2007年09月09日

トレイル翌日

目が覚めると、きのうのトレイルの筋肉痛が・・・・・・・・・なかった。
来るはずの筋肉痛が来ないと、まるで枕元にくつ下を用意して寝たのに、朝起きたら
サンタさんのプレゼントが置いてなかったみたいな、小さなショック。

筋肉の反応がにぶくなって、2日後に痛くなるんだろうか。(それは悲しいな・・)
きのうは四条畷で解散してから家へ着くまでにアイスを3つも食べたのに、
今日はお腹をこわしてもいなかった。胃腸が鈍感なのかな。
これも2日後にピーッときたりして。

ま、残念ながら筋肉痛もないことだし、ちょっと走ってこようかと思い、
着替えて外へ出た。
北海道マラソンの中継までには帰って来たいので、せいぜい8kくらいにしておこうと
思って走り出すと、・・・ズーン、脚がめちゃめちゃ重い。

なんなんだ、この脚の重さは・・・・。
走り出してすぐに、頭の中で会議が始まった。
「8kの予定だったが、4kでやめてはどうだろう」という妥協案が何度も提出された。
気楽な気分で走り出したのに、ホント、走ってるのがしんどい。

結局、根性で6kを走り、不屈の闘志で8kを走ったが、
1周2kのフラットなコースを4周するのに、
こんなに気持ちの支えがいるとは・・・。
疲労回復に、サプリとか使ってみようかな・・・と、ちょっと真剣に思った。
posted by まこと at 23:48| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。