2007年02月03日

北北西に進路をとれ

12月はフルマラソンを走ったにもかかわらず、走行距離は80kmだった。
(ちなみにヨメは102km)

年が明けて、1月の走行距離はちょっと増えて111kmだった。
(ちなみにヨメは124km)

2月はもう少し積極的な気持ちで走れるかと思っていたけど、
ここのところ、ろくに走れていない。
走らない日があまり連続するのも嫌なので、今朝は家の近所を8km走った。
(ちなみにヨメは今朝、大阪城公園で25km)

去年の今ごろはこれっぽっちも走る気なんてなかったのに、
最近はヨメの方がよく走っている。


今朝はなぜ夫婦で大阪城に行かなかったかというと、
土曜日だけど事務所に仕事をしに行かなければならなかったから。

昼間っから一人で静かに仕事をしていたら、なんと今日は、
初めて就職した会社の社長が遊びに来た。
その会社を辞めて、もう20年以上になる。
学校を出たばかりで何の役にも立たなかった社会人1年生は、
そこで今の仕事の基礎を教えられた。辞めてからも何度かはその会社へ遊びに行ったが、
ここしばらくは(連絡をとるだけで)行ってなかったので、
社長に会うのはたぶん10年ぶりくらいだと思う。

どんなふうに仕事をしとるのか、一度、様子を見にきたかったらしい。
師匠に気にかけてもらえるなんて、ありがたき幸せ。
てか、その人から見れば俺なんてまだひよっこみたいなものなんだろう。

夜に家に帰ると、太巻きが用意してあった。
そうか、今日は節分なんだ。
今年の恵方は北北西らしいと聞いて、そういや「北北西に進路をとれ」っていう題名の
映画があったな、などと思いながら、恵方を向いて黙ってかぶったりせず、
いつも通り食卓に向かってペチャクチャしゃべりながら食べた。
こんな調子だから日本の古い風習が忘れられていくんだろうな、ごめんなさい。

070203setubun.jpg

これでも子供の頃はちゃんと「鬼は〜外、福は〜内」と言いながら豆をまいて、
年の数だけ食べていた。たくさん年をとっているおばあちゃんがうらやましかった。

今のところうちの家には鬼もいないようなので追い出す必要はないんだけど、逆に
「仕事の鬼」とか「練習の鬼」とかが棲みついてくれたら助かるんだなー、自分としては。
posted by まこと at 23:59| Comment(5) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。