2007年01月31日

税理士とプリン

この忙しいのに、またひとつ仕事を受けてしまった。
いよいよヤバイかも。・・と言いながらこうしてブログの更新ができてるくらいだから、
精神的にはまだ追い込まれてないんだろう。

うちは12月決算なので、今日は税理士さんが夜からやってきて4時間くらい
売上げを見たり、売掛金をまとめたり、支払先への源泉徴収票を作成したりしていた。
その時に差し入れで持ってきてくれたのがこれ。特大プッチンプリン。
こんなの売ってたんだ。知らなかった。
オーソドックスな手だけど、大きさを示すためにタバコを拝借して撮影。

070131glico.jpg

食えるかぁ?こんなにでかいプリン。と思ったけど、
恥ずかしながらペロッと食べれてしまった。
税理士さんは休憩を挟みながら3回に分けて食べていた。

そうそう、今日は4月8日の芦屋ファンラン(ハーフの部)に申し込んだ。
プリンをペロッと食ってる場合じゃないぞ。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

15kペース走

今日は大阪城公園で2週間ぶりに15kmのペース走をしてきた。
大阪女子マラソンのコースの一部にもなっていたので、日曜日に走った選手は25キロを
過ぎてからここを走ったんだと思うと、いつも通りに走っていても少し気分が違った。

体が重たかった2週間前に比べて、今日はけっこう軽かったかも。
最後まではついていけなかったけど、それなりに途中まではついて行けたし。
とはいえ、5分半や5分まではついて行けても、
4分そこそこまで上がると必死で頑張ってるつもりでもぜんぜんついて行けない。
前の人の背中がみるみるうちに遠くへ行ってしまう。
まあそれでも、おせちと日本酒で体を満たしていた年末年始に比べたら、
自分なりには多少なりとも走力が戻ってきた方かな。

3月18日の千里10マイル(16km)に申し込んだので、
それまでには走れるようになっておかないとね。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

大阪女子マラソン応援

今日は日曜日だけど、大阪へ出る用事があったので普通どおりに家を出て、
午前中は事務所で仕事。
大阪へ出る用事というのは、大阪国際女子マラソンの観戦&応援。
女子マラソンだけだったら事務所の近くの土佐堀通りか御堂筋で応援できるんだけど、
そこはハーフのコースにはなっていないので、午後から森之宮へ移動して、
大阪城近くの玉造筋で応援した。

ハーフの部には普段一緒に走ってもらっている仲間もたくさん出場してるので、
よけいに力が入ったし、それぞれがまた見事なタイムでゴールしたものだから、
またまた今回も応援に行っていっぱいの力をもらってしまった。
月並みだけど、いつもながら感動をありがとうの1日でした。

それにしてもこういう全国中継されるような大きな大会はテレビでしか
観たことがなかったけど、ナマで見ると雰囲気がスゴイ。沿道にはたくさんの人が
旗を持って待機していて、ランナーが来るのを今か今かと待ちかまえている。

そして目の前をランナーが通り過ぎる時は大きな声援が上がる。
有名な選手が走って来た時などは、ひときわ大きな歓声が上がる。
自分の知り合いが走ろうものなら、まるでボクシングのセコンドのように大きな声を
はりあげたりする。

こんなにたくさんの声援を受けて走るなんて気持ちいいだろうなー、と思うと同時に、
こりゃ最初から最後まで気ぃ抜かれへんよなー、と思うと同時に、
こんな声援受けたら、俺だったら泣いてしまって走れないだろうなー、と思うと同時に、
来年のハーフは出てみたいなー、と思うと同時に、
ちゃんと走れるようにしっかり練習しよ、と思った。

それにしても、見ている目の前で原裕美子選手がスパートをかけてトップに立った時は、
あまりの速さと鮮やかさに唖然としてしまった。
なぜかわからないけど、わけもなく100mほど沿道から追いかけて走ってしまった。
何がしたかったのか自分でもわからないけど、きっとその走りをもっと追いかけて、
もっと見ていたかったんだと思う。
8月の世界陸上も、注目して観てしまいそう。ていうか、その時もまた応援に来よーっと。

