2007年04月30日

青空の下でBBQその2

そして今日も、友達が家に遊びに来たので、
またまたバーベキューをして休日を過ごしてしまった。
少し前の週間予報では雨模様だったのに、2日続けてこんな天気に
なってしまって、嬉しいやら日焼けするやら・・・。

まあしかし、太陽の下で肉や野菜を焼いて冷えたビールを飲むのって、
なんでこんなに気持いいんだろう。
寒い季節は鍋を食べてカラダを温めたくなるし、
暑い季節は外へ出て解放感にひたりたくなるし、
そしてそこに人が集まるから楽しさが膨らむし、
季節とか、食材とか、ビールを発明した人とか、
ぜーんぶに感謝です。

070430bbq.jpg
posted by まこと at 22:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

2007堺シティマラソン

2006年のホノルルマラソンに出るつもりで1年前から練習を始めて、
最初に出た大会が堺シティマラソンの10k。
去年は雨が降りそうな曇りの天気で寒かったけど、今年は雲ひとつない青空だ。

070429sakai01.jpg

今日は暑さとの闘いか?と思ったので発汗で塩分を奪われないように
アスリートソルトをちゃんと食べてからスタートして、それから給水は
きっちり取って・・・などと考えていたら主催者側も放送で
「非常に気温が高くなっています!
給水は、取って取って取りまくってください!」なんて言っている。
(んな、水飲み競争じゃあるまいし・・)

070429sakai02.jpg

実際スタートしてからは、かなり暑かったとはいえ、気持いい風も吹いて
いたし、日陰もあったし、暑さに負けるほどの過酷な気温ではなかった。

今回は、希望を言えば45分を切りたかったんだけど、
結果からいうと46分21秒。

今の練習量と体重から考えると、こんなもんかな・・・・。
けっこう一生懸命に走ったんだけどな〜。
10kのレースでのベストが47分台だったから、
自己ベストっちゃあ自己ベストなんだけど、
去年が56分だったから大幅に短縮っちゃあ大幅に短縮なんだけど、
・・・・なんか不満。

不満だったら練習しろって? へい! おっしゃる通り。
また出直します。

070429sakai04.jpgゴールしてからは仲間の応援だ。
今回は、日時の勘違いや
体調不良で出られなくなった人を
除いて5人で参加。
去年は関門を通過できなかったが
今年は大幅にクリアした人、
去年より大幅にタイムが落ちた人、
など結果はさまざま。
ちょっとヤラセっぽいポーズで
応援風景を撮ってもらったけど、
なんじゃ、このサーカスのピエロみたいなコーディネートは・・・。



みんなのレースが終わったら、応援に来てくれた人も含めて8人でそのまま
大仙公園に残り、ビールと肉を買いに行ってバーベキューをした。
みんな暑さで喉も渇いていたし、お腹もペコペコだった。
なにせ天気もよかったし、走ったあとに木陰で肉を焼いてビールを飲むのは
世の中にこれ以上の幸せがあるだろうかというくらい美味しかったのであった。

070429sakai03.jpg

posted by まこと at 22:16| Comment(2) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

めっちゃ切った

だんだんと髪の毛がうっとうしくなってきたので、ついに今日、切りに行った。
前に切ったのが去年のかもしかマラソンの日だったから、
え??????・・・ということは半年ぶりの散髪!?
そ、それはアカンやろ。普通、社会人なら
もうちょっとマメに整えに行くでしょ・・・・。

半年も髪を切っていなかったなんて、
散髪に行く金もないほど貧乏なわけじゃないんだから・・・。

さすがに髪の毛が立つくらいバッサリと短くしたから
もううっとうしくないぞ。(残ってる髪の毛より切った髪の毛の
方が多かった)

頭が軽くなって(性格が軽薄という意味じゃなく)、
明日の10k、軽快に走れたらいいんだけどね。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW前半は休み確定

今朝の出勤前のランニングは6k。
長い距離じゃなければ、少しは楽に走れるようになってきた。
それでも以前に比べるとなんとなくお腹のまわりが重たい気がするけど。

そんなことより今日は、納品に間に合いそうにない仕事を届けるために
久しぶりにチャリンコでダァァァ〜〜〜〜と走ったら膝が痛くなった。
今もまだ痛い。
なんという軟弱な膝だ。


でもおかげで、仕事は忙しいけど、3連休とったぞー!

