2007年01月08日

無事帰宅

今日の野沢温泉の天気は、雪ときどき陽射し。
雪が降るのはかまわない。それよりも何よりも、強風がないのがいい。
無事に救助されたみたいだけど、なにせきのうは志賀高原や白馬で
遭難者が相次ぐくらいの、目も開けられないような猛吹雪だった。

それに比べたら今日なんて、雪はたっぷりあるし、風はないし、
残念なのは、今日は帰らないといけないので半日しか滑れなかったことだ。

民宿を出たのが3時半で、そこからうろうろ寄り道をして、家に着いたのが23時半頃。
荷物を降ろして、クルマを洗いに行って、そのままビール飲んで寝ようかと思ったけど、
ブログの更新をしておかないと遭難したと思われても困るのでとりあえずパソコンの
電源を入れてキーボードをたたき、たまっている人のブログは明日まとめて読むとして、
とりあえず今夜は記事を投稿して寝よう。

070108nozawa.jpg

それにしても、1カ月前は常夏の島にいてヤシの木に囲まれながら暑い陽射しを
浴びていたのに、今度は雪と氷の世界にいる。まわりは白樺の木ばっかり。
こういう短い期間の環境のギャップって、
サウナと水風呂を交互に入るのと同じような健康効果って期待できないんだろうか。
新陳代謝が活発になって皮膚がツヤツヤしてくるとか、毛細血管が発達するとか・・・。

たぶん、そんな根拠のない空想もむなしく、
期待できるのはハワイ焼けとスキー焼けのダブル紫外線パワーで
皮膚にシミを増やす効果だけだったりして。
posted by まこと at 23:59| Comment(9) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。