2007年05月04日

伊賀焼陶器市

しかしまあ今年のゴールデンウィークは天気に恵まれている。
神様が日本人にご褒美をくれてるんだろうか。なんのご褒美なんだろ。

今日は父が病院で透析をしている時間を利用して、三重県まで
伊賀焼の陶器市に行ってきた。去年の夏ごろに買い物をした窯元から
ヨメ宛に案内状が届いたので、じゃ、行ってみっか、ということになった。
(DMって、効果あるんだね)

070504sigaraki01.jpg 070504sigaraki02.jpg

100台以上は止まっている駐車場にクルマを止めて歩き出すと、
沿道には左右に店がいっぱい並んでいて、焼物好きな人で賑わっている。

この出店の多さなら1日うろうろしても退屈しないだろうけど、
父が戻る夕方までにはクネクネ山道と京滋バイパスと名神を走って
戻らなければならない。時間との闘いだ。
ミッション・イン・ポッシブルみたいだけど、うちの夫婦は
こういうふうに時間を決めた中でテキパキと買い物をしていくのが
とってもとっても苦手だ。

ついつい、あれもいいな〜、これもいいな〜と迷い始めたり、
店の人からの作品の説明に聞き入ったり、
「今度はゆっくり来たいねー」「ほんまやなー」などと悠長なことを
言いながらどんどんと時間は過ぎていく。

それでも、予定時間内に遅れずに戻って来ることができ、
大満足の内容で新しい食器類などを買ってきた。
大皿や中鉢など、お気に入りの器や皿が増えてヨメはご機嫌。

ちなみにこれは、私の個人的な収穫。
絵柄がかわいいので買った事務所用のマグカップと

070504sigaraki03.jpg

メダカの透かしが入っている真鍮のお香立て。
(お香なんて焚かないくせに)

070504sigaraki04.jpg
posted by まこと at 20:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陶器がお好きなんですね
我が地方にも秋口に瀬戸物祭りってのが開催されます
毎年行きたいと思いつつ一度も行ったことがありません(^^;
素敵なお香立てですね♪
お香はいいですよ〜 ココロが和みます
長野で蜻蛉玉のお香立てを買ったのですが
もったいなくてまだ使ってません(^^;
Posted by らんらん at 2007年05月04日 21:14
らんらんさん
そうですよね、愛知県は瀬戸物の発祥の地ですもんね。陶器にしろ、磁器にしろ、ガラスにしろ、手作り感のある物って、作り手の体温が残っていそうで、見たり触ったりしているだけで、なんか温かくなります。
買っただけで満足してないで、お香、買ってこなくちゃ。
Posted by まこと at 2007年05月05日 01:22
萩を走ってる時丁度、走ってるその横でたくさんの萩焼きを売ってました〜家に同じの合ってビックリ〜〜〜。
Posted by elemama ☆ at 2007年05月06日 09:05
elemamaさん
このGWは、昼となく夜となく、気持が萩の方を向くことが多かったです。140キロ、夫婦で完走されたんですね、おめでとうございます。その苦しさも喜びも、私には想像がつきませんが、お疲れさまでした。
Posted by まこと at 2007年05月06日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。