2007年06月03日

人生はタイミング

今日はヨメが朝から外出。なので午前中はひとりで家族の送り迎えをし、
午後からはコーナンへバーベキュー用の(またするんかい!)炭や紙皿を買いに行き、
3時に父のリハビリの先生が来るのでその時間は家にいなくてはならなかった。
そして朝から、リハビリの先生が帰るタイミングで走りに出ようと狙っていたので、
その通りに4時から短パンとTシャツに着替え、ペットボトルを持ち、
ランニングシューズを履いて出かけた。

時間があったので久しぶりに万博公園へ。
万博の外周道路を走るのって、いつ以来だろう。う〜ん、日常の記憶でさえ
曖昧なのに、前にいつ万博を走ったかなんて、当然のように覚えてない。
少なくとも1カ月以上は走っていない。いや2カ月かな。いや、3カ月・・・?

070602expo.jpg

1周ちょうど5kのコースを4周、ゆっくりと走ってみた。
最近は腕の振りと足の着地のタイミングを観察しながら走るようにしている。
というのも、後ろに引いた右腕が反動で前に出るときに右足が着地して、
左腕が前に出るときに左足が着地するタイミングで走りたいんだけど、
何も考えないで走っていると、どうも腕の動きが遅れているような気がする。

ちゃんとタイミングが合っているときは腕と足のバラバラ感がなくなって、
体がスムーズに前に移動しているように感じたりする。
でも難しい。

あと、今日は夕方に走ったので陽射しが低く、
おNEWのサングラスをして走ってみたら、これがけっこうよかった。
目とレンズが近いので汗がレンズについたらマズイけど、
走っていても眩しくないし、汗をかいてもずれないし、
気にいっちゃったかも。

走り終わって家に帰る途中、うまい具合にきれいな夕日が見れたので、
このタイミングを逃してはいけないと写真を撮ってみたものの、
サングラスにピントが合いにくくて、何回も何回もシャッターを切らなければ
ならなかった。こんな1枚の写真でも、撮るのに15分くらいかかっている。
そんな時間があるんやったら、もっと走れたやろ。

070602sunglass.jpg
posted by まこと at 01:43| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。