2006年12月28日

充実の休日

年末の大掃除といっても、まず、マウスを動かすスペースしか残されておらず、
ビールのグラスを置く場所にも困る机の上から片付けなければならない。
1時間ほどダァ〜っと手を動かしてきれいにしたのはいいけど、
机の上に積もったパンフレットや郵便物やメモ帳や小銭入れや文房具や雑誌や・・・
そんなものの中から、とっくに支払い期限が過ぎている振込用紙が出てきた。
たら〜・・(←汗)

買い物だけしておいて入金を踏み倒す悪質な消費者になってしまっていることに
気付いて、あわてて郵便局で振り込んできた。ついでに年賀状も出してきた。

午後からはヨメと2人でタイヤ交換とスキーキャリーの取り付け。
いつもながら面倒だけど、冬の始まりと終わりには必ず儀式のようにしなければならない。

061228snow01.jpg 061228snow02.jpg

タイヤのボルトをゆるめる→ジャッキアップする→ノーマルタイヤをはずす→
普段手の届かないサスペンション回りを洗う→スタッドレスタイヤを持ってくる→
前の季節に後ろに付いていたタイヤなら前に、前に付いていたタイヤなら後ろに付ける
→ボルトを締める→はずしたタイヤをきれいに洗う(特にホイルの裏側とか)
→乾かす→袋に入れて積み上げる
オートバックスのピットの兄ちゃんでもない自分がこれを4本繰り返すわけだから、
それなりにしっかりと疲れる肉体労働だ。

それでも、スタッドレスタイヤを履かせ終わってスキーキャリーを天井に取り付けたら
冬がやってきたんだな〜っていう実感がもてる。

061228snow03.jpg 061228snow04.jpg

そして夕方からは泊まりに来ている妹の子供を連れておもちゃを買いにトイザラスへ。
クリスマス商戦は終わっているし、お正月はまだだし、
よっしゃ!今ならすいてるだろうと思ってでかけたら・・・・・・ガラガラだった。
広い店内に、数えれそうなくらいの人しかいない。
そして当然、谷間の時期だからだろうけど、商品は品薄状態。
結局コレといったおもちゃはなく、何も買わずに帰ってきた。

家に着くと、留守番チームはすでに晩ご飯を食べた後だった。
急いで作ってもらったのを食べたあとは、ヨメとふたりでランニングにでかけた。
久しぶりにちゃんと走ったぞ。

061228snow05.jpg 061228snow06.jpg

9時頃に外へ出て走り出すと、あきらかにきのうまでの空気に混じって真冬の風が
入り込んでいるのがわかる。
風も強いし、冷たいし、暖まるどころか走れば走るほどカラダが冷えそう。

それでも淡々と、48分かけて8kmまでは走った。
走り初めはあまりにも寒くて「薄着しすぎたかな」と思ったけど
走っているうちにややホコホコと暖かくなってきて、6km走るつもりが
結局8kmになった。呼吸も乱れないようなゆ〜〜〜くりしたペースで走ったから
楽に走れてうれしかったのかな・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。