070128_osaka01.jpg 070128_osaka02.jpg 070128_osaka03.jpg
070128_osaka04.jpg 070128_osaka05.jpg 070128_osaka06.jpg
070128_osaka07.jpg 070128_osaka08.jpg 070128_osaka09.jpg
070128_osaka10.jpg 070128_osaka11.jpg 070128_osaka12.jpg
posted by まこと at 23:07| Comment(4) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

4時間園芸作業

今日は大阪城公園で15kmビルドアップ走という練習会があったんだけど、
ヨメだけが参加してきた。
さすが大阪女子マラソンの前日だけあって、大阪城公園内はテレビカメラとか
その他いろんな準備作業がされていて、走っている人もかなり多く、
いかにも一大イベントが始まるって雰囲気だったらしい。

聞いた話によると、走ったあとはRUN-WALK Styleの練習会に参加しているみんなで
ランナーズの取材を受け、その後は店長の手作り料理によるランチが出たらしい。
めっちゃおいしかったらしいので、そっちも行きたかったなぁ〜。

・・と、夜になってから羨ましがっても仕方ないわけで、
今朝はクルマで家を出、大阪市内を経由して、走りに行くヨメを森之宮で降ろし、
そこから東大阪を抜けて富田林で用事を済ませ、
ついでに時々立ち寄るちょっとコ洒落た花屋さんで花や土や肥料を買い、

070127flowershop.jpg

家に帰ったあとは庭へ出て、しばらく放ったらかしにしておいた落ち葉を掃き集め、
春になったら大きく成長するであろう雑草の赤ちゃんをちまちまちまちまと抜き、
樹木の根元に肥料を撒き、その上に土を敷き、別の場所に買ってきた花を植え、
そんな(なかなかやる時間がなくてそのままにしておいた)作業をずっと続けていた。

時計を見ると4時間くらいそんな事をしていた。
一番手間がかかったのは落ち葉と雑草。
こればっかりは気の遠くなるような作業で、まる1日かけても終わらない。
特に雑草は、一人vs無数という圧倒的な数の大差に立ち向かいながら
根比べのように闘わなければならず、腰は痛くなってくるし、握力も弱ってくるし、
爪の間は土で真っ黒だし、ま、きらいな作業じゃないので続けられるんだろうな。

夕方からはジャージに着替えて家の近所をランニングに出かけた。
最近では珍しいことに、これで4日続けて走っている。
今日は1周がちょうど2kmの池の周りを5周。
走っているうちに日が暮れて真っ暗になっちゃったけど、平日の朝に比べて
休日の夕方は走っている人が多かった。多かったといっても3人すれ違っただけだけど。

休日に走るというのは、朝の出勤前に走るのと比べて、
なんといっても走る前と走った後のストレッチにいくらでも時間を費やせるのがいい。
特に、走ったあとに汗をポタポタ落としながらゆっくりとストレッチしている時間が
一番心地いい。
posted by まこと at 23:38| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

間の悪いランニング

今日は開き直って仕事にケリをつけて、夜に大阪城公園へ走りに行った。
ていうか、仕事をたくさん抱えているわりには、原稿待ちだったり返事待ちだったり、
手がつけられるのはまだお尻に火がついていない仕事だったり、
そんなわけで今日は思い切って開き直りやすかったのも事実。

で、久しぶりに大阪城公園の1.9kmの周回コースを走り始めたら、
しばらくは暑くもなく寒くもなく、予報に反して雨が降りそうでもなく、
ぺちゃくちゃとおしゃべりをしながらゆっくり気持ちよく走っていたのに
3周目の途中から急にズワアアアアアーーーーっと雨が降ってきた。

