2007年04月25日

これがリハビリ室

原因はわからないけど、なぜか今朝は5時に目が覚めて、1時間ほど布団で
ゴロゴロしていたが、どうも目が冴えてしまったみたいなので
着替えて走りに行った。
いつもは6kmなんだけど時間に余裕があったので8km走って、それでもまだ
余裕があったので少し草むしりをして、いつもはしないのにゴミまで捨てに
行って、シャワーを浴びて朝ご飯を食べてもまだ時間が余っていた。

この3週間、火曜日の午前中はは父をリハビリの病院へ連れていって、
それが終わってから昼頃に出勤している。

070424riha.jpg

1カ月前に検査入院をしているうちに歩けなくなった時、その病院の
整形外科の先生は、リハビリで歩けるようになる可能性は20%だと言った。

可能性が0%であろうと100%であろうと家族には関係なかった。
また歩けるようになるためにどんな日常を送ればいいのか、
それだけを考えながらこの1カ月を過ごしてきた。

そして父は今日、リハビリの先生に付き添われ、歩行器を使ったり
杖をついたり、途中、ベッドに腰掛けて休憩したりしながら、たぶん合計で
200mくらいはリハビリ室の中を歩いていた。
今は普段の生活でも、壁をつたいながら止まらずに2〜30mは歩ける。
手すりを持って階段の上り下りもできる。

誰にも何も言われなければ、ず〜〜っとソファに座っていたり、
ず〜〜っと布団で寝ていたりするので、あとは本人に意欲さえ出れば
めちゃめちゃ元気になると思うんだけど。
posted by まこと at 01:25| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。