2007年02月09日

バスにて

20070209234626.jpg

仕事も楽しんで一生懸命にやる、遊びも楽しんで一生懸命にやる。
これって理想的だと思うんだけど、理想を実現させるために無理をかけるのって
理想的なんだろうか。
理想と悲壮ってもしかしたら裏表なのかも。ついでに言うと、理想が実現しなかった時の
「くそう!」という悔しい気持ちも紙一重だったりして。

「理想・悲壮・くそう」
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
「ラッキー・クッキー・ハグキ」
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
「きた・みた・こうた」

雨の中をスキー場に向かうバスに乗っていると、いろんなつまんない事を考えてしまう。
それにしても今回は、バスにして正解だった。
眠気に立ち向かいながら運転しなくていいし、ビール飲めるし、寝たい時に寝れるし。
あと、荷造りから宅急便の集荷まで全部ヨメがやってくれたので、
こんな身軽なスキーは初めてだ。

とりあえず、ビール飲んで寝るぞー。
posted by まこと at 23:52| Comment(6) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいぶんお疲れのようだけど,大丈夫かしらん。まず,宿でゆっくりしてから滑ってくださいね。防寒もしっかり。ストレッチも忘れずに。
雪や雨が降ってきたら,無理せず引き上げてくださいね。

いや別に,スキーに行かれてるのが羨ましいからって意地悪言ってるんじゃないですよ。ていうか,もう十分滑って宿に戻ってるんでしょうね。ゆっくりお風呂入っていたわってあげてください。
Posted by びい at 2007年02月10日 17:23
わたしも、すぐ言葉遊びしちゃいます。韻をふんでて、ラッパー気分なんですが、まわりからは親父ギャグ扱いしかされないので、まことさんもご注意。
Posted by 桂子 at 2007年02月10日 20:36
びいさん
ありがとうございます。ストレッチは十分してます。防寒対策は必要ないくらい気温が高いです。そして、悲しいくらいに雪が少ないです。

桂子さん
そうですか、親父ギャグ扱いされますか。関西では普通に「シマッタ、シマッタ、島倉千代子」とか言ってますけど、ヤバイかな…。
Posted by まこと at 2007年02月11日 08:40
その続きは当然「コマッタ、コマッタ、こまどり姉妹」ですよね?
全然、ヤバいことありません。セオリーです。
Posted by 中学生(もう無理?) at 2007年02月11日 10:51
島倉千代子とこまどり姉妹は、まじ、まずいっすよ。年輪さえ感じるもん。

わたしはラッパー風だじゃれをつらぬくことにします。
Posted by 桂子 at 2007年02月12日 09:35
中学生さん
お約束とはいえ、こういうネタだけは敏感に反応しますね。ま、それもあなたが正しい関西人である証拠だということで…。

桂子さん
ラッパー風のギャグでなかったらだめなんですね。島倉千代子もこまどり姉妹もマズイっすか。その続きでホップステップボブサップって言おうと思ってたんですけど。
Posted by まこと at 2007年02月12日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。