夏の雨ならまだしも、冬の雨だから冷たい。
しかも今日のは粒が大きい。夏の夕立のように量も多い。
大量の雨粒を激しく受けながら「ひぇぇぇぇ〜」と逃げるように走り
(屋根などない公園の中だから逃げても無駄なんだけど)、
根性で走るよりも風邪の予防が大事といういかにも大人らしい冷静で賢明な判断により、
その周回でランニングは中止。
降っていた時間は10分もなかったかもしれないが、すでに髪の毛からウエア、
ランニングシューズまでもがビショビショになっていて、体も冷たくなっていた。

そりゃ体も冷えるわな。冬の夜に屋外でシャワーを浴びたのと同じなんだから。

RWSに戻ってタオルを借りて体を乾かして服を着替えたあとのシアワセだったこと。

それにしても、距離はともかくとして3日も続けて走るなんて
自慢じゃないけどこの2カ月間ほどなかったような気がする。
少〜しだけ、またやる気になってきたのかな、って他人事のように言ってる自分に
気がつく冷静な自分に気がついている自分って、いったい誰なんだ。
・・・・・・どうでもいいけど玄関で乾かしてる靴、あしたまでに乾くかな。
posted by まこと at 23:57| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

昼寝が習慣になりそう

今朝も家の近所を6km走ってからシャワーを浴びて出勤した。
朝から走るのはとってもとってもいい事だし、とっても気持ちいい事なんだけど、
なにせ事務所に着いてからが眠たい。ていうか、寝てしまう・・・。
家に返ってくる時間が遅いので、(ブログを書かないにしても)寝る時間が遅くなる。
ま、今の時期は仕方ねぇとあきらめるしかないけど。
好きでやってる仕事なので、忙しかったら忙しかったで充実した気分が味わえるし、
忙しいという事は自分をアピールするチャンスが多いということだし。

今日も夜の10時半にクライアントから電話があって、
去年の秋のコンペで運よく勝って(←プチ自慢)つい先日納品できたばかりの仕事ついて
「ありがとうございました」と言ってもらえたし、そういうのって仕事を暇にしていても
味わえない達成感だったりするし、単純なものでたまにそんなふうに評価されると
魔法のように疲れも消えるので、今の状態はもちろん不満ではない。

今、毎日新聞の夕刊で「スパイクとペンの軌跡 人見絹枝生誕100年」という
シリーズが連載されているが、それを読んでいると、人見絹枝という人は
新聞社に就職して、男に交じりながら夜の10時11時、ときには1時頃まで仕事をしながら
国を代表する陸上選手としてオリンピックに向けた練習もしている。

そういうのを読むと、人見絹枝という人が言った
「努める者は何時か恵まれる」という言葉も、ズシンと説得力を持って聞こえてしまう。

それに比べたらこっちは、夏休みの宿題をためてチョットあわてている小学生みたいな
もんだろう。落ち着いて考えたら、それほど忙しい状態でもないのかも。
夜に走れないのと、スキーに行きたい気持ちが、実際よりも仕事を抱えてるような気分に
させてるだけかな。あ、それって自分の立場でしか物事を見てないってこと・・・?
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

ようやく早起き

こう忙しいと、早起きする習慣を取り戻さないことには走る時間がいつまでたっても
確保できない。
というわけで今朝は久しぶりに早起きをして家の近所を6km走った。

070124road.jpg

この時期だから暑くないのは当り前だけど、暖冬のせいか寒過ぎもせず、
走っているうちにホコホコしてくるという、ちょうどいいくらいの気温だった。
去年の今ごろは、ところどころアスファルトに氷がはっていたり
不用意にマンホールの上に着地したらツルっと滑ったりするのでコワゴワ走っていたのに、
今年はそんな雰囲気はみじんもない。
それどころか、早くも水仙が咲き始めたりしている。

070124suisen.jpg

例年うちの家では2月の下旬から3月の上旬にかけて咲く花なのに、
これもきっと冬らしくない気温のせいなんだろうな。

体は正直なもので、久しぶりに朝に走ったら仕事中にめっちゃ眠たくなって、
夕方からとうとう辛抱できなくなり、事務所のソファで30分以上寝てしまった。
仕事は忙しいくせに、こういう昼寝ってめちゃくちゃ気持ちいい。
眠りが浅いのか、目が覚めてもなかなかシャキッとしないけど、それがまた気持ちいい。