タクシーに乗ることもなく、割り切って仕事を終了させて、
最終電車に乗って帰ってきた。
しかしまあ、今日に限って言えば、最終電車とは思えない混みよう。
天神祭か? 神戸ルミナリエか? ってくらい大阪駅のホームは人が多く、
ヨタヨタ歩いていたらホームから落ちそうなくらい、帰り客で溢れていた。

さすが、金曜日、給料日後、GW前って感じ。
電車に乗り込んでも、通勤電車と同じくらいギューギュー詰めにされた。
酔っ払いが多いところが通勤電車とは違うけど。

カラダが前後に大きく揺れるオッサンの近くで、
「このオッサン、吐くんとちゃうやろな・・・」とビビリながら
なんとか帰ってきた。

とにもかくにも、仕事は忘れて楽しい3連休を過ごそう。
posted by まこと at 02:53| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

誕生日の色

仕事上、色を指定する時にPANTONE(パントーン)の規格を
使うことも多い。
ここしばらくは仕事しかしていないので、何か面白いことはないかな〜と
思いながら、今日の仕事の中で色について調べないといけないことがあったので
あれこれ探していると、面白いページを見つけた。

http://www.colorstrology.com/

070426PANTONE.jpg自分の誕生日の色を、
PANTONEの色で教えてくれるサイトだった。

試しに誕生日を入力してみて出てきた色は

「ベルベットの朝」・・・PANTONE(R)18-3927

う〜ん・・・なんと言ったらいいのか、
なんだかグレーがかったムラサキのような・・・。
これが俺の誕生日の色・・?

ちなみに英語の解説があったので
webで翻訳してみると、意味のよく
わからない日本語に訳されて出てきた。


       ___________________________________________

ベルベットの朝
PANTONE(R)18-3927

伝達者
洞察に満ちた
入り込みます。

あなたの形を保持するどんなクッキーの抜き型も成形しないTHERE IS。 あなたは異なっています、そして、あなたはそれが好きです。 他のものの好奇心をそそって、時折少しのショックを彼らに与えるために生まれて、あなたはなかなか面白い人です。 あなたは、親友と激しい同盟国です。 状況か目的によって、あなたは、敏感ではっきりものが言えるか鈍い場合があり、切れています。 あなたが違いを作ることができる世界をエネルギーの焦点にしてください。 あなた個人の色は、あなたの強さを発揮するのを助けます。 摩耗、思索またはVelvet Morningに自分を取り巻くと、世界で行動を起こし、違いを作るために必要な強さがあなたに与えられます。
       ___________________________________________
          ・
          ・
          ・
「他のものの好奇心をそそって、時折少しのショックを彼らに与えるために
生まれて、あなたはなかなか面白い人」って、
ひょっとしたらけっこう迷惑なキャラクターなんだろうか・・・。
「はっきりものが言えるのにニブイ」って、無神経で鈍感ってこと?
「ニブイ」のに「切れてる」って矛盾してるやん・・?
「摩耗、思索またはVelvet Morningに自分を取り巻く」って、
どうすること・・・。


今朝もなんとか早く起きることができたので、6時頃から8k走った。

それを「ベルベット・モーニング」と言うのかどうかは知らないけど。
posted by まこと at 01:17| Comment(6) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

前のほうの車両

福知山線の脱線事故から2年。多くの人はほとぼりがさめたのか、
今では普通にJRの1両目や2両目に乗っている。

「ようこんな車両に乗るなあ。尼崎の事故忘れたんか?」
と言ってあげたい時もあるけど、電車の中で演説をぶつほどお節介ではないし。

でも自分は、1両目と2両目には怖くて乗れない。


今日もテレビや新聞は、JRの信頼がなにほども回復していないことや、
JRの償いはこれからも続くことを伝えていた。

去年の今日も同じことを書いたような気がするけど、
「そうじゃなくて、あの事故は、駆け込み乗車をして列車を遅らせるわれわれ
乗客にも少しずつ責任があるって・・・」と言いたかった。

それでおまえは何をするんだと聞かれても、
「駆け込み乗車はしないようにします」としか答えられないけど。
posted by まこと at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

