2008年01月27日

1月27日

080127osaka.jpg

大阪国際女子マラソン。
注目は、北京オリンピックの切符を目指す有力選手の走りと、
もうひとつは去年国際資格を取った仲間の走り。

080127nagai.jpg 080127mihama.jpg 080127sumimura.jpg 080127toyama.jpg

みんな今朝は何時に目が覚めたんだろう、どれくらいのプレッシャーを感じながら
練習を積んできたんだろう、どんな思いで長居の陸上競技場にいるんだろう、
気負いすぎてオーバーペースにならなければいいんだけど・・・・。
そんなことを思いながら沿道での応援に出かけた。

気持ちのよさそうな笑顔で手を振っていたり、泣きながら手を振っていたり、
走っている顔の表情はそれぞれ違うけど、体はみんな苦しそうに見えた。
顔では笑っていようが泣いていようが、必死で腕と脚を動かしているように見えた。

みんな今ごろはどんな気持ちで一日の終わりを迎えてるんだろうな。
きっと、一生忘れられないレースになるんだろうな。

福士加代子の走りもよかったな。世界陸上の時もそうだったし、どちらかというと
人と違うことをするのが好きな、パフォーマンス的な走り(今日も、スポンジをくわえて走ったり、上を向いてうがいをしながら走ったり)をするタイプのようだけど、
それでも最後まで足を止めずに、膝を擦りむきながらも頑張った姿は印象的だった。
沿道でも大きな声で応援したけど、ゴール手前の様子をショップのテレビを見ている時、
初めてテレビの画面に向かって「がんばれ、がんばれ」と応援してしまった。

レースが終わった後は、つわものどもが夢のあと、って感じで沿道も静かになり、
自分も夕方からは仕事をするために事務所に向かった。

休日のビルは、空気が冷えきっていた。
鉄筋に囲まれた空間であることを実感させられるくらい室内は寒々しく、
エアコンもなかなか効いてくれなかった。

たまっている仕事をいくつか片付け、というか前に進め、ギリギリに家に帰り、
締め切りまぎわに大阪府知事選挙の投票に行った。
家に戻ると、テレビで当確のニュースが流れていた。先にそれを見ていたら
投票には行かなかったのかな。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。