話は変って、
今日は年末で退社した社員の子が11日間のフランス旅行から戻って、
お土産を持って遊びに来た。けなげなやっちゃなー。
パリの美術館巡りをしていたらしく、ルーブル美術館、オルセー美術館、
オペラ座や凱旋門、エッフェル塔、セーヌ川など、
きれいな写真をいっぱい撮ってきていたので、(ぜんぜん自分の日常とは
関係ないけど)ブログに彩りを添えるためにいくつかもらっておいた。

070124paris.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

高槻シティハーフ 応援

1月も下旬だというのにこんなに暖かくていいのか。
高槻シティ国際ハーフマラソンの応援に行ってきたけど、沿道に立っていても
ぜんぜん寒くはなかった。

今回の出場は、ORAOさん、ライダーさん、そしてヨメ。
初フルから1カ月半もたっていないのに、なんでそんな平気な顔でハーフが走れるんだ。
070121takatuki.jpg
5500人のランナーが高槻の陸上競技場をスタートして河川敷を走るんだけど、
今日は走る人にとっても、気温も低くなく、風もなく、
いいコンディションだったんじゃないだろうか。

いつもながら応援者という立場は気楽なもので、ゆうべも寝不足を気にせず遅くまで
起きていたり、今日も会場へ着くなり無料で配っている甘酒をふうふう言いながら
おいしくいただいたり、競技場の外にある1周400mほどのグラウンドを、
レース前のアップをしているランナーに混じって15周も走ったり、
みんなと同じように会場にいても自分のレースとは緊張感がぜんぜん違う。

ヨメは練習が十分にできていなかったせいでたいした結果ではなかったが、
「ちゃんと練習してリベンジしないと」と、なんだかスイッチが入ったみたい。
この前一緒にハチ北で滑った男性も10kmの部に出ていて、
なんと45分で走っちゃってしまっちゃっていた。(一緒に走ったらぜったい負けてた・・)

みんなが走ってるのを見てばかりいないで、俺も頑張らないと、というのが今日の感想。
今のところ4月29日の堺シティマラソンの10kmしか予定がないので、
とりあえず3月・4月あたりでもう少しレース探そう。
posted by まこと at 23:59| Comment(7) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

免許証全快

今日の午前中は家族を迎えに行く用事があったので富田林まで高速を往復。
この冬はクルマを運転していてもヒーターをつけることがほとんどない。
道を歩いていても耳がちぎれる程の寒さはまだ味わっていないし、悲しいほどの暖冬だ。

午後からは仕事をするために事務所へ出勤。
遅くまで残業をしたものの、考えながら作業をしないといけない仕事なので、
なかなか前に進まない。

ま、そんなことよりも今日の最大のニュースはなんと言っても、

免許証がキレ〜になったことだ。

免許証がきれいにと言っても、きのうまでがずず黒くて今日から突然ツヤツヤしてるとか
そーゆーことではない。
忘れもしない去年の今日、谷村新司の曲を聴きながら近畿自動車道を走っている時、
「ん?この歌ええ歌やん」と思ってボリュームを上げ、自分も機嫌よく歌いながら、
警察官の殺気にも気付かず運転していたら
うしろに覆面パトカーがついていた・・・。
(ちなみに知り合いの奥さんは覆面パトカーのことを
警察官がプロレスラーのような覆面をかぶって運転しているパトカーだと思っていた。
・・・・・常識で考えても奥さん、そんな警察官おらんやろ。)

