって、茶摘も目処がついた頃で、いつもは難しい顔をしていたおじいさんが、家の周りの林や田んぼに畑を散歩したことを思い出します。時間が合った時には、時々エンストするオート三輪に載せてくれて、山にまで出かけた風景が目に浮かびます。あれは昭和35年頃の新幹線もオリンピックも無く、皇太子殿下(現天皇)も独身でした。アハハ・・・そんな事を写真から過去にさかのぼれました。ありがとう。山や自然を歩かないといけませんね。ネオンの海に沈み、借金の山ばかりでは良い夢は見れませんね。
Posted by カジヤン at 2007年06月11日 17:00
ノルディックポールの講習会で、ORAOさんが、大阪方面はたくさんトレイルができる場所があると言ってました。
こっちは、なかなかないんですよね。
車、使ってと遠いところなるようです。
羨ましいです。指導してくれる人もいて、私もやってみたい♪
Posted by ふる〜つ at 2007年06月11日 19:01
びいさん
キツイですけど、ツライことはないです。ランとスキーは直接的には結びつかないようですけど、ランの感覚がスキーに役立ったり、スキーの感覚がランに役立ったりすることってありません?どちらも立ったまま前に向かって進むスポーツですし。

カジヤンさん
ええですねー。すごくええ感じの少年時代を過ごされてるんですねー。タイムスリップしたいくらいです。昭和35年、残念ながら私は母親のお腹にもまだいませんが、オート三輪は私の中にもなんとなく記憶があります。

ふる〜つさん
愛知県の地理はよくわかりませんが、ふる〜つさんの実家の近くは山が多いですし、いいコースとかないんですかね。トレイルは楽しかったですよ。この週末は乗鞍へ行きます。
Posted by まこと at 2007年06月12日 01:51
武田尾は、よく行きます。たぶん、年に1度は行ってるかも。トンネルや線路の上を歩けるから、子どもが喜ぶしね。たいてい武田尾に車を止めて出発し、帰りはひと駅向こうから電車でもどってくるのですが、旧線の線路がとぎれてから駅までの国道が、ちょっとつらいです。たぶん、武田尾は紅葉の季節が最高かも。また、行ってみてください。
あと、マムシには気をつけてくださいね。一度、息子が頭をふんでいたことがありました。ふんでいたのが、頭で良かったと、あとで胸をなでおろしたことがあります。
Posted by ゆうま母 at 2007年06月12日 12:31
ゆうま母さん
確かに紅葉の季節はきれいでしょうね。
武田尾はいい雰囲気でしたが、廃線跡は走りにくかったです。(なんでこのマクラ木、俺の歩幅に合わせて敷いといてくれへんかったんやろ)って思ってしまいました。マムシを見たら、そんな文句を言ってる余裕はなくなるでしょうけど。
Posted by まこと at 2007年06月13日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。