これがリハビリ室

原因はわからないけど、なぜか今朝は5時に目が覚めて、1時間ほど布団で
ゴロゴロしていたが、どうも目が冴えてしまったみたいなので
着替えて走りに行った。
いつもは6kmなんだけど時間に余裕があったので8km走って、それでもまだ
余裕があったので少し草むしりをして、いつもはしないのにゴミまで捨てに
行って、シャワーを浴びて朝ご飯を食べてもまだ時間が余っていた。

この3週間、火曜日の午前中はは父をリハビリの病院へ連れていって、
それが終わってから昼頃に出勤している。

070424riha.jpg

1カ月前に検査入院をしているうちに歩けなくなった時、その病院の
整形外科の先生は、リハビリで歩けるようになる可能性は20%だと言った。

可能性が0%であろうと100%であろうと家族には関係なかった。
また歩けるようになるためにどんな日常を送ればいいのか、
それだけを考えながらこの1カ月を過ごしてきた。

そして父は今日、リハビリの先生に付き添われ、歩行器を使ったり
杖をついたり、途中、ベッドに腰掛けて休憩したりしながら、たぶん合計で
200mくらいはリハビリ室の中を歩いていた。
今は普段の生活でも、壁をつたいながら止まらずに2〜30mは歩ける。
手すりを持って階段の上り下りもできる。

誰にも何も言われなければ、ず〜〜っとソファに座っていたり、
ず〜〜っと布団で寝ていたりするので、あとは本人に意欲さえ出れば
めちゃめちゃ元気になると思うんだけど。
posted by まこと at 01:25| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

ROCKY

DVDでロッキーを見た。
「ロッキー・ザ・ファイナル」じゃなくて「ロッキー」。
そう、1作目。

今までにも10回くらい観てるのに、またグスグス泣いてしまった。
起承転結もない、どんでん返しもない、いたって単純なストーリーなのに、
セリフだってほとんど覚えてるのに、なんで観るたびに
泣いちゃうんだろう・・・。

映画が終わってからも頭の中に「エイドリア〜〜〜〜ン!!」という声が
こだましながら、「うっ・・なんで何回観ても感動するんやろ・・・」
などと、涙もろいオッサンになってウルウルしている。

070422rocky01.jpg

070422rocky02.jpg

070422rocky03.jpg

余韻が残ってるうちに、今から「ロッキー2」観よーっと。
posted by まこと at 23:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

走行距離グラフ

びいさんのブログをマネて、約1年半前に走り始めてからの
走行距離をグラフにしてみた。
このブログは、1歩も走っていない人も読んでるけど、ウルトラマラソンに
出るランナーも読んでるのでちょっと恥ずかしいけど・・。

070421gragh.jpg

去年のゴールデンウィーク明けくらいに故障が治ってきて、
そこから12月10日の初フルに向かってだんだんと練習量が増えていって、
レースが済んだとたんに気が抜けてしまってカクンとグラフが下がってる。

そしてその後は、モチベーションも低いくせに4月のアタマにハーフに
出るもんだから3月はわずかに距離が伸びている。
そしてそれが終わった4月は、ハーフのレースに出たにもかかわらず、
今日の10kのランニングを含めてもまだ69k。

いや〜、自己弁護的に言うと、分かりやすい、真っすぐな性格やね〜。

しかしなんちゅうか、もう少し人間の深みというか、奥行きというか、
ミステリアスな部分を感じるような複雑なグラフにならないもんだろうか。
自分でも、こんな分かりやすい棒グラフになるとは・・・。
小学生でもこのグラフを見て、まことという人間がいかに単純で分かりやすい
性格かということが分析できちゃいそうだ。

そういや最近、あんまり複雑なことは考えなくなったしなぁ〜・・。
posted by まこと at 22:48| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙味

事務所の近所の駄菓子屋さんでこんなものが売っていた。
「バブルロケット」。

070420bubble.jpg

商品の前には「サントリーフーズ代理店の在庫処分により2本で100円」
と書いてあった。

サントリーのサイトにつないでみたら、バブルマンの雑誌みたいな
コンテンツしか出てこない。
今や商品一覧からも削除されていて、ニュースリリースにわずかに
『2006年5月発売。今回発売する「バブルロケット 宇宙味」は、ちょっと間の抜けたキャラクターでお馴染みのヒーロー「バブルマン」が宇宙を旅する時に飲む“宇宙食”をイメージした、新しい味わいのソーダです。』と書いてある。