普段から交差点では止まって左右は確認するし、どんな時も歩行者優先だし、
無駄にエンジン吹かしたりしてオゾン層を破壊しまくるようなことはしないし、
急加速や急停止もしないし、信号の長い交差点では必ずエンジンを切るし、
高速道路で路肩走行をするクルマがあれば路肩をふさいで前に行かせないようにするし、
こんな模範ドライバーの中の模範ドライバーなのに、
1年前のその時点で余命「1点」と宣告され、
いつ命を奪われるかもしれない緊張感と向かい合いながら1年を過ごしてきた免許証が
すっかり健康な体に回復して戻ってきたような、まあそんな気分。
無茶な生活はせず、安静にしておいてよかった。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

爪剥がれWEEK

足の爪が剥がれた。剥がれた爪はこの1週間で2枚目という量産ぶり。
去年の秋くらいから左足の3本の指の爪が黒くなったりしてたので
いつか剥がれるんだろうなと思っていたのになかなか剥がれないので、
これはもう剥がれないんだと思っていたら、忘れたころに剥がれた。

剥がれた2枚というのは、左足の人差し指と中指。
足で人を指差すことはないから人差し指とは呼ばないか。
じゃ、お母さん指とお兄さん指?
お母さんやお兄さんにいつも地面を舐めさせるわけにもいかないから、
正しくはやっぱり第2指と第3指?

調べてみるとこれでも正しくはなく、足の場合の本当の正しい呼び方は
「第2趾」「第3趾」らしい。
医学上は「指」と認めてもらってないんだろうか。

まず日曜日の朝にハチ北の宿でゲレンデに行く準備をしている時に
勢いよく靴下を履いたら繊維に爪がひっかかって「メリッ」っと剥がれた。
剥がれた爪の下はもう新しい爪になるために皮膚が固くなり始めていた。

そしてゆうべ、風呂に入って湯船に浸かっていると
爪が半分剥がれてユラユラしているのに気がついて、
風呂上がりに爪を持ってコキコキゆさぶったら「ポロッ」と剥がれた。

黒くなったちっちゃい爪を食卓の上に置いたのを忘れてそのまま晩メシを食べていると、
ヨメに「ちゃんと捨てといてよ」と言われた。

昔から貧乏な生活を「爪に火をともすような」と言うけど、
これってライターの火を近づけたら燃えるのか?と思いながらも実験はしなかった。
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

お客さまは大切に

仕事むちゃむちゃ忙しいがな、これ。
きのうあるところへ打ち合わせに行ってから久しぶりに顔が真剣になってる。
大げさに言うと、2月の土・日が全部仕事でつぶれそうなくらいの仕事を抱えている。

大阪のあきんど風に言うなら
「そんな儲けて、蔵でも建てまんのんかいな」というセリフが返ってきそう。
もちろん、自営業をしている方ならおわかりでしょうが、
「忙しい」と「儲かる」はイコールではない。
(「ひま」と「貧乏」はハッキリとイコールで結ばれるけど)
なので数ヶ月先にたかってやろう、などと間違った考えをおこさないように。

そんなところへ今日は知り合いのカメラマンがパソコンを持ってやってきた。
どうも確定申告に向けて、たまりにたまった経費を入力するためらしい。
そんなこと、わざわざ来なくたって自分の事務所でやればいいのに。
うちは税理士事務所やないっちゅうねん。ホンマ、変った人だ。

070118fujita.jpg

それ以外は、
展示会に行った帰りに販促の相談に来たランナーとか、
ムービーの納品に来たデザイナーとか、
やたら男のお客さんが多かった。

070118miura.jpg

「お客さまは大切にしよう」がわが社(といっても今はひとりだけど)の社訓なので、
どなたがやって来ても大歓迎だよん。

えーっと、話を仕事に戻して、
とりあえずしばらくは練習会にも行けないだろうし、元気に早起きして走ることも
ないような気がする。
当面の目標は、フルマラソンの完走でもなく、ダイエットでもなく、
2月の3連休にスキーに行くこと!!
普通に考えたら実現の可能性は低そうだけど、そこはそれ、
仕事以上に遊びには不屈の精神で向かっていくタイプなので、諦めずに頑張るどー。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

