2007年03月04日

まこと家の危機

なんだかブログのタイトルとは関係のない、父の闘病日記のような内容に
なっちゃってるけど、この数日はそれが中心だったから、ま、いいか。

検査のために入院して、たった2日しか経っていないのに、
父が目に見えて弱っていく。
話しかけても、頭がボケているわけではないけど反応が薄いし、
ご飯を食べるのも、下着やパジャマを着替えるのも、100%は自分で
できなくなってきてるし。
今日もベッドの横に立たせてみたら、ほとんど歩けなかった。
入院する時は歩いてきたのに。

退院してからは、元通り元気になれるように
家族が毎日、気長に励ましながらリハビリをしないといけないだろう。
頑張らなくっちゃ。

そんな時、土曜日から帰ってきている弟がしんどそうにしていたので熱を
計ったら微熱があって、ゴンゴンと咳が止まらなくなり、夕方には
38度5分まで上がっていて、休日救急診療所へ連れていったらさらに熱が
39度まで上がっていて、見事な右肩上がりの原因を調べてもらったら
1分でインフルエンザの陽性反応が出て・・・もう大変。

明日、俺は朝一で父が普段透析でお世話になっている主治医のところへ
経過報告とこれからのことについて相談に行ってから仕事へ、
ヨメは川へ洗濯に、って危機感のないギャグを言ってる場合じゃなく、
弟を連れて病院へ行ってから、そのあと父の病院へ。

とりあえず夜になって今日一日のことが落ち着いた気分になったので
こうやってブログを書いてるけど、
これ以上健康を害する人間が増えたら、うちの家はヤバイかも。

俺もヨメも、インフルエンザの予防接種、受けてないし、すでにヤバイかも。

そうなったら父の病室へ出入りするのもマズイのか?
posted by まこと at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。