宇宙味って、どんな味なんだろう。
全宇宙的な、火星人やナメック星人やガミラス星人が飲んでも美味しいという
味なんだろうか。それを、宇宙に出たことがない地球人が飲んでみて、
はたして宇宙の味だとわかるんだろうか。

賞味期限を見ると、2007年5月7日となっている。
50円で売出す理由がだんだん見えてきたぞ。

でも、なんとなく怖くてまだ飲めない。
posted by まこと at 00:47| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

朝、6キロだけ

どういうわけか分からないけど、今朝は気持のいい朝ランだった。
暖かかったからかな。それとも、時間があまりなくて(要するに起きるのが
遅かった)短い距離を急いで走ったのがかえって心地よかったのかな。

ゆうべの雨でできた水たまりを踏まないように気をつけながら、
葉桜になった木の下を、地面に毛虫が這っていないか注意深く見ながら、
細い道を走るバスの運行を邪魔しないように右へ左へ移動しながら、
約30分ほど走った。

昔は停留所に止まっているバスの後ろから走って近づいていくと
バスの運ちゃんはドアをあけて待っていたけど、いつの頃からかすっかり
覚えてもらっているみたいで、走って近づいていってもバスは扉を閉めて
停留所を出発していく。
たまたま走っているところへバスが来ると、後ろから抜かされたり、
停留所で止まっているところをこっちが抜かしたりしながら1キロくらいは
一緒に走ったりしてるから、いやでもバスの運ちゃんは覚えちゃったんだろう。

運ちゃんの本音としたら、住宅街でバスの前や後ろをちょろちょろと
走るやつって、きっと迷惑なんだろうな。


ぜんぜん関係ないけど、仕事中に中之島を通ったら、
中之島公園の柵の前でイヌが3匹、じ〜〜〜〜〜っとしていた。

070419dog.jpg

彼ら(オスかどうか知らないけど)は、
いったい誰を、または何を待っているんだろうとしばらく見ていたが、
ぜんぜん動かずにじ〜〜〜っと同じ方向を見ていた。
こちらもちょっとの間じ〜〜〜っと見ていたけど、
犬はいつまでもじ〜〜〜〜っとしていた。
いったい柵の向こうから何がやってくると、あるいは柵の向こうに何が
見えるというのだ。
「こら、イヌ、黙ってたら分からへんやろ〜!」と言いたかったけど、
犬が理由をしゃべったところで、やっぱり分からないし。
posted by まこと at 01:31| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

オリオン13

きのう、谷村新司のコンサートに行った。
ここしばらくは12時までに家に帰ることなんてなかったのに
こんな時だけ早く帰れるってどういうこっちゃ、というツッコミは横へ
置いといてと。
火曜日だから早く終われたのならすぐ近くのいつものコースでやってる
ペース走に参加したらどや、というツッコミも横へ置いといてと。

大阪城ホールへ着いたら、いるわ、いるわ、(10代の頃はアリスの
コンサートに行っていたであろう)中年以上のオトコ、オンナが。
げっ、もしかして今日は森進一のコンサート?って思ったくらい年齢層が
高い。でもそこにいるのは森進一ではなく谷村新司のファンの人たちなのだ。
(谷村新司が「おふくろさん」を歌ってもきっと似合うだろうけど)
(たぶん、堀内孝雄が「おふくろさん」を歌っても似合うだろうけど)

070417tanimura01.jpg

7時を過ぎてからコンサートは始まった。
それはまぎれもなく谷村新司のコンサートだった。
まあコンサートが始まってからの谷村新司のカッコよかったこと。
歌声、演奏、しゃべくり・・・めちゃめちゃカッコいい。
チンペイも年とったなぁ〜と思わせる要素はまったくなかった。
スポットライトがおでこに反射して大阪城ホールの天井を丸い光が
ユラユラと動いていたことを除けば。

終わってからは京橋の大同門で焼き肉を食べてビールを飲んで、家に着いたら
ボテッと寝たおかげで、今朝はパッチリ目が覚めて久しぶりに朝ランが
できたのもコンサートの満足感のおかげか??