久々ペース走

あいにくの雨だったけど、今日は久しぶりに大阪城公園でのペース走。
ペース走なんていつ以来だろう。たぶん1カ月半くらい、こういう練習ってしていない。

ちょっと遅刻気味で行ったので、みんながスタートする時には列に加わらず、
寒さが怖いのでストレッチをして、1周目の途中から合流。
3kmのコースを、1周目は1kmほど少ないので参考にならないとして、
2周目の16分40秒くらいから始まって、5周目は13分20秒くらいで終わった。
よく考えたら、これってペース走という名のビルドアップ?
最近ろくに走ってないのと、運動が足りていないくせに飯はうまいので
胃拡張になりそうなくらい何も気にせず食べていたせいで
軽やかには走れなかったけど、思っていたよりは走れたし、
満足といえば満足。不満といえば不満。どっちやねん。
posted by まこと at 23:59| Comment(8) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

RUN-SKI Style

1日前から記憶をたどると、きのうの土曜日は久しぶりに
自分にとっては長い距離を走った日だった。
大阪城公園の周回コースを使っての2時間半走。
30人近い集団がキロ7分くらいのゆ〜っくりとしたペースで走る。
2時間半で、ハーフと同じくらいの距離を走った。

いつもそうだけど、このゆっくりと長い時間走るという練習は、
思いのほか体に大きなダメージを受ける。
もともと、こういう練習の狙い自体がそういうところにあるのか、
自分自身が長時間動ける体になっていないのか、
走っている途中からだんだんとキツくなってきて、走り終わった頃には
グロッキー状態になっている。
そして、「我慢しながらゆっくり走ることがこんなにしんどいなんて・・・」
と思い知らされる。

でも、へとへとになったからこそ、参加してよかったという気持ちになれる。
きっとこういう練習が、自分の体を少しずつ強くしてくれているんだ。


話題は変って、
夜からは兵庫県のハチ北スキー場へ向かった。
クルマ2台に9人が乗って、夜の11時前に宿に到着。ビールを飲んで寝て、
半泊して翌朝の朝食をもらい、日曜に1日滑って帰るというパターン。

070114hachi01.jpg

ハチ北は先週の寒波でかなり降ったようで、ゲレンデには予想よりもたくさんの
雪が積もっていた。今年の暖冬ぶりを考えたらコンディションはいい方だと思う。

070114hachi02.jpg

半泊が9人で、当日の合流が2人。11人のうちボーダーが2人でショートスキーが2人。
そしてその11人のうち初めて一緒に滑る人が7人。これは新鮮だ。
しかもその人たちはみんな上級クラス。
なんだかとっても痛快で爽快なスキーだった。
世の中には上手に滑る人がいっぱいいる。
もっと時間を作って、ゲレンデに行って、もっともっと上手にならないと。

070114hachi03.jpg
↑いつも人のスキーを預かって帰って、なぜか民宿の玄関状態のわが家。
posted by まこと at 23:59| Comment(7) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

大阪城公園で練習

今日の夜は久しぶりに森之宮のRUN-WALK Styleの練習に参加してきた。
大阪城公園を走るなんていつ以来だろう。
1.9kmの周回コースを5周、それほど速くないペースで走ったけど、
それなりにカラダは重たく感じたな〜。

1カ月前は腰から上に何も乗っていないかのようにカラダが軽かったけど、
今日は腰の上にちゃんと上半身が乗っている実感があった。
というか、腰や背中や胸にお餅を貼り付けて走っているような気分だった。
(お餅を貼り付けて走ったことはないので、あくまでも想像だけど)

考えたらそれもあたりまえだろう。
初フルを走って以来、今日のランニングを含めてもこの1カ月で
40kmくらいしか走ってないんだから。

ゆっくりとした今日のペースでも自分には十分な負荷だったけど、
走っていること自体はすごく気持ちよかった。
暑くもなく寒くもなく、ペースが速いわけでもなく、
ひとりで黙々と走るわけでもなく、条件もよかったのかもしれない。
普段走っていないくせに、(もっと走れたら、もっと気持ちいいのにな〜)なんて
思いながら走っていた。
posted by まこと at 23:59| Comment(5) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

