2007年03月02日

身長7メートル

070301_ume.jpg

朝晩の空気は冷たいけど、確実に春は来ているみたいだ。
わが家の庭のはしっこにある梅も、知らないあいだに花が咲いていた。
気がついたのは最近だけど、きっとかなり前から咲いていたんだろう。

今朝も寝坊しなかったので少し走ったけど、やっぱり朝のランニングは
(寝起きなので、ちょっと体がしなやかじゃないけど)気持ちはいい。
通学路に当番で立っているおじさんと
「おはよーございまーす」
「うい〜っす」
という挨拶を交わすと、
ああ、なんてすがすがしい朝なんだ、って思ってしまう。

朝陽を前から浴びていると、自分の前を駅に向かってチャリンコで
走っている人が黒いシルエットになるし、
朝陽が後ろから当たると、
身長が7メートルくらいになった自分の影が目の前を走っている。

そんなふうに、朝には朝にしか見えないものがある。

郵便受けから新聞を取りだして家に持って入ることすら気持よかったりする。

そして、多くの人が感じているように、朝走ると朝ご飯がおいしい。
・・・・だけじゃなく、昼ご飯までもおいしい。
posted by まこと at 01:43| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。