そうそう、話は戻るけどこのコンサートに行って驚いたのは、
今回発売されるオリオン13というアルバムが来場者に配られていたことだ。
070417tanimura02.jpg
チケット代にCDを含めたら赤やろ・・・と主催者側への余計な心配を
してしまうくらい気前がよすぎるような気がするんだけど。
おかげでうちの家には谷村新司の最新アルバムが2枚ある。
posted by まこと at 01:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

タイヤ交換ほか

070415_tire.jpg

きのうのふすま貼りに続いて、本日のマスト作業はタイヤ交換。
もう4月も半ばだというのに、しかもスキーに行く予定なんてもう
ないというのに、いまだに冬用のスタッドレス履いてたんだもんなー。
しかも今シーズンは暖冬で、スタッドレスの威力を発揮するような道には
一度も出くわさなかったし。
つまりこの冬は雪道を走るのが目的ではなく、タイヤ交換の練習をするために
ノーマル→スタッドレス→ノーマルと履き替えたようなもんだ。
そんな・・・F1のピットクルーじゃないんだから。

それが終わったら今度は家の前の溝の掃除。何カ月に1回かはきれいに
掃除していたが、雨が降るたびに物が流れてくるので、
今はうちの溝だけ落ち葉や泥が山盛りたまっている。
そうなるとどうなるのかと言うと、大雨が降るとうちの家から先へは
溝が封鎖された状態になって、大量の水が道路へあふれ出す。
つまり、ご近所に対して大迷惑大会になってしまうというわけ。

30分ほどかけて泥や落ち葉を全部すくって取り除いた後に水を
流した時の気持ちよかったこと、気持ちよかったこと。

そして最後は、庭を征服されそうになっている雑草の退治。
冬の間はチマチマと抜いていたが、最近は暖かくなったせいで雑草の
成長も早く、少し刈り取るだけでもゴミ袋が一杯になってしまう。
こればっかりは一人の力ではどうにもならないけど、やらないと荒れ地の
ようになってしまうしね。いやほんま、困ったもんだ。

そんなふうに家の用事だけで1日が終わったけど、あれ?
気がついたらこの土・日は、ぜんぜん走ってないぞ。
posted by まこと at 23:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

いい子に育て

寒い冬を過ごしていると、半年もすれば夏がやって来て半袖で過ごすように
なるなんて絶対に信じられない。
しかしさすがに半袖で過ごしてもいいくらい暖かくなってきた。
今日はクルマを運転していても窓を開けずにはいられなかったし、
雑草を抜いていても腕まくりをせずにはいられなかった。

そんなポカポカ日和の今日、京都の山奥から妹が日帰りでやってきた。
目的は、久しぶりに父の様子を見るため。
ケーキを2種類、パンを2斤、あと草餅も持ってきてくれた。
(どれも自作。子供を4人も育てながらどこにそんな時間があるんだろう)

妹が育てている4人の子供のうち、今日は保育園に通う女の子と
この4月に小学1年生になった女の子が一緒についてきた。

その子たちは庭でシャボン玉を作って遊び、

070414rana niko01.jpg 070414rana niko03.jpg 070414rana niko04.jpg

落ち葉を掃いて掃除も手伝ってくれ、

070414rana niko02.jpg

その上、ふすま貼りの手伝いまでしてくれた。
(実はふすま貼りは1回で終わったわけではなく、貼り替えないといけない
ふすまが、まだかなりある。つまり家中のふすまが破れたり汚れたりしてる)

070414rana niko05.jpg

こんなに無邪気で優しい子が40年もすれば、
「文句あったら言わな損やで」と思いながら生きているオバハンになるなんて
絶対に信じられない。
いや、この子たちはそうはならないような気がする。(甘いかな〜)

妹は、久しぶりに父と碁を打っていた。
子育てをしている姿だけを見てると、妹がプロの棋士だなんて
絶対に信じられない。

父はこのごろ、好きな碁を打たなくもなったし、碁の本を開くことも
なくなったが、あとで聞いてみると、けっこう普通に打てたらしい。
よかった、よかった。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