うなぎづくし

学生並に長かった正月休みも終わり、今週から仕事を始めているが、
たくさん休んだせいかけっこう忙しい。

・暮れから寝ていた仕事が動き出した。
・11月に、メンツにかけても勝ちたかったコンペの仕事がめでたく取れて、
 その制作が始まった。
・社員がひとり抜けて、自分以外に言葉をしゃべるものと言ったら留守番電話くらいしか
 ない状況になり、仕事のキャパが小さくなった。

などなどの理由でバタバタとしている。

正月に走って以来ぜんぜん走れてないなーなどと思いつつ、晩に走ろうかなー、
どーしよーかなーと思いながら11時ごろに家に着くと、
すぐにアツアツのうな丼が出てきたので、ジャージに着替える気持ちはどこかに
消えてなくなってしまい、ごく自然な流れでビールを開けてしまった。

070111unadon.jpg

今日は土用の丑でもないし、1月11日というように数字が3つ並ぶ日はウナギを
食べるんだったっけと思ったけどそうじゃないみたいだし、えべっさんの日は
ウナギを食べるという風習も確かなかったはずだし、よくよく聞くと、
単にスーパーで大き目のウナギが安かったらしい。

ちなみに今日、2時頃に定食屋へ昼メシを食べに行ったら日替わりはなくなっていて
「ウナギやったらあるよー」と言われたのでうな丼を食べたんだった。
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

無事帰宅

今日の野沢温泉の天気は、雪ときどき陽射し。
雪が降るのはかまわない。それよりも何よりも、強風がないのがいい。
無事に救助されたみたいだけど、なにせきのうは志賀高原や白馬で
遭難者が相次ぐくらいの、目も開けられないような猛吹雪だった。

それに比べたら今日なんて、雪はたっぷりあるし、風はないし、
残念なのは、今日は帰らないといけないので半日しか滑れなかったことだ。

民宿を出たのが3時半で、そこからうろうろ寄り道をして、家に着いたのが23時半頃。
荷物を降ろして、クルマを洗いに行って、そのままビール飲んで寝ようかと思ったけど、
ブログの更新をしておかないと遭難したと思われても困るのでとりあえずパソコンの
電源を入れてキーボードをたたき、たまっている人のブログは明日まとめて読むとして、
とりあえず今夜は記事を投稿して寝よう。

070108nozawa.jpg

それにしても、1カ月前は常夏の島にいてヤシの木に囲まれながら暑い陽射しを
浴びていたのに、今度は雪と氷の世界にいる。まわりは白樺の木ばっかり。
こういう短い期間の環境のギャップって、
サウナと水風呂を交互に入るのと同じような健康効果って期待できないんだろうか。
新陳代謝が活発になって皮膚がツヤツヤしてくるとか、毛細血管が発達するとか・・・。

たぶん、そんな根拠のない空想もむなしく、
期待できるのはハワイ焼けとスキー焼けのダブル紫外線パワーで
皮膚にシミを増やす効果だけだったりして。
posted by まこと at 23:59| Comment(9) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

猛吹雪

20070107131142.jpg

今日初めてスキーをした人は、おそらく二度と滑りたいとは思わないだろう。

なぜならば、さすがは台風並の低気圧。大雪警報もさることながら、
百万個の氷を顔にぶつけられているような猛吹雪の一日だった。

寒くて痛くて、もちろん前も向けない。
当然、レストハウスで過ごす時間が長くなる。

明日はおさまって欲しいんだけど低気圧はいまだに成長しているらしい。
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

