2007年01月20日

免許証全快

今日の午前中は家族を迎えに行く用事があったので富田林まで高速を往復。
この冬はクルマを運転していてもヒーターをつけることがほとんどない。
道を歩いていても耳がちぎれる程の寒さはまだ味わっていないし、悲しいほどの暖冬だ。

午後からは仕事をするために事務所へ出勤。
遅くまで残業をしたものの、考えながら作業をしないといけない仕事なので、
なかなか前に進まない。

ま、そんなことよりも今日の最大のニュースはなんと言っても、

免許証がキレ〜になったことだ。

免許証がきれいにと言っても、きのうまでがずず黒くて今日から突然ツヤツヤしてるとか
そーゆーことではない。
忘れもしない去年の今日、谷村新司の曲を聴きながら近畿自動車道を走っている時、
「ん?この歌ええ歌やん」と思ってボリュームを上げ、自分も機嫌よく歌いながら、
警察官の殺気にも気付かず運転していたら
うしろに覆面パトカーがついていた・・・。
(ちなみに知り合いの奥さんは覆面パトカーのことを
警察官がプロレスラーのような覆面をかぶって運転しているパトカーだと思っていた。
・・・・・常識で考えても奥さん、そんな警察官おらんやろ。)

普段から交差点では止まって左右は確認するし、どんな時も歩行者優先だし、
無駄にエンジン吹かしたりしてオゾン層を破壊しまくるようなことはしないし、
急加速や急停止もしないし、信号の長い交差点では必ずエンジンを切るし、
高速道路で路肩走行をするクルマがあれば路肩をふさいで前に行かせないようにするし、
こんな模範ドライバーの中の模範ドライバーなのに、
1年前のその時点で余命「1点」と宣告され、
いつ命を奪われるかもしれない緊張感と向かい合いながら1年を過ごしてきた免許証が
すっかり健康な体に回復して戻ってきたような、まあそんな気分。
無茶な生活はせず、安静にしておいてよかった。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
急加速で、急な車線変更のウチのダンナに見習わせたい!
おまけに、私が「急加速すると燃費が悪くなるって、JAFの会報に書いてあったよ」と注意すると、「おまえみたいに、ずっと2速で走ってる方が、よっぽど燃費に悪い」と言われてしまった。
それって、ホントなのかしら??と、今でも半信半疑です。
Posted by ゆうま母 at 2007年01月22日 09:59
ゆうま母さん
ギアがトップに入った状態でアクセルを強めたり弱めたりせず一定の速度で走るのが一番燃費いいらしいですよ。もちろん常識的な速度での話ですが。「急加速」はもちろんですが「ずっと2速」も地球にはエコじゃないでしょうね。燃費の善し悪しは運転の仕方が一番大きいですけど、必要のない荷物を下ろすとか、タイヤの空気圧を小まめにチェックするとか、ETCに代えて止まらずに料金所を抜けるとか、シートベルトをしてからエンジンをかけるとか、燃費をよくする方法っていっぱいありますよ。あれ?カーマニアじゃないのにカーマニアのブログみたいになっちゃった。
Posted by まこと at 2007年01月22日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。