パンフに写真が・・

最近、仲間の間で話題になったことがあって、それは何かと言うと、
去年の8月に走った神鍋高原マラソンの事務局から今年のパンフレットが
届いたんだけど、なぜかそこに我々の写真が使われているのだ。
070412kannabe.jpg

う〜〜〜ん、なんでこの写真が使われたんだろう・・・。

いい大人が、はばたんの隣で無邪気にバンザーイ!!って言ってるから?
我々7人としては、上り坂の多いコースがハードだったもんだから、
その反動でゴールしてからは全身が解き放たれたような気分になったんだけど、
あまりにもうれしそうな中年のグループだから
「こんなに楽しい大会なんですよぉ〜〜〜」と
アピールしたい運営側はこの写真を見て、
「神鍋の暑くてハードなイメージを消すにはこの写真が一番や!」
と判断したんだろうか・・・?

人の考えることはようわからん・・・・。
posted by まこと at 01:27| Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

病院でリハビリ1回目

ハーフマラソンのダメージもほぼ抜けたみたいなのと、
ゆうべ夜更かしした割には6時半に目が覚めたのが重なって
今朝は6kのランニングをした。
走るコースにある公園をグルッと囲むように桜が植わってるんだけど、
そのほとんどが満開だった。
どうして木の中からあんなにきれいな花が、しかもあんなに無数に
出てくるんだろう。桜って、ホントにきれいな木だ。

家に戻ってシャワーを浴びてトーストを食べてからは、
父をクルマに載せてリハビリの病院へ連れていった。
前に入院した病院と違って、ここはリハビリの設備が充実していて、
腰の曲がった老人から体育会系の若い兄ちゃんまでが
先生に付き添われながら、いろんな機具を使ってカラダを動かしている。

父は若い女の先生に補助をしてもらいながらベッドの上で関節を
曲げ伸ばししたり、平行棒に両手でつかまりながら、ある時は手を放しながら
歩行訓練をしていた。・・・見ていてかなり羨ましかった。

午前中がそんな予定だったので、今日の出勤は午後から。
仕事は今、けっこう忙しい。というか、今年は去年より忙しい。
今動いている仕事は3つや5つじゃなくて、軽く二ケタは越えている。
今日は何から手をつけようかと考えているうちに一日が終わったりする。
ちゃっちゃと片付けないと、仕事ばっかりしていたら運動不足から
抜け出せないし、かと言って、せっせと働かないとおマンマが食えないし。
それならそれで家に返ったらさっさと寝りゃいいものを、
こんな時間にブログを書いているくらいだから、あしたはきっと
起きれないんだろうな。
今月はもう一発、堺シティマラソンの10kに申し込んでるので、
それに向けてしっかり走らないといけないんだけど・・。
posted by まこと at 01:27| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

芦屋ファンラン

きのうがレースだったらいやだったけど、今日は雨も上がり、天気に恵まれた。
芦屋国際ファンランという、桜並木をくぐりながら芦屋の公園や海沿いや
川沿いを走るコースでハーフのレースに出てきた。

桜が満開の季節だけあって、レースというよりは最初から会場はお花見気分。

070408ashiya01.jpg

070408ashiya02.jpg

それでもこっちは久しぶりのレースということと、
練習が十分にできていないことや、きのう体重を計ったら3kgも
増えていたことなどから、あんまり浮かれた気分ではいられなかった。

ハーフのレースは12時にスタートした。

070408ashiya03.jpg

事前に少し聞いてはいたが、道がめちゃめちゃ狭い。
「国際」という名前がついているのがおかしいくらい、
人が3人並んで走ったら後ろの人は抜けないという道の狭さ。
しかも曲がり角が多くて、90度の右折・左折なんて数えきれないほどあり、
180度曲がらないといけないところも何カ所もある。
(ひぇ〜、こりゃヘタしたらとんでもないタイムになってしまうぞ)という
気分になって、ちょっと気持ちが焦ってくる。