スキースクール

20070106093907.jpg

今日は朝から待望の雪。一日中降り続いていたけど、
水分の多い雪だったので、はたしてどれだけ積もるのか。

天気も含めてコンディションが悪いことはきのうから予想できたので、
本日はスキースクールの1日コースを受講。

スクールには毎年1日は入ることを心がけてている。
先シーズンもトマムで半日、野沢で1日受けた。

スクールに入るとその時の新しい技術を教えてもらえるし、
自分の悪い部分も指摘してもらえる。
まあしかし、上手に滑っているつもりでも講習を受けるたびに自分のへたっぴさを
思い知らされる。

そして、明日からちゃんと復習して練習しないとお金の無駄使いに終わる。
posted by まこと at 19:52| Comment(4) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

やっぱスキーヤーだ

070105ski.jpg

毎年ここへやってきて初日にゴンドラなりリフトなりに乗ると、
野沢へ帰ってきたァ〜、っていう気持ちになる。(ふるさとでも何でもないんだけど)
自分は(腕前は別として)やっぱりスキーヤーだったんだと思える瞬間だ。

その野沢温泉スキー場の今日のコンディションはと言うと、
空はこれ以上望めないくらいの雲ひとつない青空。
そしてやや少ない雪。

ところどころブッシュが出ていることを除けば、
今シーズンの初滑りとは思えないくらい気持ちよく滑れた。

なんと言っても、板をかついで上り坂を歩き続けようと、積極的に滑ろうと、足にぜんぜん負担がこない。
今までもシーズン前にジョギングやスクワットをしたことはあったけど、
今回はまったく違う。
ランニングを続けてきた効果はスゴイぞ。

スキーを楽しむためにも、これからも走らないと、って思った一日だった。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

今晩からスキーだけど

今晩から行くスキーが今シーズンの初滑り。
行く先は毎年恒例の(というか、中学ん時からずっと行ってる)野沢温泉。
加古川マラソンの応援をしている時に「実はおやじがねー・・」という電話が入って、
いつもお世話になっている民宿のお父さんが高い所から落ちてカカトを粉砕骨折して、
他に腰も悪くして入院しているという話を息子さんから聞き、
その民宿の、となりの民宿を紹介してもらった。
毎年泊めてもらっているその宿は2年前にお母さんが亡くなったので、
線香を上げに行く時にお父さんの様子も聞いてこよう。

今晩の12時に出発して、適当に休憩をとりながら、朝の6時か7時頃に着く予定。
野沢温泉は、長野県といっても新潟県の県境に近い。東京や名古屋からだと信州も
近いんだろうけど、大阪からだと片道500km運転しないといけない。
この距離を、ヨメとyukarinと3人で、運転を交代したり、ぺちゃくちゃしゃべったり、
食ったり、寝たり、DVD見たりしながら走って行く。

あしたから4日間滑って、8日の夜に帰ってくる予定。
週末は現地で別のグループと合流する(かもしれない)。

気になるスキー場の様子はというと、一部のコースが閉鎖してるが、
いちおうほとんどのゲレンデは滑走可能(という発表)。
でも、このライブカメラを見て、一番下の、長坂のゴンドラ乗り場付近のゲレンデが
ところどころ茶色いことはCIAのアナリストじゃなくても分かる。

img3.jpg

かなり雪は少なそうだ。しかも明日の予報は晴れ。晴れじゃなくて雪になってほしいのに。
びいさんの報告によると八方でも下の方では板が傷ついたらしい。
やだ〜、初滑りなのに〜!しかもチューンナップから帰ってきたばっかりなのに〜!
年末にルミナリエの混雑に巻き込まれながらスキーショップから持ち帰ってきた苦労は
なんだったんだー。

低気圧よ、来ぉ〜い。

そういえば今回は雨男のヤジがドタキャンだったから晴れの予報なんだろか。
いや、そうに違いない。
いつも『高気圧ガール』のメロディで「♪て〜きあつボ〜イ」って歌ってたし。

こんなことならきのうの初詣で、
家族の健康とかの前に積雪のお願いをしとけばよかった。

お願い! カンパして〜。じゃなかった。寒波きて〜。
posted by まこと at 19:22| Comment(6) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。