2007年07月26日

いつもと違うコース

きのうも走っていない上に今朝も走っていない。
3日ほど続けて、なぜか朝が起きれない。
運動を欠かす日はあってもビールを欠かす日はないので、
2日もサボると贅肉がついた体にさらに贅肉という名の腹巻きをすることに
なってしまうような気がするけど、それは気がするだけじゃなくて実際に
そうなっているに違いない。

それに、サボる時は2日どころか4日も5日もサボるし。

ただ、幸い今日は9時過ぎに帰ってこれたのをチャンスと思ってナイトランに
出かけたため、2日間走らずにビールばっかり飲んでいるという事態は避けられた。

いつも家の近所を走る時は池のまわりを走るんだけど、
今日は周回コースにはせずに、初めてまっすぐ北へ向いて走った。
思っていたよりも道は暗く、ひっきりなしにクルマが走ってきてヘッドライトで
照らしてくれるわけでもないので、常に足下が明るいわけではない。
アスファルトで舗装はされているが、街路樹の根元や工事で地面を掘り返した跡など、
ビミョーにうねっていたりするのも怖い。

1度も曲がり角を曲がらずにアップダウンを繰り返しながらまっすぐ行くと、
171号線にぶち当たって、その交差点には前に父が入院していた病院が建っている。
父が入院していた春先は工事中だったのに、いつのまにか彩都行きのモノレールが
開通していて、体操の平均台を両側から挟むようなポーズで、車両が頭の上を
走っていく。

病院のある交差点で折り返し、(あとでキョリ測で調べると)片道3.25kのコースを
往復してきた。
初めてのコースだったし、合計6.5kだし、足下に注意しながらゆっくり走ったし、
ぜんぜんしんどくなかった。

ビールを飲む前にひと汗かくために出かけたようなもんかな。

posted by まこと at 23:55| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。