そんな状態の中、スキを見て前のランナーを抜かしつつ、
やや後ろからスタートした遅れを取り戻そうと走りながらの
10kの通過タイムが46分50秒。
実は5kを過ぎたあたりからすでにバテ始めていて、10kを過ぎてからは
逆に、考えられないくらいたくさんの人に後ろから抜かれた。
ゴールの近くなんて、沿道のみんながこっちを見て「ミッキー、ミッキー」
というので、(自分の後ろには仮装したミッキーマウスが走ってるのか。
これには抜かれたくない・・)と思ったけど、ミッキーにも抜かれた。
足がなかなか前に出なかったけど、気持が切れてしまったらホント
とんでもないタイムになりそうだったので、まあなんとか頑張ったって感じ。

ゴールタイムは、1時間37分56秒。

でもまあ、初フル以来4カ月ぶりのレースは楽しかった。
大勢のランナーに混じってレースペースで走るのは、
苦しいけど、ある意味気持ちよかった。
苦しくない人なんていないわけだし、その中でゴールに向かって、
というか、(はぁ、はぁ・・ゴールまであと何キロなんやろ・・)などと
思いながらも緊張感を持って走るのは(練習と違って)いいもんだ。

みんながゴールしたあとは、おのずと桜の木の下で宴会。
レースに出ない人や、先にレースを終えた人が買い出しに行ってくれていた。

070408ashiya04.jpg

ある程度盛り上がった後で写真を撮ったので、食べ物もあまり残っておらず、
単にゴミがちらかったところでミーティングをしているみたいに見えるけど、
食べ物も飲み物もいっぱい用意してくれてました。

今は、カラダに残った疲労と眠気がとっても気持いい。
今日のランニング・花見・ビールのセットは、
たまらなく心地よい一日を体験させてくれた。

次のレースのためにも、また頑張って練習しよっと。
posted by まこと at 23:38| Comment(8) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

お菓子好きなもんで・・・

今日は妙に事務所への来客が多い日だった。
昼メシ時にカメラマンがひとり、昼過ぎにコピーライターが2人、
小学生がひとり、幼稚園児がひとり、
最近印刷会社に転職した人とその上司、夕方にクライアントがひとり、
夜の9時を過ぎてからは、前に働いていた子がドーナツを持って遊びに来た。
「こんなに早く終われたのは初めてなんです」と言っていた。
いやはや、クレージーな業界だ。

うちの子は、お客さんが多いせいで、
コーヒーやお茶を出したあとのコップを洗ってばかりいた。
お茶を出してもらうために雇ったわけじゃないんだけどね。

人がたくさん遊びに来てくれるというのはありがたいことだけど、
差し入れもともなっていたりするので、甘いもの好きな自分としては
ついついカロリーの摂取過多になってしまう。
(食べなきゃいいんだけど、お菓子は好きなもんで・・・へへへ)

だから最近は走っていてもなんとなくカラダが重たく感じるのかな。
実際、体重も増えてるような気がするし。

今朝、出勤前に6kだけ走った時は、やっぱりカラダは軽くはなかった。
この日曜日、芦屋でハーフを走るんだけど・・・・・・・・・。
posted by まこと at 01:39| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

寒い・・でも春・・でも寒い

今朝は6時半に目が覚めたので、着替えて軽いランニングに出かけた。
予報では寒くなるとは聞いていたけど、これほど寒いとは思わなかった。
もう4月だというのに、走っていて手袋がほしいくらい。

それでも、なんだかんだ言ってももう春なので、途中の公園は
桜が満開になっているし、モクレンもあちこちで咲いている。
家のチューリップも咲き始めた。
気温はともかくとして、視覚的にはどこを見ても春だ。

桜に開花時期があるように、チューリップは4月1日から10日あたりが
きれいに見れる。これは毎年、ずれたことがない。
その年によって暖かかったり寒かったり、雨が多かったり少なかったり
季候が違うのに、どうして植物って(カレンダーを持ってるんじゃないかと
いうくらい)こよみに正確なんだろう。

070404turip01.jpg 070404turip02.jpg
posted by まこと at 01:17| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

東京出張

20070401225317.jpg

明日、東京で仕事があって、今日は新幹線でやってきた。
品川で降りて渋谷へ移動し、今は川崎に住んでいる友達の部屋におじゃましている。

ビールを飲んで、焼酎を飲んで、カッパえびせんをつまんで、
チキンラーメンを食べている。

なんだか、学生時代に友達の下宿に泊まりにきた時みたい。
posted by まこと at 23:58| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。