2007年10月05日

替え刃を買えば?

男ならたいがい朝はヒゲを剃る。
その日も出勤前に洗面所で鏡を見ながらヒゲを剃っていた。
すると突然、皮膚に刃物で切られたような痛みが走った。
たまたまヒゲの1本が電気カミソリの中に引っ張られたのかと思って
続けていると、また鋭い痛みが・・・。

鏡で自分の顔を見ると、猫に引っかかれたような傷が3本ついていた・・・。

ヒゲ剃りを見ると、外の刃に穴があいていた。

071004hige01.jpg

アチャ〜、穴あいてる・・・。ひげ剃りのアミ刃って、穴があくのか。
ヒゲを剃るのは毎朝の習慣なので、仕方なく新しいシェーバーを買いに
電気店へ行った。
どれを買ったらいいのかと思って売場のお姉さん(この電器店は、男性用ひげ剃りの
コーナーに女性が立っている。ヒゲを剃らない女にヒゲ剃りの事がわかるのか??と
誰もが疑問に思うところだが、信じられないくらいの商品知識を持っていて、
的確なアドバイスをくれる)に相談すると、新しいモノに買い替えなくても、
メーカーと品番が分かればそれに合う替え刃があると言う。

ヒゲ剃りの刃なんて替えたことがなかったので、そんなものが売ってること自体、
知らなかった。

自分の使っているヒゲ剃りの品番を調べて翌日に買いに行った。
刃を取り換えるだけで、今まで通り使える。覚悟していたよりも安くついた。

071004hige02.jpg

2日ほどたって、今度は父の使っていたヒゲ剃りを病院へ持っていき、
父のヒゲを剃ってやった。

ヒゲを剃ってやると、父が、
「イタッ、イタタ」と言うので、
また、またぁ、ヒゲ剃ったくらいで、そんなおおげさな、
と思いながら続けていると、また「イタッッッ!」と言う。

もしや、と思って父の電気カミソリを見ると、
・・・・外の刃に穴があいていた。

071004hige03.jpg

この家には穴のあいたヒゲ剃りしかないんかい!!

仕方なくまた電器店へ行き、今度はもう勝手も分かってるので、
品番に合った替え刃をもらってきた。

071004hige04.jpg

これで1件、いや2件落着。
売場の人に聞くと、外の刃は1年、内側の刃は2年くらいが寿命と言われてるらしい。
(もうかれこれ5年は使ってたので、その話を鵜呑みにはできないが・・)
ただ、刃を替えてからは剃り味がすごくソフトになった。
やっぱり、時々は替えた方がいいのかな。
posted by まこと at 00:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。