2007年07月29日

昼ご飯はタコ焼き

きのうの教訓を生かして、今日は気温が上がる前に、つまり朝ご飯の前に走った。
距離は8kだけど、午後からとはぜんぜん暑さが違うので、給水の必要もない。

そしてこれもきのうの教訓なんだけど、夕立の時に家の屋根の一部から
ドドドドドーッッと滝のように雨が落ちていて、誰が見ても屋根の雨樋が
詰まっているのは一目瞭然だったので、午前中からコーナンへハシゴを
買いに行き、屋根に上って掃除をした。

この前は別の樋をきれいに掃除したんだけど、今日のカ所の方がひどかった。
樋というのは名ばかりで、全体に落ち葉と泥がたまり、まったく役目を果たしていない。
中にはツユクサが育っていたりして、
樋ではなくプランターとして新しい道を歩んでいる樋もあった。

1時間半ほどかけてスーパーの大きめの袋3杯分の落ち葉と泥をさらえ、

070729toi.jpg

汗だくになって下へ降りてきたらちょうど昼ご飯の時間だった。

金曜日から子供を連れて泊まりにきている妹が父に、
お昼ご飯は何がいいかと尋ねたら、父は「タコ焼きが食べたい」と
答えたらしく、今日の昼ご飯はタコ焼きになっていた。

食卓の上にはカセットコンロ、タコ焼きの鉄板、メリケン粉を溶いたボウル、
山盛りのタコ、ソース、カツオ、青のり、などなど、すっかり準備が整っている。
今日の昼ご飯、ホンマにタコ焼きなんや・・・。

タコだけじゃなく、隠し彼女の定食屋のおばちゃんがくれたキムチを
入れてキムチタコ焼き(これがなかなか旨かった)にしたり、卵を多めに溶いて
明石焼にしてダシで食べたり、たぶん200コくらいは焼いたかな・・・。

しかし、「タコ焼きが昼ご飯」って・・そんなん大阪だけやろか。

070729tako.jpg
posted by まこと at 22:40| Comment(6) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。